<   2010年 11月 ( 52 )   > この月の画像一覧

【障害者と社会をつなぐシンポジウム】開催のご案内

平成22年度障害者週間行事
【障害者と社会をつなぐシンポジウム】開催のご案内


日時:平成22年12月8日(水)13:30~17:00(13:00開場)

場所:梅田スカイビル タワーイースト36F スカイルーム
(大阪市北区大淀中1丁目1-88)

<参加無料・シンポジウムだけエントリー要>


「障害者基本法」に基づき、毎年12月3日から12月9日は「障害者週間」と定められ、
行政、民間が広く連携して障害者週間に相応しい行事等を実施することとしています。


関西においても、梅田スカイビルにて、障害者週間行事の1つとして、
「障害者と社会をつなぐシンポジウム」を開催します。大阪における行事として今年で6回目を数えます。

本シンポジウムを通じて、障害の有無に関わらず、誰もが相互に人格と個性を尊重し、

支え合う「共生社会」を実現していく上での第一歩となることを期待します。

東京では内閣府が主催する中央行事があり、各地方自治体などでも地域連携で様々な
啓発行事が行われていますが、当行事は、民間主体(企業とNPO、経済団体)で
内閣府、大阪府、大阪市、堺市の後援を得て長年行われている、珍しい活動でもあります。

パネルディスカッション
<経営戦略としての障害者雇用>

・障害者雇用の現状 
熊木 正人 氏  / 大阪府福祉部 障がい福祉室 障がい福祉企画課 課長 

・特例子会社と就労継続A型
且田 久雄 氏  / ㈱ダックス四国 代表取締役社長

・企業と施設の双方の立場を理解しての事業展開 
柏木 克之 氏 /  社会福祉法人 一麦会(麦の郷) 執行理事
社会的就労支援機構 理事

・障がい者雇用と経営 
野沢 和弘 氏 /毎日新聞 論説委員

<コーディネーター>
早瀬 昇 氏
(社会福祉法人大阪ボランティア協会 常務理事、障害者週間行事大阪実行委員長)


「経営戦略としての障害者雇用」のテーマについてパネリストの方々からご意見を頂戴しつつ、
質疑応答を含みながら、会場全体で本テーマについて考えていきます。


WEBサイトもご覧下さい。
http://www.skybldg.co.jp/event/together/2010/index.html



シンポジウムへの参加申し込みはWEBサイトからお願いします。
皆さまの積極的なご参加をお願い致します。

参加申し込みはコチラから
https://reg18.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=rcr-lfqeo-420de6d19ae24f8974361993d8d761f4

<画面上は締め切りが30日となっていますが、まだ大丈夫です。お早目に!>


なお、当日ご来場いただきました方は空中庭園展望台に無料で入場できます。
[PR]

by books131 | 2010-11-29 22:00 | イベント転載

ARTS FIELD TOKYO「アートプロジェクトを伝えるために」2

2/1 19:15~20:45
ARTS FIELD TOKYO「アートプロジェクトを伝えるために」2

12/3 14:00~16:00
Tokyo Art Research Lab 熊倉純子ゼミ公開講座
日本型アートプロジェクトの歴史と現在 1990-2010
第6回 格差社会とアートプロジェクト(雨森信×河本一満)

12/4-5 12:00~16:00
KOTOBUKIクリエイティブアクション
寿合宿プレゼンツイベント「寿うずまき」
山本薫子ツアー(12/4 11:00~)、雨森信特別ツアー(12/4 15:00~)

12/6 19:00~21:00
Tokyo Art Reseach Lab「世界の現場から Talk & Cast」
ゲスト:大巻伸嗣

====================================================================

ARTS FIELD TOKYO「アートプロジェクトを伝えるために」2

--------------------------------------------------------------------

いわゆる「展覧会」という形式で見ることのできるアート作品がその場に
足を運び人に見てもらわないと成立しないように、「アートプロジェクト」
という言葉で括られるような新たなスタイルのアート作品やプロジェクトを
本当の意味で成立させる、すなわち「伝える」ためにはどのような心構えを
しておく必要があるしょうか?

広報活動、現場における運営方法からドキュメントまで、例に習うばかり
ではなく自ら考え、創りだす必要性があるはずです。

第1回では、講師が関わった事例を中心に紹介するレクチャーを行いました。
第2回では、プロデュース側の立場からだけではなく、アーティストの立場
から表現としての視点を検討しながら、参加受講者から持ち寄られた事例に
ついてディスカッションの時間を多くとりながら進行予定です。

ディスカッションで取り上げたい事例(ご自身のプロジェクトなど)のある
方は、内容が分かる企画書等の資料をご持参ください。

詳細、申込はこちらから
http://artsfield.jp/lecture/000115.html

[日程]
第1回 2010年11月17日(水)19:15-20:45 ※終了
第2回 2010年12月1日(水)19:15-20:45 ※第2回のみの受講も可

[予定紹介事例(第2回)]
・KOTOBUKIクリエイティブアクション(2008- )
・アーティスト・イン・児童館(2008- )
・フェスティバル/トーキョー「個室都市 東京」(2009)
・Nadegata Instant Party「24 OUR TELEVISION」(2010)

[受講料]
各回3,000円(全2回一括受講費:5,400円)
※「ベーシックアートコース」にて、全回を1割引にて受講可能
※3331 Arts Chiyoda 内で割引券配布中

====================================================================

Tokyo Art Research Lab 熊倉純子ゼミ公開講座
「日本型アートプロジェクトの歴史と現在 1990-2010」

第6回 格差社会とアートプロジェクト
― 表現活動は、社会問題にどのように絡んでゆくことが可能なのか。―

--------------------------------------------------------------------

日本各地でさまざまな形で開催され進化してきたアートプロジェクトの変遷
を概観し、いくつかの方向性を抽出しつつそれぞれの目的や開催形態、社会
との相互作用について分析を試みるこの講座。毎回複数のプロジェクトから
主催者をゲストに招き、ディスカッション形式で沿革を伺いながら重要な
ポイントを掘り下げて、比較分析を行っています。

第6回は大阪の西成と横浜の寿町という、特殊なエリアを舞台としたアート
プロジェクトを取り上げます。寿町の話に関しては、私も加わる予定です。

ゲスト:雨森信(Breaker Project)、河本一満(KOTOBUKIクリエイティブ
アクション)
コーディネーター:熊倉純子(東京芸術大学音楽学部音楽環境創造科 教授)

詳細、申込はこちらから
http://www.bh-project.jp/artpoint/app/open01-01.html

[日時] 2010年12月3日(金)14:00~16:00
[会場] Tokyo Artpoint Project Room
(東京都千代田区外神田6-11-14 3331 Arts Chiyoda 3F)
[定員] 40名程度
[受講料] 無料
※事前申込制
※定員に達した場合はお断りする場合がございます。

主催:東京都、東京文化発信プロジェクト室(公益財団法人東京都歴史文化
財団)、アートプロジェクト研究会

More つづき
[PR]

by books131 | 2010-11-29 21:59 | イベント転載

「日本型アートプロジェクトの歴史と現在 1990-2010」


Tokyo Art Research Lab 熊倉純子ゼミ公開講座
「日本型アートプロジェクトの歴史と現在 1990-2010」

第6回 格差社会とアートプロジェクト
― 表現活動は、社会問題にどのように絡んでゆくことが可能なのか。―

--------------------------------------------------------------------

日本各地でさまざまな形で開催され進化してきたアートプロジェクトの変遷
を概観し、いくつかの方向性を抽出しつつそれぞれの目的や開催形態、社会
との相互作用について分析を試みるこの講座。毎回複数のプロジェクトから
主催者をゲストに招き、ディスカッション形式で沿革を伺いながら重要な
ポイントを掘り下げて、比較分析を行っています。

第6回は大阪の西成と横浜の寿町という、特殊なエリアを舞台としたアート
プロジェクトを取り上げます。

ゲスト:雨森信(Breaker Project)、河本一満(KOTOBUKIクリエイティブ
アクション)
コーディネーター:熊倉純子(東京芸術大学音楽学部音楽環境創造科 教授)

詳細、申込はこちらから
http://www.bh-project.jp/artpoint/app/open01-01.html

[日時] 2010年12月3日(金)14:00~16:00
[会場] Tokyo Artpoint Project Room
(東京都千代田区外神田6-11-14 3331 Arts Chiyoda 3F)
[定員] 40名程度
[受講料] 無料
※事前申込制
※定員に達した場合はお断りする場合がございます。

主催:東京都、東京文化発信プロジェクト室(公益財団法人東京都歴史文化
財団)、アートプロジェクト研究会

====================================================================

Tokyo Art Reseach Lab「世界の現場から Talk & Cast」
Vol.6 大巻伸嗣 in シンガポール

--------------------------------------------------------------------

アーティストやアートマネージャーをゲストに招き、海外でのさまざまな
アートプロジェクトの現場体験を紹介。世界の様々な社会状況やアートプロ
ジェクトの最新事例を知るプログラムです。トークの様子は音声にて公開
収録、インターネット上でポッドキャスト配信するシリーズ。

第6回に大巻伸嗣氏を招き、公開収録を行います!

大巻伸嗣は、ホワイトキューブから公共空間まで、多様な場において繊細
かつ大胆なインスタレーション作品を制作しているアーティストです。

今回は、9月にシンガポールの美術大学にて10日間のワークショップやセミ
ナーからプロジェクトを立ち上げた「TOROPICAL LAB 4」における体験や
「アジアパシフィック・トリエンナーレ2009」における子ども向けプログ
ラム「KidsAPT」、「瀬戸内国際芸術祭」における作品など近年の活動に
ついてうかがいます。

詳細はこちらから
http://www.bh-project.jp/artpoint/app/talkcast06-01.html

[日時] 2010年12月6日(月) 18:45開場 19:00~21:00
[会場] Tokyo Artpoint Project Room 302
(東京都千代田区外神田6-11-14 [3331Arts Chiyoda 3F])
[参加費] 無料 ※申し込み不要(先着40名)
[ゲスト] 大巻 伸嗣(アーティスト)
[ホスト] 森 司(東京アートポイント計画 ディレクター)

主催:東京都、東京文化発信プロジェクト室(公益財団法人東京都歴史文化
財団)
[PR]

by books131 | 2010-11-29 21:58 | イベント転載

前島アートセンターよりお知らせ

artscape 開設15周年企画 Dialogue Tour 2010 MAC交流会@Maejima Art Center

日時:2010年12月4日(土)19:00~
テーマ:「Midori Art Center (MAC) @ hotel YAMAGAMI」の一年を振り返る(仮)
ゲスト:服部浩之(Midori Art Center)
場所:前島アートセンター(おきなわ時間美術館)098-885-9371
青森MACの服部さんをお迎えしてのトークイベントです。

以前に前島アートセンター理事が山口MACでプレゼンテーションした際のドキュメントはこちら。
http://artscape.jp/dialogue-tour2010/1222360_3388.html

‥‥‥‥‥‥‥‥
[PR]

by books131 | 2010-11-29 21:57 | イベント転載

神戸映画資料館じょうほう

・12月3日(金)~14日(火)[水・木は休館]
関西独占ロードショー

『442日系部隊 アメリカ史上最強の陸軍』
442 Live with Honor, Die with Dignity
(2010/日米合作/97分/HD[ブルーレイ上映])
製作:442フィルムパートナーズ
制作:UTB+フイルムヴォイス
企画・脚本・監督:すずきじゅんいち 
撮影監督:小渕将史 
編集:水原徹 音楽:喜多郎

 日系アメリカ人として、星条旗を背負って戦う自尊心と愛国心、その一方で敵性国民に指定された人種差別への怒りと哀しみ、葛藤を描いた問題作。

作品の詳細
http://kobe-eiga.net/program/2010/12/#a001247

上映時間
http://kobe-eiga.net/schedule/2010/12/


■■■■■■■■■■
お知らせ
■■■■■■■■■■

・キャスト募集
『シャーリーの好色人生』の佐藤央監督が、神戸で中篇映画を撮ります。
キャストオーディションを 12月7日(火)・8日(水)開催します。
詳細
http://kobe-eiga.net/workshop/

・ご予約受付中
12月23日(木・祝)~26日(日)
【初期の鈴木卓爾 誰も寝てはならぬ上映会】
遠方からのお問い合せも多いので、メールでのご予約を受付ます。
日時、お名前、連絡先を明記して、info@kobe-eiga.net にご連絡ください。
[PR]

by books131 | 2010-11-29 21:57 | イベント転載

「100人のチカラ!」

「100人のチカラ!」第99回は下記の通り開催します。
ゲストは、日常編集家・アーティストのアサダワタルさん、大和川レコード / 事編kotoamiとしても、全国のアートプロジェクトで幅広く活躍しています。http://yrecord.exblog.jp/
来年1月29日・30日、上町台地で開催する「オープン台地 in OSAKA - 上町台地の生活鑑賞ツ
アーコレクション -」のプロデューサーも担当、新たなネットワークを拡張するとともに、すでにプレイベントも連打するなど、私曰く「上町台地新世代」を代表するひとりです。
現在進行形の「オープン台地」のねらいや仕掛けを報告していただくとともに、若い世代から見た上町の魅力について意見交換をします。
当日は、忘年会も兼ねています(希望者制・参加費別途)。ふるってご参加ください。

●日時 12月14日(火)19時スタート
●参加費 500円
●会場 玉造・結(ゆい)3階  http://yui-uemachi.com/
●事前申し込みは必要ありません。
[PR]

by books131 | 2010-11-28 22:47 | イベント転載

うずら通信

★松本もんつ&山田晴三
 11/26 (金) 19時- 拾得(大宮通下立売下ル。市バス「堀川下立売」下車) 前2500円/当3000円(飲食別)
 えま&慧奏とも親交が深い、オーストラリアで活躍中のバンジョー奏者&シンガー・松本もんつ が、山田晴三と共演!

★インド古典音楽
 11/27(土)19時- うずらギャラリー(三条通寺町西入南側の町家。市バス「河原町三条」下車) 2000円
 幅広いジャンルで世界的に活躍しているバンスリー(横笛)奏者、チャーリー・ウィンターマイヤーと、タブラ(太鼓)の名手、アシュウィニ・クマール・ミシュラが共演するスペシャルライブ!

★風の楽団
 11/28 (日) 18:30- 法然院(左京区。市バス「南田町」下車) 前3000円/当3500円
 えま、慧奏、杉山八郎、中村岳、岡野弘幹、山本公成によるグループ。閑静で美しい庭園の横で、精神性の高い演奏をお楽しみください。

★C. Fukuchi イラスト展「或る森のクリスマス会」
 12/11 (土)ー19 (日) 12ー18時 うずらギャラリー 入場無料

★大島尚子・池田一平「絵と音楽のコラボ展」
 12/21 (火)ー26 (日) 12ー18時 うずらギャラリー 入場無料
 ペン画作家の大島尚子とピアノ弾きの池田一平によるコラボ作品展。

★池田一平
 12/25 (土) 19:00 うずらギャラリー 1000円
 ジャズをはじめ、ジャンルを超えて活躍中のピアニスト。途中入退場不可(時間に余裕を持ってご来場ください)。

詳細および画像は、うずら音楽舍ホームページをご覧ください。
http://sound.jp/uzura/
[PR]

by books131 | 2010-11-24 23:45 | イベント転載

ふしぎなサックス奏者 山内桂さんのライブ

山内 桂  
http://salmosax.com/
"即興" 2010 10/30 @ 三重美術館(最新ユーチューブ)
http://www.youtube.com/watch?v=jHwTT0J8L-g
sse 屋久島 生々しいスキャンダラスライブ(全5編)
http://www.youtube.com/watch?v=03dqHzwxD9c&feature=related
----------------------------------------------
●11月26日(金) 20:00
"Salmo Rooms"
salmosax with cellists(中川裕貴、他)
旧グッゲンハイム邸(神戸市垂水区塩屋町3-5-17) 078-220-3924
http://www.nedogu.com/
http://www.nedogu.com/blog/archives/860
guggenheim2007@gmail.com
2000円(1500円)
----------------------------------------------
●11月27日(土) 18:30
"o/t/c scene.18"~3つの窓~
他出演/N.O.N(中川裕貴、他)、備後英行
sample white room (奈良市馬場町1西栄ビル) 0742-24-2424
http://samplewr.exblog.jp/14022615/
1500円
----------------------------------------------
●11月28日(日) 19:00
"管と弦"
salmosax solo & session
中川裕貴(チェロ)、アカノシバヒト(サックス)
カリー河 (三重県四日市市西日野町5013-1) 059-322-2055
http://mie.zimotygourmet.com/currykawa/defaultshop.asp?mnu=shop
1500円+オーダー
----------------------------------------------
●11月30日(火) 19:30
"管々楽々~かんかんがくがく"
salmosax solo & duo with 藤田陽介
http://fujita-yosuke.moo.jp/
common cafe (大阪市北区中崎西1-1-6) 06-6371-1800
http://www.talkin-about.com/cafe/map.html
1500円 + オーダー
http://ompasha.blog.shinobi.jp/
----------------------------------------------
●12月1日(水) 19:30
他出演/タムラサウンド、黒子沙菜恵 + ryotaro、Christopher Fryman (trumpet)
UrBANGUILD (京都市中京区木屋町三条下がるニュー京都ビル3F) 075-212-1125
http://urbanguild.net/
1500円 (1000円)
----------------------------------------------
●12月2日(木) 19:30
"山内桂ツアー2010 金沢公演"
他出演/ ASUNA、他
Kapo (金沢市小将町1-11 山越サンアートビル)
http://www.kapolog.com/
2000円(チケット予約/ windowofacloudyday@gmail.com
----------------------------------------------
●12月3日(金) 19:30
salmosax solo
他出演/ 村上等+平尾義之、kei
K・D Japon(名古屋市中区千代田5丁目12-7) 052-251-0324
http://www2.odn.ne.jp/kdjapon/index.html
2,000円+オーダー
----------------------------------------------
[PR]

by books131 | 2010-11-24 23:43 | イベント転載

湯浅誠さんからのおしらせ

■1(大阪)
2010年11月27日(土)28日(日)(詳細下記)@たかつガーデン(27日)大阪教育大学天王寺キャンパス(28日)
第48回近畿・東海教育研究サークル合同研究集会

■2(大阪)
2010年11月28日(日)13:00~17:00@ヴィアーレ大阪 4階ヴィアーレホール
11月28日大阪希望館シンポジウムのお知らせ
「おおさかを、だれもが働ける、セーフティネットのまちに」

■3(愛知)
2010年12月8日(水)19:00~21:00@日本福祉大学名古屋キャンパス 南館401教室
シリーズ2010・反貧困の学習会 第4回 野宿者と考える

■4(埼玉)
2010年12月11日(土)12日(日)(詳細下記)@さいたまスーパーアリーナ前 「けやきひろば」、
埼玉県男女共同参画推進センター「with you さいたま」
今年もやります!「反貧困・年末大相談会inさいたま2010」

More つづき
[PR]

by books131 | 2010-11-24 23:41 | イベント転載

たけし文化センターから

たけし文化センターから、街歩きワークショップ参加者募集のお知らせです。


たけぶんハッシン! プログラム まち歩きワークショップ
「あきひろと散歩」「ちーくんと散歩」
リーダーが向ける町への個人的な興味を一緒になって実行し、おもしろがり、記録し、考え、話し合いながら、町を歩いてまわります。
終了後はどまんなかセンターで、それぞれの参加者が集めた記録を持ち寄り、杉浦さんと一緒に、お茶を飲み体を温めつつ、散歩を振り返ってみます。

【日程】
2010年12月11日(土)13:00~16:00
白畑あきひろ & 杉浦貴美子の巻
2010年12月12日(日)13:00~16:00
小出千博 & 杉浦貴美子の巻

【開催場所】 どまんなかセンター/旧中村洋裁学校周辺(袋井駅から徒歩5分)

【参加費】 無料

【定員】 5名程度
【お申し込み先】 apply@mbr.nifty.com

【ゲストリーダー】
白畑あきひろ(興味のひかれるもの:看板、町並みなど)
月見の里学遊館、たけし文化センターに常連で、白畑家の長男。自閉症。看板に熱いまなざしを向ける。母親は、なんでもやってみようと始めたワークショップ会「ピチャカマジカ」の立ち上げメンバー。

小出千博(興味ひかれるもの:マンホール、イス、壁の穴、自転車、消火器など)
浜松市の福祉施設アルス・ノヴァの児童デイサービスを利用している16歳。散歩中に興味をひかれるものを次々と見つけていく丁寧な散歩が得意。

杉浦貴美子(興味ひかれるもの:壁、地図、平面構成、色、ミクロ目線など)
1974年愛知県生まれ東京都在住。壁写真家。テキスタイル作家活動を経 て、4年ほど前から街のなかの壁を撮るように。2008年より壁に関する作品展示&ワークショップを開催。 2009年に写真集『壁の本』を洋泉社より刊行。平面構成と色に対する執着はテキスタイル作家時代から、ミクロ目線は 幼少から。
ホームページ http://www.heuit.com/

【同伴地元住民】
倉田布美江(倉布人建築事務所、C-Square主宰)
[PR]

by books131 | 2010-11-24 23:40 | イベント転載