通り雨 そして子猫

とつぜん 降り出した雨
大粒のスコールが 商店街のアーケードを打ち鳴らす

小雨になって 郵便局へいそぐ
アフガンで活動するペシャワール会と
札幌のデモの逮捕者を応援する会に寄付を振り込む

帰り道 みぃみぃ と声がする
みると 線路跡に子猫

あまりにかわいくてみとれてしまった

生きて たくましく生きていけるかな 子猫
[PR]

by books131 | 2008-07-09 17:09