<   2012年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ブログの更新をフェイスブックに移行していきたいと考えています

IT関係にくわしくないのですが
日々ブログと フェイスブックの ふたつの管理にしんどくなってきました
そろそろ 移行を考えています
http://www.facebook.com/kanayo.ueda
[PR]

by books131 | 2012-02-07 13:30

きょうと外国人支援ネットワーク&京都市国際交流協会【共催】

きょうと外国人支援ネットワーク&京都市国際交流協会【共催】

「外国人のみなさんのこと もっと知りたい!スタディツアー」

日時:2012年2月25日(土)午後12時30分~4時30分
    (一部、午前スタートの見学先もあります)

内容:市内の外国人コミュニティ4つのうち、希望する1カ所を
グループで訪問し、訪問後は京都市国際交流会館に集合、
各グループの報告と交流を図る。

訪問予定先:
・NPO法人 京都コリアンセンターエルファ(京都市南区)
・京都YWCA APT(京都市上京区)
・ワールドアミーゴクラブ(滋賀近江八幡市)
・京都宣教教会(京都市東山区)

訪問先&申し込みに関する詳細は
http://www.kcif.or.jp/jp/jigyo02/gaikokujin-shiennet/2011study-tour.htm
対象:在住外国人、異文化の背景をもつ人々の生活課題に関心のある方、
    支援している方、各支援ボランティア等。
定員:40名
参加費:無料(交通費自己負担)
問合せ先・申込先
きょうと外国人支援ネットワーク
E-mail : knet_studytour@yahoo.co.jp
FAX:075-752-3510
その他:
なお、スタディツアーの訪問先は希望にそえない場合も
あります。最終決定訪問先は2月17日以降にお知らせします。
[PR]

by books131 | 2012-02-07 13:28 | イベント転載

神戸映画資料館じょうほう


【関西初上陸「死ね!死ね!シネマ」】
2月10日(金)~14日(火)

「死ね!死ね!シネマ」
(2011/72分/DV)
製作・監督・脚本:篠崎誠

東京・渋谷に移転したばかりの映画美学校で惨劇が起きる。卒業制作の試写会で学生の映画を酷評した講師シマザキが、逆に観客から野次られて発狂。42人を虐殺する。それから4年後、事件当時、女子高生だったなつきは、廃墟となった映画美学校で究極のホラー映画を撮ろうとし、周囲を地獄に巻き込むことになる……。

映画美学校の実習として作られた短編を発端に、篠崎誠のあくなき映画作りの追求により度重なる追加撮影を経て、“究極の映画”が誕生した。

予告篇
http://www.youtube.com/watch?v=igk6fWOEHeU

[併映]「殺しのはらわた」
(2008/30分)監督:篠崎誠


【外国映画名画鑑賞会】
2月11日(土・祝)・12日(日)

上映作品は、当日のお楽しみとさせていただきますが、選りすぐりの傑作・名作を揃えて上映しますので、どうぞご期待ください。
今回は、1970年代のアメリカ映画2作品を16mmプリント、日本語字幕投影で上映します。
(会員の皆様からの上映作品タイトルの問い合わせを、電話・e-mailで受け付けます。会員番号をご確認の上、お問い合せください)

詳細
http://kobe-eiga.net/program/

上映時間
http://kobe-eiga.net/schedule/2012/02/


■■■■■■■■■■
お知らせ
■■■■■■■■■■

■ラジオ関西の映画番組「シネマキネマ」(毎週火曜日深夜1時30分~)で、『死ね!死ね!シネマ』の篠崎誠監督電話インタビューが2月7日(火)に放送される予定です。

■ 新規収蔵した書籍を紹介する「今月の一冊」のコーナーで、『映画のなかの社会/社会のなかの映画』(編著:杉野健太郎 監修:加藤幹郎/ミネルヴァ書房刊)を取りあげました。
http://kobe-eiga.net/siryo/2012/01/post_18.php

■シネマ倶楽部会員・支える会サポーター特典の一部改訂
有効期限内に次回更新手続きをしていただいた場合に限り、ポイントの繰り越しが可能になりました。
5ポイントで招待券を発行しています。今回の改訂により、貯まったポイントを無駄なくお使いいただけます。
http://kobe-eiga.net/cinemaclub/

■ミュージック・アーカイヴ 2回目
 ─大きい音、小さい集まり─
2月18日(土)18:30~
会場:神戸映画資料館ロビー
http://www.kobe-eiga.net/event/2012/02/#a001574
[PR]

by books131 | 2012-02-05 17:21 | イベント転載