<   2007年 01月 ( 30 )   > この月の画像一覧

審査されたり 審査したりで

昨夜おそくまで「インクルーシブデザイン」」について
勉強していて お昼過ぎまで 眠ってしまった

ココルームに到着して
書類や 日程の提出 日程調整 
講演会のレジメ送付 原稿のチェックなど
雑務をかたっぱしから 片付けていく

夕方からは 人権作文の審査会
審査するほうだ

NPO法人の代表理事 37歳 というのは
審査されたり 審査したり どっちもおおいにありうる立場である
されるほうが もちろん多い

本日は 200作品を読破し いくつかの賞を選んでいく
審査員最年少である

おわってから 芦原橋の居酒屋で ひさしぶりの人たちと
かるく夕ご飯を食べて ココルームにもどる
打ち合せが待っている

イベントが入っていないため けっこう穏やかな様子
こういう時間もないと ね

明日は 奈良のたんぽぽの家へでかけて 打ち合せ
夜は 中之島公会堂で会議

猫が退屈なのか 鳴いている
[PR]

by books131 | 2007-01-30 21:31

起き上がれないことも またあって

このところ 仕事の量が尋常じゃないので
疲れていて 今朝はもう起き上がれなかった
電話が鳴り続けたが無視してしまう たくましいわたし

13:00前にやっと起きだし ココルームに向かう
行ってしまえば じゃんじゃん電話をかけ メールを送り
日程調整をして 打ち合せをし ハイスピードですすめていく

2月の予定 3月の予定 4月の予定が 
ばかすか スケジュール帳のうえで
記されていく
あたまのなかは 今日しか生きてない

人権協会の作文の審査員をしていて この数日は
この仕事にも時間をさいている
200程の作文を読んだ
人権協会が公募しているものだけあって 中身は重い
そう簡単に読み進めるわけにもいかず 付箋をはり 点数をしるし
コメントを書き留めていく
明日が審査会だ

ココルームは 病欠がでたために 人手が足りない
スタッフに疲労の色があふれていて かわいそうになってくる
毎日来てくれるスタッフが欲しいな いますぐ!
でも こんな未来のみえない職場を手伝ってくれるような奇特な人はいるのだろうか

なにがモチベーションかというと
この未来のみえなさの前で 自分の仕事をつくれるかどうか っていう賭けみたいなもんか
[PR]

by books131 | 2007-01-29 19:54

この世の仕事7時間ぶっ通しイベント無事終了

すごいイベントだったと思う
20人が仕事を語っていくという「この世の仕事」
5時間に休憩をはさんで 6時間のつもりが
語るカタル 7時間におよんだ

会場には熱気があって
お客さんには若い方がおおかった
いれかわりたちかわり80人くらいの人がいてくれたのではなかろうか

ボランティアスタッフもかけつけてくれて
ゲストをあわせると100人以上が時間を過ごした

わたしが奥にひっこんでいるときは
大阪市と 文章のことで もめていて
ホームレスについての表記だ
実際にホームレスという状態で生きている人がいて
その文化を語っているというのに
その事業が大阪市のお金で行われている以上
それを認めない という

かなり嫌な気持になっていたのだ

その20人のなかには 公務員もいれば 第3セクターの方もいて
それぞれの立場のなかにある枠組みのなかにいるけど
そのなかでせいいっぱい挟持をもって仕事をしている姿と
対称的である

くやしいな とおもう
行政って権力じゃないはずなのに

おわって 何人もの人がご飯をたべるということなり
カフェのスタッフたちと おおわらわでご飯を用意し
サーブする

わたしたち自身が 月給8万で働いてて この場を用意し
いそがしくて飯も食えていないスタッフたちの姿をみると
(そして 約束を反故にされ 7月に退去を命じられている身としては)
なんだか せつなくなってくるな

深夜 スタッフとこの件でミーティングをする
[PR]

by books131 | 2007-01-28 00:15

いそがしすぎて 何を頼んだらいいのかわかんない

今日は いくつもの案件と打ち合せ4本と本番2本 入稿データに検閲がはいって
おおわらわで 別件の印刷物は色校があがってきて 確認して
以前にインタビューされた原稿のチェックをバックして
自転車のって 15分だけ打ち合せしてもどってきたり メールでは日程調整が
飛び交い  明日のゲスト10人にスケジュールを再送付し
いそがしいだろうからと 途中の肉屋でカツサンドを購入したりして
乾く いちにちだった

一件トラブルがおこっていて そのことを心配して
大勢の人が 協力するという連絡をくれた
ケータイをにぎる手に力がはいる ありがたい

そんななか 猫のくろちゃんのLマガジンの取材があって
「にゃあにゃあ」を連呼するわたしたち

っていうか 最近毎日こんな感じね

仙台の出張をとりやめようかと本気でおもいはじめた

町内会の総会旅行もとりやめになりそうだ
森村泰昌さんの釜ヶ崎での撮影の日程とかさなりそうなのね
森村さんも ついててほしい っていわはるので
これは 総会よりも優先かな と思われる

頭痛してきた とほほ

でも 夕ご飯の トムヤムチキンは美味しかった
吉野から届いた野菜も美味しかった


明日1/27 14:00〜
[この世の仕事] お仕事図鑑 リレートーク 無料 @ココルーム

プログラム

13:30 開場
14:00 スタート はじめに(主催者あいさつ、この企画の趣旨説明)
14:10 第1組め ゲスト5名×各15分(計75分) 聴き手:上田假奈代
14:10  岡部太郎さん (財)たんぽぽの家 (アートを通して障害者自立支援) 企画デザイナー
14:25  久保田美生さん 文学部特任研究員(非正規雇用)
14:40  イチカワヨウヘイさん 「メガネヤ」 ネットショップと古本屋 自営業
14:55  小川恭平さん キョートット出版(一人社長)  自営業
15:10  藤井菜摘さん 服飾・パタンナー 非正規雇用(常勤アルバイト)

15:25 休憩 10分 (ドリンク・軽食の販売あり)

15:35 第2組め ゲスト5名×各15分(計75分) 聴き手:河野尊

(順不同)  30分前の打合せの際に順番を決める
藤原由香里さん  公立小学校 教員 (正規職) 
宮本麻衣子さん  NHK大阪放送局 文化部ディレクター (正規職)
西上ありささん  スタジオL (都市計画・建築コンサルティング業) フリーランス
寺田葉子さん  (有)りーふうぇっぶ 取締役社長(ホームページ制作、ネットワーク・システム管理) 自営業 

16:50 休憩 15分 (ドリンク・軽食の販売あり)

17:15 第3組め ゲスト5名×各15分(計75分) 聴き手:上田

17:15  伊東正治さん  ラジオ局編成部長 
17:30  俵健三郎さん  写真館 
17:45  窪一さん     ホテルマネジメント
18:00  桑原政彰さん  テレビ局 
18:15  白水崇真子さん  A´ワーク創造館 財団法人 大阪生涯職業教育振興協会 (職業訓練・就労支援)
 
18:30 休憩 10分 (ドリンク・軽食の販売あり)

18:40 第4組め ゲスト5名×各15分(計75分) 聴き手:河野

(順不同) 30分前の打合せの際に順番を決める
北村真紀子さん  市役所職員 (地方公務員、正規職)
清水邦子さん  NPO法人日本スローワーク協会「カフェコモンズ」スタッフ/(精神病院院内カフェ)「うたたねや」店長 (常勤アルバイト) 
尾上皓美さん  中国語通訳/外国人女性のための相談機関「くろーばー 」事務局長  (フリーランス兼NPOスタッフ)
林みるとさん   画家・webデザイナー (フリーランス)
大森ちえさん   農業・百姓(自給自足)「あーす農場」(兵庫県) 自営業

19:50 まとめ 伊田ひろゆきさん・上田・河野の3名でフリートーク

20:20ごろ 終了予定 
[PR]

by books131 | 2007-01-27 01:26

くろちゃんがLマガジンの取材をうけるの巻

出稿ものがふたつ走っているココルームでは
校正や確認やでデザイナー三人とのやりとりをしながら
プレゼンにいくスタッフ
経理のうちあわせするスタッフ
歯医者にいくスタッフ
病気になってるスタッフ
ワークショップにでかけるわたし(今日は京都)

Lマガジンの取材を 猫のくろちゃんがうけることになった
ひゃーー 事務所を片付けなくちゃ

自転車をこいで走ると 知らなかった道をみつける
昨日葬式だった会館の横をとおる

パンの耳を玄関先にぶらさげている家
新世界や日本橋には 数軒そんな家がある
ホームレスの人にあげるパンだろうか

寒い日はもうしばらく つづく
[PR]

by books131 | 2007-01-25 16:24

淡路島に仙台 城崎温泉に 講演や文字校や書類作成やワークショプ

数ヶ月分の仕事がいっせいに動いているようで
時系列を把握するだけで 数秒かかってしまう

いま優先したい事柄はなにか

いま優先する仕事はなにか

電話やメール 時刻表や 作文 原稿 校正
連絡のとれない人
病気の人 
いろいろな心配をしながら 蒲団にはいると 一秒で眠りにおちた



今日は詩の学校@應典院 19:30~

ココルームでは ブッキングライブPPPPがおこなわれる
犯罪友の会の 武田さんの奥様がダンサーとして出演される
なんども下見にいらして 今日も昼から リハをおこなわれている
ものすごく熱心で あたまがさがる

みならいたいな
[PR]

by books131 | 2007-01-24 15:47

映像のワークショップと詩のワークショップ

今日の午前中は映像のワークショップをうけて
午後は原稿書きにいそしみ
夕方は ベースのスーアンと朗読のセッションをレコーディングする
夜は詩のワークショップをして
また原稿を書く

いろいろと片付けなければならない書類がおおく
スケジューリングしながら 青くなる 時間が足りない
すこし早起きをして眠い

今日のワークショップは 就労支援のプログラム
半年の月一回の最終回
参加者のみなさんの詩がすばらしい
素直な語り口に 感動してしまう
詩が好きだ とか言う人の詩のほうが かまえていて 
きいても ぐっとこないことが多い と思うのも無理はない と思う

スタッフは税理士さんのところへ走っていったり
判子や契約書が飛び交う
ある起点がはじまっている

未来はどうか

こだまする声
[PR]

by books131 | 2007-01-24 00:23

はい、でも、いいえ、でも、どっちでも、実はなにもかわりなくて

会議だらけで一日

金魚鉢を洗いながら
もっと大きな視野がほしいなあ と思ったりしながら
じつは作業をすすめているのは
専門性のある職業人なのだとおもうと
自分はなんの専門性があるのか と問い
ろくすっぽ ないのである

なくても ないなりに
仕事はあるのだから
それほど悲観的にならなくてもいい

30分だけ 仕事をさぼって 新世界を散歩した

出勤するときに 道ばたに居た犬がいない

この犬は とてもひとなつこくて
いつも出会うと 背中を地面にこすりつけて 甘えてくる
黒い大きな犬

通天閣のしたでは 顔を人間にひっかかれた という
女の人が立っている

DAYS JAPANを読むと
世界にはほんとにたくさんの課題があるんやな と吃驚する

報道からも忘れ去られ 行く当てのない難民となった人たち
家父長制(日本もそうだけど)で虐げられる女性たち
洪水や旱魃で住むところもない人たち
内戦のために 家を失い 家族を失った人たち

教育基本法の改正のさいに
メディアはほとんどなにも取り上げなかった

情報化社会なのに ね

スタッフ一名 体調をくずしてしばらく休む
ココルームはぎりぎりを通り越したスタッフ体制だったので
やばいなあ 
[PR]

by books131 | 2007-01-22 23:49

発送作業ふたたび

昨夜 封筒にテープを貼って完成させたのに
もう一枚 ちらしをいれたくて 深夜に版下をつくり
テープをはがして ふたたび封入している
時間がかかるけど 告知作業は大事だものね

今日は2つ会議 打ち合せが2つ
あいまをぬって 雑務をかたづけ
200ほどの作文をよんでいる (1月末に審査員をする)
だーーと機械のように読んで コメントと点数を表に記入する
集中力と おなじテンションが必要だ

毎年 この時期
200人の作文をよんで もう4年ほどになる

文章の上手い人と
発想点のすばらしい人と
構成力のある人 は ある程度おなじジャンルになる

けれど

リアルであること については また別のように感じられる

わたしの琴線は このリアルさに重きをおいている

と 自分のことまで わかってくるから おもしろい

明日からは 毎晩ワークショップの講師・ファシリテーターになる

明日1/22は ココルームで 19:00〜 声のワークショップ

1/24水 19:30〜 應典院で 詩の学校

1/25木 19:00〜 京都芸術センターで 詩の学校

1/26金 19:00〜 生きる仕事シリーズ コムニタスフォロの山下さんを招いて @ココルーム
[PR]

by books131 | 2007-01-22 14:58

おやつの時間ですよ

日曜日 あいにくの曇り空の大阪
新世界の通天閣界隈は賑わいのようす
串カツ屋に行列
若いバイトちゃんたちが客引き花道

1時半から 西成の「今池平和寮」のコンサートをみにいく
老人たちが40人くらい座っている
その前で ジャズバンドが 演奏している
腕前はセミプロ並で 2部の後半では 女性ボーカルがはいって
演歌やむかしの曲をうたいあげていく
恋の季節
はい それまでよ
川の流れのように など
なかなか選曲がすばらしい

ココルームは ほとんどお客さんなし状態で
お手伝いの人が何人もきてくれたので
順調に発送作業がすすんでいる

みんなで おやつを食べたりする
とくに会話がはずまなくてもいいや と思っているこのごろ
でも みんなでテーブルについて ちょっと休憩するのは好きだ

大工さんたちのおやつの時間 のような感じかな

また作業にもどり 仕事にもどり
穏やかな日曜日である

わたしは雑務をかたづけながら
ときどき考え事をしている
[PR]

by books131 | 2007-01-21 17:59