<   2008年 06月 ( 55 )   > この月の画像一覧

ゆかたブロックはじまる

今夜の「夏本番!俺、中村研!」で
けんちゃんも あっこちゃんも 浴衣で
みているお客さんも ゆかた着る〜と言い出して
近所の古着屋さんに買いにいって
あれよあれよと ゆかたブロック!

写真は ギターを弾くけんちゃんと
うちわをもつ せこさん
a0015380_23401760.jpg

[PR]

by books131 | 2008-06-30 23:40

カキーンと晴れ渡った空をみて 浴衣

目がさめると
ほんとに気持ちのよい夏空で
迷わず 今日は浴衣で出勤することを決めた

こないだ行った仕事がテキストになって届いた
2008年6月号 京都の暑い夏2008ドキュメント
スペシャル・ダイアローグ 砂連尾理×上田假奈代
「世界とからだのつながりについて」
http://www.log-osaka.jp/article/index.html?aid=315&p=16

札幌のデモに ゆかたブロックをつくるので
数日前から 浴衣の仕入れをしている
10数着 手に入れて 200円〜販売する
7/4と 7/5は はなやかに kimono*yukata bloc!

今日は 総会の準備とか仕事をしながら 
ときどき 浴衣にアイロンがけをしてすごしている

夜19時からは 「夏本番!俺、中村研!」
けんちゃんが 浴衣でのぞむ本イベント
着付けしてあげる
[PR]

by books131 | 2008-06-30 17:32

空気が雨になってはりつくほどに

今日は あわただしい日で
なのに 寝坊してしまう

大慌てで 新大阪に行って
アートスペースココの鍵をあけて
神戸元町にむかう
駅をおりてから 結構歩いて 雨までふりだして
港の TENTENへ

アートサポータズの集まりの講師
まちあるきをして ことばの作品をつくる

3時間ほどかけたワークショップ
耳を澄ませて まちを歩き 作品をつくる 
参加者も仲良くなって よかった

おわってから おつなか通りの
感じのよいカフェで
お茶して 青木に向かう

阪神電車に乗ったのはひさしぶりで
旅行気分

また道に迷いながら サンシャインワーフに行く
そこで ギャラリー叶で
ある会合に顔をだす

そして 車で芦屋まで送ってもらって
22時すぎに 新大阪にいって 鍵をかけて
ココルームにもどって 夕ご飯を食べた
今日は よく歩いたもんなあ

ご飯は 吉野から 母が野菜をもってきてくれて
畑をたべる会をして 残してもらったご飯
おかひじき つるむらさき、、おいしかった

今夜も 遅くまでお客さんが残っていて
にぎやか

明日の夜は ココルームの総会です
20時から 
公開なので どうぞ

写真はおつなか通りの景色

a0015380_0133235.jpga0015380_0134664.jpg
a0015380_0135674.jpg

[PR]

by books131 | 2008-06-30 00:13

ひさしぶりに ならまちを歩く

昨日は 蒸し暑くて じとっとしていて
仕事もなかなかすすまず
夜は 気分転換に焼き飯などつくって
みんなで食べて イベントはオープンポエト

ようするに みんなが朗読する というもの

偶然やってきた女性のかたに
話をきいていたら 70歳で(若々しくてそんなふうにみえない)
ダイビングにグアムに年に5回はいくし 
週に4回泳ぎにいくし
ダンスするし とっても楽しそう
昔の釜ヶ崎の話もおもしろく たのしい夜だった

今朝は早起きで 奈良へ
奈良NPOセンターの仕事で こどもたちにワークショップ

こどもが少なかったので
じっくり取り組んだ

庭にでてみた 
草の野原には ちいさなバッタがたくさんいた

字の書けないちいさなこどもと 詩のワークショップをするのは
むつかしい とされがちだけど 
声のことばを拾うと 詩なんだな と思ってるので
わたしは たのしい

おわって ならまちで昼ご飯

友人の カナカナに行ってみたけど満席
はり新で 天ぷら御前をたべた
あめのふりだした ならまちは 風情があって
歩いているだけで 夢見がちになる

「高齢なので ご飯をあげないでください」と
シベリアンハスキーの ゴンが寝ていた
ずっとずっと眠りこけてしまいそうな昼下がり

わたしは おっとりした奈良体質なのに
よくもまあ 大阪の釜ヶ崎で毎日どたばたと暮らしているなあ と
われながら

写真は 奈良NPOセンターのある ならまち振興館のお庭


a0015380_1510590.jpg

[PR]

by books131 | 2008-06-28 15:15

雑草をぬく 夏のにおいで

蒸し暑さのせいか 体調がおもわしくない
きのうは 胃がいたくて すこし早めに帰ろうとして 25:30

けだるいね 昼寝したいね
と言っても 書かなくちゃならん書類がおおすぎて
結局ずっとパソコンにむかっていて
夜になると 皿洗いとかしてて
お客さんと ココルームのイベントのことを考えたりして
あっというまに時間がすぎる

そういえば 昨日は おまわりさんらしき人が
ココルームに来てたなあ
富士山の話をききながらとても楽しそうに笑ってはったし 
よかったよかった

今日は 昼から新大阪にいって
掃除と会議
トイレ掃除をして おもての庭の草とりをする

むっとする草のにおい
てのひらにはりつく草の汁
こどものころ 夏はいつもこんなにおいだった

ココルームにもどって 雑用を片付けて
詩の学校のために 京都へ向かう
[PR]

by books131 | 2008-06-26 16:54

野宿生活者支援統一行動

★野宿生活者支援統一行動・シリーズ講座2「生活保護」講習会

日 時:2008年7月3日(木)午後6時〜8時30分 
会 場:大阪府保険医協会・M&Dホール
    住所・大阪市浪速区幸町1−2−33
    地図・http://osaka-hk.org/access.html         
内 容 「生活保護」をテーマにした講演とディスカッション
     講演㈰:木原法律事務所 弁護士・木原 万樹子氏
        (制度内容、生活保護を巡る諸課題について)
     講演㈪:全大阪生活と健康を守る会連合会 事務局長・大口 耕吉朗氏
        (保護申請や生活の実態など)
主 催  大阪府保険医協会社会医療対策委員会
参加費  無料

 ※講習会終了後、懇親会を行います(浪速区幸町「ふれんち割烹たなか」・会費3000円)。
  是非ご参加ください。
 ※参加のお申込みはwtnbs●doc-net.or.jp(渡辺)までお願いします。
[PR]

by books131 | 2008-06-26 16:47 | イベント転載

富士山にかけるスイートなおもい

今日は Yさんが 富士山を語る会のために
ケーキをつくろう と材料をもってやってきてくれた

みんなで 富士山型に塗り込めるクリーム3色

はじめて ホイップをつくるひともいれば
左官の腕を発揮するひとも

明日の夜は コマイナーズ
わたしは 京都芸術センターで詩の学校
a0015380_16235333.jpg

[PR]

by books131 | 2008-06-25 22:33

西成警察に「そら号」デビューの巻

盗難届をだしていた自転車「そら号」が
近所でみつかって 届けを取り下げしようとしたら
自転車ごと 西成警察署に行くことになった

暴動のとき ひっぺかえされた路面には
アスファルトが塗り込められていた
風景はいつものもので
日陰で 犬が寝そべっている

西成警察には はじめて入った
廊下で 事情聴取をしていたり
いそがしそうだ

やさしい女性のかたが対応してくれて
「かわいい自転車ですね」とほめてもらい
機嫌よく帰る

玉出で買い物をして ココルームにもどって
雑用と ゆかたブロックのことをメールでやりとりして
お客さんもぽろぽろあって
なんとなく いそがしく過ごす

今夜は 富士山を語る会2 です
19時から
[PR]

by books131 | 2008-06-25 17:59

釜ヶ崎暴動の真相はわかるのか

昨日もそれなりに遅くまで店をあけていて
ふう 疲れたね と帰宅

昼に出社すると
おまわりさんが わたしに尋ねごとがあるときたらしい

お昼ご飯をすませ
しばらくすると 大阪府警のひとがきて
すこし本題の話をして べつの話題になった
朗読について興味をもっているとのこと
詩集を読んでくれて CDまで購入してくれた
おまわりさんが! まあ!

大阪府警としては 暴動の真相を究明したいそうだ

たしかに 真相は不明瞭でくすぶっているのは事実

わたしのように はたでみていた者も
真相は気になるもの

もちろん わたしが知ることなんて 意味はないのだと思うけど

すくなくとも 釜ヶ崎では
警察VS活動家、労働者という図式があって
(もちろん そうじゃないところもある)
その膠着した関係では なかなか対話になっていかないもんね

ほぐしていくことも これから大事なんじゃないかなあ
簡単じゃないんだけど 希望もね もっていたいよね

そんなことを思いつつ 仕事もしなくちゃね
今日もまた 外国人がやってくる
[PR]

by books131 | 2008-06-24 15:56

外国人だらけで大にぎわいのココルーム

今日は 尊敬する高祖岩三郎さんたち
外国人のアクティビストたちが 釜ヶ崎歩きをして
ココルームで交流
サパティスタを撮った若い写真家や 近所のひと
常連さんたちで にぎやかな一日

わたしは自転車そら号の盗難届をだすために
1時間ほど 交番へいく

そこでは警察官に親切にしてもらったが
今日の夜 釜ヶ崎暴動で逮捕されたひとたちを応援する会の
会合に出席したら 警察の弾圧に断固抵抗する!というはなしで
組織となったときには なかなか難しい組織なのだなあ とおもう

いろいろ考えながらまた ココルームで皿洗いだ
[PR]

by books131 | 2008-06-23 22:12