夜はあなどれんな

夢のなかで 仕事をしながら
トイレにいきたくなって 目が覚める
楽になってるかと思ったけど
パソコンをたちあげ メールで仕事をかたづけ
鼻をかもうと ティッシュをとろうとすると よろける
また 熱がぶりかえしてる

たった一日 部屋でなにもせずにすごしていると
(実際には 電話でけっこう重要な仕事をしてるのだけど)
世界に取り残されたような さみしさと
それでいて 解放されたような心地よさと 両方がないまぜになって
おもしろい感情である

5粒の薬をのんで
レトルトのおかゆをあたためて
都会でよかったなあ とおもう(近所にコンビにがあって)

明日は午後から仕事だけど
ちゃんと役目を果たせるかな 心配やな
司会、、なんだけど

あと 13時間ほど眠ったら なおるかな
ぽえきゃばの準備もあるのだけど
[PR]

by books131 | 2008-03-07 20:18