緊急大集会 待ったなし、派遣法抜本改正!労働者の使い捨てをやめさせよう

11の法律家団体呼びかけによる
緊急大集会
待ったなし、派遣法抜本改正!労働者の使い捨てをやめさせよう

いよいよ労働者派遣法の改正法案が2010 年初には提出されます。いま攻防となって
いるのは、労働者の熱を冷まさせるだけの単なる改正か、実効性のある抜本改正かであり、
また、労働者を見殺しにするようなのんびりした改正か、早期かつ緊急の改正かです。

今まさに緊急事態であり、大阪のすべての運動団体・個人が結集して大きく世論にアピール
することが必要です。潮流・党派を超え、派遣法抜本改正を求める一致点での共同行動を
呼びかけます。





日時 2010年1月29 日(金)18時30分~
会場 いきいきエイジングセンター・エイジングホール
   大阪市北区菅原10-25 TEL 06-6311-3255 http://start60.jp/annai/index.php
◆講演
 「派遣労働は労働者のためにならない! 本当に必要な改正と財界からの俗論批判」
   脇田 滋 龍谷大学教授
◆報告
 「法改正をめぐる情勢と運動の状況について」
   小川 英郎 弁護士
◆当事者から発言
 登録型派遣禁止、製造業派遣禁止、みなし雇用制度導入、派遣先との団交応諾義務の明文化、
 貧困根絶を求める観点から、どうして法改正が必要なのか訴えます。
◆各団体から決意表明
◆アピール採択
* 旗・のぼり・横断幕などの宣伝グッズがあればご持参ください。

共催団体
連合大阪法曹団、大阪労働者弁護団、大阪民主法曹協会、大阪社会文化法律センター、
自由法曹団大阪支部、青年法律家協会大阪支部、民主法律協会、日本労働弁護団大阪支部、
全国クレジット・サラ金問題対策協議会、生活保護問題対策会議、近畿生活保護支援法律家ネットワーク

連絡先:民主法律協会事務局長・弁護士 河村学(TEL06-6361-8624)
    大阪労働者弁護団事務局長・弁護士 新井邦弘(TEL06-6364-8620)
[PR]

by books131 | 2010-01-15 17:23 | イベント転載