<   2011年 01月 ( 36 )   > この月の画像一覧

シネヌーヴォー情報

1/29以降の上映※※※※※■■■
★シネ・ヌーヴォ★

『アイ・コンタクト』
1/29(土)~2/4(金) 10:40~
1/22(土)~2/4(金) シネ・ヌーヴォXにて12:40~
2/5(土)~2/11(金) シネ・ヌーヴォXにて11:50~
2009年夏、台北で開催された、聴覚障がい者のためのスポーツの国際競技大会・デフリンピック
に初出場した、ろう者女子サッカー日本代表チームを追ったドキュメンタリー映画。
年齢も環境も職業も様々、住む所も全国各地。そんな彼女たちと家族の奮闘ぶりに迫る。
http://www.cinenouveau.com/sakuhin/eye.html


『マクナイーマ』&【シネマ・ノーヴォ特集】
1/22(土)~2/4(金) ※30日18:40の『マクナイーマ』はシネ・ヌーヴォXでの上映。
2/5(土)~2/11(金) 『夫婦間戦争』16:30~と『切られた首』18:20~のみ
2/12(土)~2/18(金) 『マクナイーマ』のみ20:30~ ※13、17日は休映
※2/5からはシネ・ヌーヴォXでの上映。
1960年代フランスでヌーヴェル・ヴァーグが起こった時、同じくブラジルでもシネマ・ノーヴォが
起こった!反ハリウッドモデルを特徴とする映画作家たちの一世を風靡した伝説の作品群。
『マクナイーマ』ロードショーのほか、映画ファン必見作、計5作品を一挙上映!
http://www.cinenouveau.com/sakuhin/novo/novo.htm


【浪花の映画の物語 その1】
2/5(土)~2/18(金)
映画の発祥地・大阪。浪花の時代から日本文化を担ってきたわが町・大阪こそ映画の聖地。
日本映画の巨匠たちが描き続けた浪花の町と、そこに生きるバイタリティ溢れる人々の姿。
浪花の映画の物語、珠玉の6作品一挙上映!!
http://www.cinenouveau.com/sakuhin/naniwa/naniwa.htm


『ジャライノ―ル』
2/5(土)~2/11(金) 14:00/16:35/18:30
2/12(土)~2/18(金) 20:40~ ※13日は休映
2/19(土)~3/4(金) 11:00~ ※シネ・ヌーヴォXでの上映
蒸気機関車・最後の聖地と言われる、内モンゴル・ジャライノ―ルの美しく広大な
風景の中に、細やかな人間の機微を描き出した感動作。
監督は本作が長編映画第2作目となる、中国インディペンデント映画の雄、チャオ・イエ。
http://www.cinenouveau.com/sakuhin/jalainur.html

More 本文つづき
[PR]

by books131 | 2011-01-31 23:14 | イベント転載

port Gallery T


WORKS#05
『White and Black and』
.........................................................................

会期:2011年1月31日(月)~2月12日(土)
時間:12:00~19:00(土曜日18:00まで)
休廊日:日曜・祝日(2/11)

※本年より『日曜・祝日を定休日』とさせていただきます。よろしくお願いいたします。

http://www.portgalleryt.com/events/index.html
- - - - - - - - -

作家が、マテリアルや道具・技法に何を選ぶのか。眼差しを向ける対象、関心を深め
る主題と共に、その選択はたいへん興味深くあります。写真、 立体造形、絵画、ビデ
オ、インスタレーション。その選択にどのような違いがあるのでしょう。

WORKS#05では、ギャラリーのセレクション展として、White / Blackのエッジから淡い
まで、モノクロームのオリジナルプリントを中心に展覧します。カメラを向ける対象
の、線・形、造形の立ち現れ方、世界観をぜひご高覧ください。
[PR]

by books131 | 2011-01-31 23:13 | イベント転載

BEPPUPROJECT情報

BEPPU PROJECT 出版事業 社員募集
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【事業の目的】
別府市中心市街地の総合的な情報(飲食・物販・温泉・イベン
ト等)を掲載する冊子やmapなどを制作・配布することで、別
府市の魅力を発信する。


【 制 作 物 】
▼冊子:A5、120ページ、10.000冊(タブロイド判も検
討)。2012年3月末までに4冊刊行(6月26日、9月26日、12月
26日、3月26日の発行日を予定)。また、掲載店舗全てで
「BP」=金券が使用出来ることとする。

▼map:A3、15,000枚程度。2012年3月末までに4枚発行(3
月28日、10月を予定)。

▼Web:まちなか情報の日常的な発信を目的とするWebを制作
(外注、3月末まで)し、更新する(4月以降)。


【 主 な 対 象 】
20~40代を主なターゲットとする。別府に来たことがない女性
客や2012年11月に開催する「混浴温泉世界」(アートイベント)
の新規客開拓を目指す。

【仕事の内容】編集・制作

【雇 用 形 態】期間契約

【 期 間 】2011年2月1日(調整可能)~2012年3月31日

【就 業 時 間】月~金 10:00~18:00(調整可能)

【 勤 務 地 】大分県別府市 BEPPU PROJECT事務所

【 賃 金 】月給19万円程度(携帯電話、パソコン支給)

【 保 険 】社会保険完備

【 注 意 点 】応募時に39才以下。採用時に別府市、もしくは
近郊の居住者のみ採用。経験者優遇。

【申込み方法】
履歴書(要顔写真貼付)を info@beppuproject.com までメー
ルにて申し込みください。書類選考の上、後日面接し決定しま
す(面接地:別府市。面接地での交通費は支給しません)。

【その他】採用が決定次第、応募は締め切らせていただきま
す。応募書類は採用決定後に破棄します。なお、応募内容は、
個人情報保護条例を遵守します。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『混浴温泉世界 場所とアートの魔術性』発売中
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

『混浴温泉世界 場所とアートの魔術性』は全国の書店および
Amazonでもご購入いただけますが、BEPPU PROJECTでも
ご購入いただけます。
BEPPU PROJECTへご注文いただいた方には、「混浴温泉世
界」ドキュメントDVDを無料配布しています。DVDは数量限
定です。ご注文はお早めに!

ご購入はBEPPU PROJECT webショップから
http://cart05.lolipop.jp/LA05666403/
[PR]

by books131 | 2011-01-31 23:12 | イベント転載

たけし文化センターから

たけし文化センターから、2月のトークシリーズのお知らせです。
参加費は無料ですが、各回定員20名ほどとなっています。お申し込みは、apply@mbr.nifty.comまでメール、または053-440-3176までお電話ください。
みなさまのご参加お待ちしています。


2011年2月9日(水)19:30~21:300
大場義貴(聖隷クリストファー大学准教授、NPO法人遠州精神保健をすすめる市民の会代表理事)
 「いろいろな立場から精神保健医療福祉に関わってきた私の視点 ~ニーズを伝える力の弱い人たちへの支援」
会場:障害福祉サービス事業所アルス・ノヴァ/浜松市西区入野町8923-4
 医療をはじめ、生活支援、相談支援など、精神障害を抱える人たちへのさまざまな角度からのケア体制をつくってこられた大場義貴さんをお招きします。
 現在は、聖隷クリストファー大学の准教授として教鞭をふるわれていますが、一般企業でのお勤めをされていたこともあるそうです。遠州精神保健をすすめる市民の会(E-JAN)の活動は、行政制度とともに当事者、現場を知っているからこそ見えてくる課題の解決を目指しておられるように感じます。
 さまざまな社会的立場にありながら、一貫して精神保健医療にたずさわってこられた大場さんと、現在の精神保健医療の体制と、制度だけでは対応しきれないグレーゾーンの抱える問題などについて、個々の事例を中心にしたお話で第8回をお送りします。

大場義貴
精神科診療所の臨床心理士を経て、精神障がい者のための社会復帰施設を設立し、施設長(精神保健福祉士)として、就労支援や住居の確保などを行ってきました。また、多くの市民と一緒に障がい者を支える「NPO」の代表理事として、市民活動を行っています。
 最近は、精神障がいの方々の絵画展開催、教育委員会(適応指導教室)のスパーバイス、社会的ひきこもりの家族会支援や訪問支援、自殺対策の連携に関する研究、地域住民への福祉情報の提供のための新聞づくりなどにも取り組んでいます。体験発表ジャンダラニーの開催などを行っています。


2011年2月11日(金・祝)14:00~16:00
櫛野展正(社会福祉法人創樹会 福山六方学園 アートディレクター)
 「障がいのある人の作品制作」
会場:障害福祉サービス事業所アルス・ノヴァ/浜松市西区入野町8923-4
 個々の障がい福祉施設利用者の課題に対して、療育とアートを出会わせることで生まれる効果に着目した独自の支援を展開し、広島県福山市にある社会福祉法人でアートディレクターとして勤務されている櫛野さんが9回目のゲストです。
十数年止まらなかったある利用者のよだれがなくなり、その後作品制作へと発展していったきっかけは、櫛野さんの立てたひとつの仮定だったそうです。
「志村けんに会う」という支援目標を立てたり、利用者の展覧会で握手会に長い列ができたり、近隣の学校や施設と合同で作品制作をおこなったり…一般的に福祉施設ではなかなか見られない状況が生まれ、そこに表面上でない療育的な効果も生まれてきていることは、少し前までは「支援員」という肩書きであった櫛野さんが「アートディレクター」というポジションを法人内で持つことになったことが証明しているように思います。
これまで櫛野さんがどのような支援をおこなってきたのかを話していただきつつ、「視線」「発想」「展開力」といったマニュアルに落とし込めない技術の職員間での伝達についてもお聞きします。

櫛野 展正
1976年生まれ。アートディレクター/自閉症スペクトラム支援士
岡山大学教育学部卒。2000年より福山六方学園に勤務し、従来の福祉の枠を超えたアート活動を展開。施設で暮らす障がいのある人が生み出した表現は、日本全国のみならず海外でも注目され、高い評価を受けている。

10
2011年2月20日(日)14:00~16:00
座波カルロス(NPO法人ブラジルふれあい会)
 「2008年以降の在日ブラジル人の現状と、ブラジル人コミュニティの直面している問題について」
会場:ブラジルふれあい会/RADIO PHOENIX 静岡県浜松市中区住吉4-23-3
 お父さんは川へ魚釣りに、子供は学校へ給食を食べに…
 外国籍の方を対象に生活支援、情報支援を行っている座波カルロスさんにうかがった、父親の失業後、食べるための最低限の生活をおくるあるブラジル人家族の話です。
 設立当初は、本業であるインターネットラジオのサイトを通して外国人市民への情報支援を行うつもりだったそうですが、年間1万件とよせられる切実な声に動かされ、食料支援、農業、生産物の販路獲得といった活動へとかり立てられたといいます。
 日本人の失業者の問題とも関連し、切り離さずに考えられないのかもしれません。そんなことを念頭にお話をお聞きしてみたいと思います。

座波カルロス
日系2世の座波さんは89年に来日。栃木県の自動車部品工場で働き、数年後に人材派遣などの会社を設立。「『仲間がいっぱいいる』と、日本で暮らすブラジル人を安心させたい」と、02年に「RADIOフェニキス」を開局。05年に、ブラジル人が多い浜松に家族4人で移り住んだ。08年に外国人への生活支援をおこなうNPO法人ブラジルふれあい会を設立。
[PR]

by books131 | 2011-01-31 23:12 | イベント転載

3/11-12 第1回寿お泊まりフォーラム

【KOTOBUKIクリエイティブアクション】
3/11-12 第1回寿お泊まりフォーラム

【Tokyo Art Research Lab】
2/12 アートのお金と法律入門「造形・美術作家のためのTAX講座」
2/19 アートのお金と法律入門
「アート活動を行う人のための 確定申告 無料相談会」
配信 世界の現場からTalk&Cast

【TERATOTERA】
2/5 TERATOTERA祭り 大友良英 井の頭公園 船上ライブ

【墨東まち見世2010】
2/6 墨東まち見世塾 ゲスト:山城大督
2/11 すみだフリオコシ 構成・振付:鈴木一琥

====================================================================

【KOTOBUKIクリエイティブアクション「第1回寿お泊まりフォーラム」】

ドヤのまちを知り、日本の未来と表現について考える2日間

三畳一間の簡易宿泊所が集積し、俗に「ドヤ街」と呼ばれる横浜・寿町に
興味を持ったアーティストやプロデューサーの集まりである寿オルタナ
ティブ・ネットワークが「KOTOBUKIクリエイティブアクション」をはじめ
とする活動をはじめて3年が経とうとしています。その節目として記録集を
発行、これまでの活動を振り返ると共に、これまでまちを訪れる機会のな
かった方々にも寿町と寿町における様々な活動を知っていただくことので
きる、1泊2日の体験型フォーラムを開催します。またこの機会に、テーマ
や課題を近しく共有するゲストを招き、それぞれの活動紹介を通した学び
合いの場としながら、自分たちが日本の未来と表現のあり方について投げ
かけることのできるものについて考えます。

ゲスト参加者:藤浩志(美術作家)、作田知樹(Arts&Law)ほか

[日程] 2011年3月11日(金)~12日(土)
[メイン会場] かながわ労働プラザ(Lプラザ)、横浜YWCA会館
[参加費] 11日-1500円/12日-2500円/2日間連続-3000円(事前申込限定)
※記録集(A5冊子128P+電子書籍データ)および資料代込み、学生・アー
ティストは各500円引、交流会および宿泊費別、展示は無料
[主催] 寿オルタナティブ・ネットワーク
[助成] 財団法人文化・芸術による福武地域振興財団、横浜市先駆的芸術
活動助成(ACY)
[協力] 青山|目黒、カドベヤ、寿炊き出しの会、コトラボ合同会社(Yo
kohama Hostel Village)、浜松荘グループ、Hostel Porto、Hostel Zen、
mori yu gallery

[プログラム内容]
3月11日(金)
・炊き出し体験(寿炊き出しの会)
・レクチャー「寿町の歴史と現在」
(山本薫子:社会学者/首都大学東京准教授)
・ガイドツアー
・Yokohama Hostel Villageおよびカドベヤの活動見学
(岡部友彦:コトラボ合同会社)
・交流会、お泊まり ※希望者

3月12日(土)
・ガイドツアー+「寿作戦」活動報告(丸山美紀)
・プレゼンテーション&フォーラム「よりそう表現、よりそう活動」
高橋伸行:「やさしい美術プロジェクト」ディレクター
原田麻以:「ココルーム」「カマン!メディアセンター」スタッフ
河本一満:「KOTOBUKIクリエイティブアクション」総合プロデューサー
・交流会、お泊まり ※希望者

展示(13日まで)
参加者:神奈川大学曽我部昌史研究室、工藤春香、幸田千依、田中功起
佐々木健、長嶋りかこ、パラモデル、増本泰斗、ユミソン、和田円佳

プログラムの詳細、申込方法につきましては専用サイトをご覧ください。
http://forum.creativeaction.jp/

※事前申込期間:2011年1月30日(日)~2月28日(月)

====================================================================

【Tokyo Art Research Lab】

アートプロジェクトの新しい基準、価値の方向を見出すためのリサーチ
プロジェクトとして展開している「Tokyo Art Research Lab」。連続講座
ではそれぞれに成果物の制作が進んでいます。
http://www.bh-project.jp/artpoint/app/lab.html

特別公開される連続講座と、募集中の集中合宿セミナー、配信中のポッド
キャストプログラムについてご案内させていただきます。

2/12 アートのお金と法律入門「造形・美術作家のためのTAX講座」
2/19 アートのお金と法律入門
「アート活動を行う人のための 確定申告 無料相談会」
配信 世界の現場からTalk&Cast

--------------------------------------------------------------------

■アートのお金と法律入門

プロを目指す人やプロとしての経験値を伸ばしたい人が、お金や法律に
ついての知識やスキルを身につけるためのプログラムの集中合宿セミナー
受講者を募集中です。受講対象者、持ち物、申込方法につきましては
ウェブページをご確認ください。
http://www.bh-project.jp/artpoint/app/class06-01.html

会場:Tokyo Artpoint Project Room 302(3331 Arts Chiyoda 3F)
http://www.3331.jp/access/

「造形・美術作家のためのTAX講座」
日時:2011年2月12日(土)10:00~15:00(開場9:30) ※15:30~交流会
定員:30名程度
受講費:1,000円 ※交流会参加希望者+1,000円

「アート活動を行う人のための 確定申告 無料相談会」
日時:2011年2月19日(土) 13:00~17:00 ※途中参加、退室可(15時まで)
定員:30名程度
参加費:無料

主催:東京都、東京文化発信プロジェクト室(公益財団法人東京都歴史
文化財団)、NPO法人コミュニティデザイン協議会 / Arts and Law

--------------------------------------------------------------------

■世界の現場から「Talk&Cast」

アーティストやアートマネージャーをゲストに招き、海外でのさまざまな
アートプロジェクトの現場体験を紹介するトークを音声にて公開収録、
インターネット上でポッドキャストプログラムです。
http://www.bh-project.jp/artpoint/app/open03-01.html

現在、下記の4プログラムを配信中です。

Vol.01 淺井裕介 in インド「ウォールアート・フェスティバル」
Vol.02 西尾美也 in ケニア「ナイロビ・アートプロジェクト」
Vol.03 wah in オランダ
Vol.04 西野 達 in コロンビア

====================================================================

【TERATOTERA】

JR中央線高円寺駅から吉祥寺駅区間に点在する様々なアートスポットと
コラボレーションを行いながら活動を展開する「TERATOTERA」2010年度の
山場となるライブイベントを行います。詳しくはウェブサイトをご確認
ください。
http://teratotera.jp/2010/

「TERATOTERA祭り」大友良英 井の頭公園 船上ライブ
○LIVE
日時:2011年2月5日(土)日没開演 17:30ごろから30分ほどを予定
会場:井の頭池・七井橋西側 井の頭恩賜公園内 入場無料・予約不要
※荒天の場合2月6日(日)に延期

○TALK
大友良英トークショー 「音に遊ぶ」
日時:2011年2月5日(土) 15:30~16:30 ※15:00開場
会場:PEPACAFE FOREST(ペパカフェフォレスト、井の頭公園内)
入場料:1000円(ワンドリンク付き、先着80名、要予約)
※トークショー参加希望の方は、お名前、ご連絡先、人数を明記の上
info@teratotera.jp 宛までメールをお送りください。なお、荒天の
場合でもトークショーは2月5日(土)に開催いたします。

主催:東京都、東京文化発信プロジェクト室(公益財団法人東京都歴史
文化財団)、一般社団法人TERATOTERA

====================================================================

【墨東まち見世2010】

昭和の風情が今も残る路地のまち・墨東エリアを舞台に通年展開している
「墨東まち見世2010」では、招聘プログラム「100日プロジェクト」に
おいて、アーティストの山城大督が活動中です。
2月前半は、山城氏をゲストに招いたトークプログラムと、ネットワーク・
プロジェクトが実施されます。詳しくはウェブサイト、ブログにてご確認
ください。
http://machimise.net/

「墨東まち見世塾」第4回
日時:2011年2月6日(日)18:00~20:00 ※開場17:30
会場:一寺言問集会所(墨田区東向島1-20-6)
参加費:500円
ゲスト:山城大督(アーティスト)
http://machimise2010100dayprojectkouki.blogspot.com/

「すみだフリオコシ~フリの現場・現場のフリ~」
日時:2011年2月11日(金・祝)18:00~ ※17:30開場  
場所:浜野製作所 プレス金型工場2F(墨田区八広4-38-1)
定員:30名(要予約) ※スペースの都合上、立ち見の可能性もあります
ご予約・お問い合わせ先:sumida.furiokoshi@gmail.com
料金:1000円(ドリンク付き)
構成・振付:鈴木一琥
http://furiokoshi.blogspot.com/

主催:東京都、東京文化発信プロジェクト室(公益財団法人東京都歴史
文化財団)、特定非営利活動法人向島学会

====================================================================

「東京アートポイント計画」は、東京の様々な人・まち・活動をアートと
結ぶことで、東京の多様な魅力を地域・市民の参画により創造・発信する
ことを目指し、「東京文化発信プロジェクト」の一環として東京都と公益
財団法人東京都歴史文化財団が展開している事業です。
http://www.bh-project.jp/artpoint/
[PR]

by books131 | 2011-01-31 23:08 | イベント転載

詩人、谷川俊太郎さんが應典院にやってくる!

詩人、谷川俊太郎さんが應典院にやってくる!
「呼吸のレッスン IN 應典院」
「呼吸は自分と宇宙を結ぶ見えないへその緒」(谷川俊太郎)
谷川俊太郎さんと呼吸の師、加藤俊朗さんの出逢いは10年前。それ以来、谷川さんと加藤さんは毎週欠かさず呼吸のレッスンをされています。「加藤さんが自分のアタマ(左脳)というよりは、カラダ(右脳)の感覚と行動を通して身につけた独特な宇宙観、人間観が私にとっては新鮮で、いまだに私は彼に驚かされている。」という谷川俊太郎さん。お二人のトークは笑いと温かい波動とともに、深い呼吸への入り口がちりばめられています。谷川俊太郎さんの詩の朗読、そして呼吸法の実践を交えたひと時をどうぞ体験してください。質問コーナーと、最後にサイン会もあります。

定員になり次第締め切ります。事前の予約をおすすめします。

開催DATE

日時/2011年2月22日(火)
■18:00開場 ■18:30開演(サイン会を含む終演21:30予定)
会場/應典院 ホームページ:http://www.outenin.com/
料金/前売り4000円 当日4300円(『呼吸の本』 定価1,890円付き)

主催/㈱サンガ
Web予約受付窓口:https://ssl.form-mailer.jp/fms/fecfc1ee94408
予約・問い合わせ ㈱サンガ 電話 03-6273-2181
e-mail info●samgha.co.jp

サンガ案内→http://www.samgha.co.jp/products/spcontents/kk_outein.html
[PR]

by books131 | 2011-01-31 23:07 | イベント転載

「おどるカメラ、旅するカメラ」

メディア4Youth  子どもたちの写真展 第二弾  
「おどるカメラ、旅するカメラ」
http://edu.tsuda.ac.jp/cmccl/event/020/index.html
http://outofframe.org/events.html

2010年5月から8月にかけて行った写真ワークショップで子どもたちが
撮影した写真やスライドショーを披露します。
同時に、ダルク女性ハウスの写真展「Don’t you?~私もだよ~」も開催します。

日時:2011年1月28日(金)~1月30日
※時間は日にちによって異なりますのでご注意ください。

★オープニングレセプション★ 
 1月27日(金)18:00~19:00

写真展
・1月28日(金) 12:00~20:00
・1月29日(土) 11:00~19:00
・1月30日(日) 11:00~17:00

場所:Orange Gallery オレンジギャラリー 東京池袋 ※池袋駅より徒歩2分
※Orange Galleryのサイトはこちら
〒171-0021 東京都豊島区西池袋1-9-11-103
TEL 03-3971-5934
入場無料

JRでお越しの方:地下の南口改札を出て、右手メトロポリタン方面、ルミネ
(メトロポリンプラザ)を目指して歩いてください。ルミネ入り口前の吹き
抜けのエスカレーターで地上に出ると、メガネドラッグが正面に見えますので、
その通り沿いを左方向に歩いてすぐです。

主催:津田塾大学ソーシャル・メディア・センター
共催:サバイバルネット・ライフ ダルク女性ハウス out of frame

■メディア4Youthとは?
津田塾大学ソーシャル・メディア・センターとサバイバルネット・ライフ
(DV被害の女性や子どものための支援団体)、ダルク女性ハウス
(薬物依存者の回復施設)、アウト・オブ・フレーム(映像表現を通して
新たな生き方を模索する団体)等のNPOと協働で行う、子どもと女性のための表現
プロジェクトです。
[PR]

by books131 | 2011-01-28 15:40 | イベント転載

「阿波座から世界に創造性を発信する―ACDCビルのこれまでとこれから」

クリエイティブ・カフェ15
「阿波座から世界に創造性を発信する―ACDCビルのこれまでとこれから」
開催のお知らせ
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

クリエイティブ・カフェ15
「阿波座から世界に創造性を発信する―ACDCビルのこれまでとこれから」
皆さま、このお正月はいかがお過ごしでしたか?
同じ問題意識を持っている面々が集まり、
自由に語り、聴くことを丁寧に積み重ね、
新たな創造へつなげる場(=クリエイティブ・カフェ)
第15回目のご案内です。

市民会議の事務局も入居している西区阿波座のクリエイター集積ビルACDC(Asia Creative Design Center)は2009年1月にスタートしました。もともと繊維業を営んでいた築40年以上のビルをリノベーションして、「アジアから世界へ向けてより創造性の高いパフォーマンスを発揮するクリエイティブアソシエーション」というコンセプトのもとに活動を展開しています。ビルには21のクリエイティブな企業・団体が入居し、地下のギャラリーでは「文化庁メディア芸術祭in大阪」など様々なイベントが開催されています。
今回のクリエイティブ・カフェではACDCビルの仕掛け人である井原正博氏(株式会社アイプランニング)とクリエイティブ・サロンなど「創造の場」形成の社会実験を手掛けている上野信子氏(大阪市立大学都市研究プラザ特別研究員)の2人をスピーカーに迎えて、1年間の活動を振り返りつつ、今後さらにクリエイティブ産業を育てていくうえでの課題について語り合います。

スピーカー 
井原正博氏(株式会社アイプランニング)
上野信子氏(大阪市立大学都市研究プラザ特別研究員)

【日時】 1月27日(木)19時~21時
【会場】 ACDCビル 地下1Fホール(大阪市西区阿波座1-9-21)
(大阪市営地下鉄 四つ橋線本町駅23番出口徒歩3分)
【参加費】 会員:2500円 非会員:3000円(軽食・飲み物代)

【主催】 大阪創造都市市民会議
【協力】 大阪市立大学都市研究プラザ

【参加申込方法】

下記の申込書にご記入の上、大阪創造都市市民会議事務局まで

メールをお送りください。

申込先 info○creative-osaka.jp
[PR]

by books131 | 2011-01-26 15:31 | イベント転載

シンポジウム シングルマザーの孤立と貧困

シンポジウム シングルマザーの孤立と貧困
~幼児放置死事件を契機に、その背景を考える~

日時2011年1月30日(日)
午後1:30~5:00(1:00開場)
場所大阪司法書士会館 3階ホール
地下鉄「谷町四丁目」8番出口徒歩3分
大阪市中央区和泉町1丁目1番6号 TEL 06-6941-5351

資料代500円(生活保護利用中の方は無料)

* * *託児可能です* * *

今夏、大阪市西区のマンションで、幼い男児と女児の遺体が発見されるという痛
ましい事件がありました。原因は、23歳の母親の育児放棄と見られています。
この事件を始めとして、母親による児童放置死事件はセンセーショナルに報道さ
れがちです。
しかし、その背景には貧困や孤立など、多くのシングルマザーが共通して置かれ
ている状況があるのではないでしょうか。脆弱な子育て支援体制、低学歴や貧困
からくる情報からの阻害、社会保障の不備の隙間を突く身近な「貧困ビジネス」
としての風俗産業…
こうした悲劇を生まないために、私たちに何ができるのか。どのような社会的な
取り組みが求められているのか。
みなさんと一緒に考えたいと思います。

※ 上記の二児放置死事件については、報道等に表れているケースの概要を、あ
くまでも議論の導入として参考にするものであり、当該事件の事実関係の解明や
当事者に対する論評は予定しておりません。

登壇者
コーディネーター 中野冬美氏
生活保護切り下げに反対する実行委員。長年、母子家庭の当事者団体で活動し、
国や行政に当事者の立場で発言してきた。
「女性のための街かど相談室ここ・からサロン」共同代表。

パネリスト
荘保共子氏
大学卒業後, 教会の青年活動の中で西成の子どもたちと出会う。''78年, 西成
警察署横に学童保育「こどもの里」を開設。子供のケアにボランティアスタッフ
と共に取り組んでいる。''01年大阪市家庭養護寮の認定を受ける。

鈴木くみ子氏
非婚死別シングルマザー・ケアワーカー・生活保護の切り下げに反対する実行委
員などの立場から活動。現在、箕面市において「シングルマザーのおしゃべり
会」の世話役をつとめている。

中塚久美子氏
朝日新聞生活文化グループ記者。
子ども支援、貧困問題、虐待などを中心に取材を重ねてきた。

渡辺和恵氏
''75年弁護士登録。いくの学園(DVシェルター)支える会会長、大阪弁護士会
子どもの権利委員会委員、元大阪の婦人保護事業を守る会会長、等。


【主催】反貧困大阪ネットワーク実行委員会・生活保護切り下げに反対する実行
委員会
【共催】大阪司法書士会

問合先
大阪市北区西天満3-14-16西天満パークビル3号館7階弁護士小久保哲郎( 事務局
長) TEL 06(6363)3310
[PR]

by books131 | 2011-01-26 14:48 | イベント転載

神戸映画資料館じょうほう

今週の上映
■■■■■■■■■■

・1月28日(金)・29日(土)18:30~
 【タカシ時間 vol.8】
 映像作家・崟利子の作品を定期的に上映するシリーズです。今回は新作3本。
『諫早湾 2010年・秋』
『堀池音頭の日』
『やながわ川下り』

・1月29日(土)・30日(日)
 【初笑い時代劇大会】
 新春に相応しい爆笑喜劇時代劇4作品。
 1作品500円でご覧いただけます。
(会員の皆様からの上映作品タイトルの問い合わせを、電話・e-mailで受け付けます。
 会員番号をご確認の上、お問い合せください)

プログラム詳細
http://kobe-eiga.net/program/2011/01/#a001267

上映時間
http://kobe-eiga.net/schedule/2011/01/
[PR]

by books131 | 2011-01-26 13:55 | イベント転載