<   2007年 07月 ( 49 )   > この月の画像一覧

場所の力 人の力

今日はてんてこまいだった
夜中なのに 夕ご飯食べてないわ

昼から ココルームは これまでつかった模造紙の看板を
壁中にはりまくり
イギリスからむすびが帰ってきて
ブラボー!と拍手喝采をうけたという報告をきき
事務所では 今日締め切りの助成金の書類をかいており
カフェはバイキングのための ご飯作り
インドネシアのアチェ人が やってきて意見交換会
国際交流基金の人とともに
そして松下政経塾の塾生さんもやってきて
帰ってきたむすびのおじさんとともに
釜ヶ崎を案内する
ふりかえりの時間をもち 彼らを見送り
「場所の力」の準備にはいる
つぎからつぎへとお客さんがきてくれて
どたばたと 催しははじまっていく

基調講演は 大阪市立大学の佐々木雅幸先生
アートとソーシャルインクルージョンが
なぜいま必要なのか
時代 歴史を よみとき
そして その課題をさぐり
ココルームのような場の可能性と必要性を話してくださった

そのあとは 文楽劇場から駆けつけてくれた
義太夫さんと三味線
大迫力の素浄瑠璃
泣いてる人もいたなあ
わたしも ぐっっときてしまった

それから 観客の人が前にでて
お話をしてくださった

たくさんのかたが ココルームをとおして
出会い 感じて 考えてくださったのだと
あらためて

ありがたいな
そんなことばしか でてこない

ありがとう という5文字でしか
表現できないのだな 詩人でも

23時におひらきになり
お客さんが帰ってからも
なかなか帰らないお客さんもいて
差し入れのケーキを食べて
ひとしきりおはなしをして
お客さんみんなが帰ったのは24時をすぎた

それから店内を掃除して
モップをかけ
スタッフたちが帰ったのは25時半

お礼のメールを書いたり
8月の事業のことを話したりして
事務所には ふたりのこっている

明日は 昼から大阪市との 今月末最後の会議
転居先問題
ある程度の方針は決まるのだろうか 

19:00からは 隣のremo で
アーツカウンシルをつくる会

大阪府の文化担当のかたがきてくれて
おはなしをしてくれる
http://osakaac.exblog.jp/

明日31日が ほんとのほんとに
ココルームカフェ最後の営業日

昼ご飯をたべにくるよ といって
帰ったお客さんもいらっしゃるので
12時には 店をあけなくちゃ
こんな明日が あさってからない のだとおもうと
はりあいがないな
[PR]

by books131 | 2007-07-31 01:45

7/30の飾り付けを手伝ってくれる人 募集!

明日7/30 ココルーム最後イベントの日だというのに
実はわたしは てんてこまい

昼から インドネシアのアチェ人たちの訪問をうける
そして 松下政経塾の人の訪問も うける
二組をつれて 釜ヶ崎エリアをご案内することになっている

アチェの人は 混乱する政治状況の中
こどもたちに演劇ワークショップをひらき
地域に帰ったこどもが その地域のこどもに演劇や
コミュニケーションしたきたことを話していく というような
活動をする人たち

国際交流基金で京都にいらっしゃったのだが
フリンジで ココルームの活動を紹介し
わたしたちも学ぼう というもの

以前 四国の新居浜で 松下政経塾の先生と同じ催しで ご一緒し
なぜか 生徒であるその方に おはなしなさって
訪問が実現することになった

そんなわけで イベント準備におおわらわ

壁に これまでココルームでつくった
模造紙告知紙を貼ろう というもの

貼る作業を手伝ってくれるかた募集 
2時か3時頃にきてください〜

そして あさって 7/31は 昼からずっと 大阪市と会議
夕方からは アーツカウンシルの勉強会 お隣のremo で
月末まで あと二日だけど
もう へろんへろんだわ ああ まだ 明日の準備がまだ、、
[PR]

by books131 | 2007-07-29 23:31

大阪市長をつかまえた なにわの日

7/27は 中之島で 大阪創造都市市民会議で
のむらまことくん率いる「あいのてさん」といっしょに 
オープニングパフォーマンスをする

打ち合わせなしの即興だが さすがプロの音楽家たちだ
的確に音を響かせる

わたしは テキストも用意せずでかけていて
設立主旨を朗読することを選ぶ

おわってから のむらくんたちを接待しようとおもって
お好み焼きにいく
結局 生野の「おもに」という店にいって
日本橋のわたしたちフェスゲのNPOをかわいがってくれてる人に
ごちそうしてもらっちゃった

きもちのいい若者たちだと 彼も 喜んでくれた

あいのてさんのひとりビッキーさん 
8月東京でセッションのはなしが
もちあがった 世田谷美術館で実施できるかも

7/28は 朝から 神戸へ
JRで人身事故があり スタジオ入りが遅れる
元ミーツの編集長 江さんと初対面だが話が弾む
ラジオ関西 8/21(火)24:30〜25:00 
「ラジオの街で逢いましょう」

大阪にトンボ帰りして フェスゲのガムランの準備を手伝い
通天閣の なにわの日 レセプションにいく

暑いところでずっと待ったのは
大阪の関市長にあうため

トークイベントおわりの市長のところへ

わたしたち NPOの転居先問題が
難航していることを伝える
「工夫がいりますねえ」と市長は何度もうなづく

その後 フェスゲにもどり
ガムランの マルガサリと 野外で一時間
即興的に司会をいれていくのがわたしの仕事

その後 19:30から 「我が輩は猫である」を
マルガサリとセッション

途中で 「かなよさん 踊りなさい」といわれ
こまったなあ
さすが 中川真さんだわ

ダンサーの佐久間さんを誘い
即興で踊る

なんとか 公演をおえ
トークもおえ
ふらふらになって 打ち上げは 新世界の串カツ屋へ

24時過ぎ へとへとに帰宅

転居問題がかなり複雑になっているのを
妹に話す

話しながら こりゃ なにから手をつけていいのやら
やっぱり あたまがいたい

今日もはやおきで 築港へむかう
「大阪でアーツカウンシルをつくる会」の宿題を
世話人と事務局でおこなうのだ
5時間あまり やって あたまがぼーとしながら
ココルームにもどる

龍谷大学社会学部の学生さんたちの聞き取りをうける
2時間半ほど話しただろうか

経緯
ものがたり

この場所にいっぱい学ばせてもらったな 

つぎに アーツカウンシルの宿題を
世話人代表の菅谷さんに伝える

おわって 選挙の投票にいく

ああ よく働いたはたらいた

明日は ココルーム最後のイベント
「場所の力」
http://www.kanayo-net.com/cocoroom/fg/index2.html
[PR]

by books131 | 2007-07-29 19:57

野村誠くん あいのてさん チャンキー松本やってくる の巻

今日は ひっきりなしにお客さん

龍谷大学の先生がいらっしゃった
「記憶」の研究をされているとかで
話が弾む

のむらくん あいのてさん と
今夜 中之島の 大阪創造都市市民会議で
20分のライブをおこなう

その打ち合わせするかな ココルームで と
おもっていたら
チャンキー松本さんのウエブラジオに彼らが出演するということで
録音作業がはじまった

ココルームでは なにわレーベルのライブが行われる
弾き語りの女性がリハーサルをしている

明日28日は 午前中は ラジオ関西で録音があり
神戸のスタジオへ

午後から 「なにわの日」式典 スパワールドの階段

夕方17:00からは 
フェスゲの2Fで ガムランと踊ろう(おどりにきてください!)
1時間です

19:30から ココルームで ガムランと朗読ライブ 
「我が輩はネコである」

おおいそがしだ

あさって29日は 朝から アーツカウンシルの勉強会宿題の巻き
[PR]

by books131 | 2007-07-27 16:24

会津漆器の産地密着型デザインコンペのおしらせ

会津からメールが来たので転載します

★ 会津漆器の産地密着型デザインコンペ 参加者募集!! ★
        http://aizu-next.com/

福島県会津若松に400年伝わる、
日本そして世界を代表する伝統工芸「会津漆器」。

その美しい文化の再興をかけるプロジェクトが進んでいます。

エコや昔からの文化が見直されている今、この400年の感動を今一度新しい感覚でよみがえらせたいと願っています。

美しい固有の文化を持つ日本から世界に発信していく。
そんな新しい挑戦には、あなたの力が必要です。

ぜひ一緒に日本文化の歴史に残る出来事を作りましょう!

【400年の感動×DESIGN】
このプロジェクトでは、美大生や若手デザイナーのあなたが考えたデザインやアイディアを、日本を代表する会津漆器の作り手やブランドプロデューサーと共に世に送り出していく、という実践的な体験を提供します。
力をあわせて実際に商品化し、国内外の展示会への出展、セレクトショップにての販売などを計画しています。

【応募方法】 
★詳細はこちらの専用公式サイトをご覧ください!
  ⇒ http://aizu-next.com/
 締め切り間近(8月6日)ですが、時間のかからないシンプルな
 エントリーシートにて誰でも応募できます。(年齢・性別不問!)

【コンペを超えたプログラム】

400年の文化を引き継いできた伝統工芸の職人やファッション・インテリア界のプロデューサーとの出会いがあなたの人生を変えます。

●特徴1 あなたのアイデアやデザインがカタチなり、世に出されます!!
 選考を通過したデザインは、実際の販売を目指して商品化していきます。

●特徴2 会津漆器の職人や作家と共に商品化のプロセスを体験できます!!
試作品製作、商品コンセプトやコピーづくり、販路開拓、プロモーションなどを産地密着型で会津漆器職人と一緒に経験できます。

●特徴3 プロのプロデューサー等と共にプロジェクトを推進していきます!!
ファッション・インテリア界の第一線で活躍するプロデューサーとの
共同作業により、様々な実践的な体験が得られます。

●特徴4 成功によりロイヤリティ収入が得られます!!
あなたのデザインやアイディアが商品化されれば売り上げ(下代)の5%がロイヤリティとして支払われます。

夢とやる気のある方の応募をお待ちしております!
[PR]

by books131 | 2007-07-27 16:16

野外上映っていいよねえ

メールが届いたので転載します

       ● 1日だけの映画館in西宮浜 ●
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

    日程:7月28日(土)午後18時開場
    場所:西宮浜 海辺の道公園
    アクセス:
    (車) 171号線を南進し、西宮大橋を超えたつきあたり、
       ヨットハーバー西隣。
       お近くの駐車場をご利用下さい。
 
    (バス)JR「西ノ宮」より約20分
        阪神「西宮」より約15分
        「マリナパーク南」下車

    料金:無料です☆
    作品:ローマの休日

  ※野外での上映会なので、椅子等は用意しておりません。
   敷物やクッション等をご持参ください。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

      詳しくは、特設サイトをご覧ください。

   ● http://www.cine-gimmick.com/2007summer/ ●

     ○ スタッフの募集  ○

そう、あなた。そこのあなたです。
 「シネギミックと共に夢を見てみませんか」
 浜辺や商店街、廃墟のプール、時にはカフェなどで、
  「場所×映画」をテーマに「映画体験」を創出中。

     (お問い合わせ)hello@cine-gimmick.com
      こちらへメールをお送りください☆
[PR]

by books131 | 2007-07-26 15:39

日本一暑い大阪

今日も蒸し暑い
そういえば 大阪は日本の夏でいちばん暑いそうだ

昨夜も フェスゲの問題で
案件をもってきてくれた人がいて
ずっとその話をしてた
いれかわって また別の人

こうやって 多くの人に心配をかけて
そして なんとかしようと 動いてくれる人がいて

「なんもできひんけど」 と言って
がんばって と 連絡をくれる人がいて
やってきてくれる人がいて
会議だらけで
せっかく来てくださった人とお話できないことも

こころにしみて
ありがたい

今夜は 梅田で 創造都市のシンポジウムにいって
学びつつ
またそこで フェスゲ問題のロビー活動をする
あるいは情報を仕入れてくる

ココルームには ハードなライブが入っている
若者たちが集うのだろう

高知県在住の絵を描く女の子作家が
ココルームのために 
ちいさなかわいい絵のカードをたくさん送ってくれた
「大スキ ココルーム」と いちまい一枚に記されている

受付のところにおいて
みんなに持って帰ってもらおう
[PR]

by books131 | 2007-07-26 15:30

今日も大阪市と会議で  行政側で怒号も飛び交い

フェスティバルゲートにおける文化芸術振興の経緯 と
いうものがあって それは5年前にさかのぼる

大家である交通局と
大阪市ゆとりとみどり局
事業のマネジメントとして 都市協会がはいり
実施されてきた 10年の計画で

いまは それは忘れられ

城ホール(元都市協会 5年前はゆとりとみどり局)→交通局にたいして
「誰が言い出したと思っているんか
いまさら 責任とらないとは なんという態度か」

経営企画室と交通局:
「いや それはいま話しても仕方がない」

城ホール(元都市協会 5年前はゆとりとみどり局)→交通局とゆとみどにたいして
「でも 事実と違う経緯が局の上にあがっているのでは 
これからの進み方が変わってくる」

大阪市の人たち同士が わたしの目の前で 繰り広げる

ふりまわされているのは わたしたち だと思うが
大阪市の役人も ふりまわされてる と思っているんだろうな

ただ はじめて知った事実がある
もともと フェスゲを文化振興の場所に とおもった 当時のゆとみどだった人が
話しに行くと 断られたが 一年後に 当時の UFJ信託と交通局が
フェスゲにはいってほしい と言ってきた というのだ

もちろん そんな話を誰もしらず
契約書はなくて
経緯の書面があったそうだが
どうやらそれは無いものとなっているようだ
このへんが混乱をうむ要素なんやね

プレイヤーは 立場のことなる人々で
そりゃ 統一の意思をもつのは難しいよね
じっくりゆっくり 時間をかけて話し合わないとね
[PR]

by books131 | 2007-07-25 20:13

今日も さよならのレッスン

朝から  関西空港へ
海を渡って 空港におりたつと
いっせいに蝉が鳴いてた

むすびのおじさんたち 
スーツケースのかわりに紙袋もって イギリスへ行ったよ
ビニールの鞄(100円で売ってる)で ね

空港でモーニングを食べて
たばこ吸にいって
誰かは店をのぞきにいって
パスポート ポケットからおっことしそうだし
荷物預けるカウンターで 手荷物と預け荷物とわかんなくなって
あたふたして カウンターのお姉さんをいらいらさせたり
もう 珍道中このうえない

心配やなあ
おもしろいなあ

今日は 西成の物件をみにいいく

夜は さよならのレッスン 第二夜
ひしひしと さよならが近づいてくるの
[PR]

by books131 | 2007-07-24 13:07

「あしたの地図よ」がNHKニュースに

こどもたちとのワークショップ「あしたの地図よ」が
NHKで取り上げられます
7/25の18:10から19:00の間だそうで 
「筋と通り」 というコーナーだそうです

完成した地図の作品をサイトで見ることができます
大阪市立大学の森先生のご協力です 
感動しちゃった

あしたの地図よ
http://www.ur-plaza.osaka-cu.ac.jp/gbgate/cocoroom/ashita-map/main.html
どこでもない地図
http://www.ur-plaza.osaka-cu.ac.jp/gbgate/cocoroom/nai-map/main.html
[PR]

by books131 | 2007-07-24 13:01