~思いをつなぐしくみ・地域に根ざすしかけ~

<阪神・淡路大震災15年・特別企画>
應典院寺町倶楽部・主催 「寺子屋トーク第57回」
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
+socialの編集者たちが語る
~思いをつなぐしくみ・地域に根ざすしかけ~
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

1995年1月17日、あの日。
わたしの人生は変わっていった。
ー震災世代の4人が語る、社会の「リ・デザイン」。

<趣旨>
「現代の寺子屋」として、本堂を学び・気づき・遊びの空間に提供されている應典
院。阪神・淡路大震災から15年を迎えるその日、震災当時に学生であった4人が、
今、現場で得た学び、気づきをどのように活かしているのかを語り合います。全国と
京都でそれぞれ「お金の流れ」を考えている二人、それぞれの地域で市民の社会参加
の枠組みを追究している二人、2つの対談を経て、ご来場の皆さんと共に、よりよい
社会をデザインする「+Socialな編集術」を考えます。佐藤大吾×深尾昌峰セッショ
ンでは「お金の流れと志のつながり」に、谷内博史×いなむら和美セッションでは
「地域の<見える化>と市民の底力」に、それぞれ焦点を当てていきます。
【会場前には30分程度、震災の物故者の追悼法要が行われる予定です(12時半開始予
定)】

<内容>
13:00 開場
13:30 開会
13:35 対談 1 佐藤大吾 × 深尾昌峰
14:35 対談 2 谷内博史 × いなむら和美
15:35 休憩
15:45 パネルディスカッション
進行:山口 洋典(應典院寺町倶楽部)
16:30 終了(ワンコイン交流会開催)

<ゲストの横顔>
佐藤大吾(特定非営利活動法人チャリティ・プラットフォーム理事長)
73年大阪生まれ。大阪大学中退。企業へのインターンシップ事業、商工会議所主催
「段取り力検定」を立ち上げるなど、一貫してキャリア教育事業に携わる。98年、議
員事務所でのインターンシップを運営するNPO法人ドットジェイピーを設立。累積約
9000人の学生参加のうち、25人が議員として活躍。ヤフー、楽天と政治サイトの運営
も行い、政治のIT化活動にも注力。07年、NPOを財政面から支援するNPO、チャリティ
・プラットフォームを設立。

深尾昌峰(公益財団法人京都地域創造基金理事長)
公益財団法人京都地域創造基金理事長。74年京都生まれ。滋賀大学在学中に震災ボラ
ンティア活動に従事。97年10月から特定非営利活動法人きょうとNPOセンター設立構
想に参加し、98年より09年12月まで事務局長。01年からは日本で初めてのNPO法人放
送局京都コミュニティ放送(京都三条ラジオカフェ)事務局長も兼務。また03年から
07年までは京都市市民活動総合センター長も兼務。09年3月、同センター10周年事業
で設立した基金の理事長に。

谷内博史(七尾市企画政策部企画経営課地域づくり協働推進室まちづくりコーディネ
ーター)
七尾市企画政策部企画経営課地域づくり協働推進室まちづくりコーディネーター。
71年広島生まれ。震災当時、立命館大学ボランティア情報交流センター代表を務め
る。その後、滋賀県の草津での地域通貨、奈良を中心にしたコミュニティ・シンクタ
ンクの展開等に取り組み、03年より石川県七尾市にてまちづくり会社で官民協働シン
クタンクの運営、まちづくり人材の育成に取り組む。09年より現職で、市民税1%を原
資とした市民のまちづくり提案公募協働事業を担当。

いなむら和美(兵庫県議会議員)
兵庫県議会議員(無所属・市民派)尼崎市選出。72年兵庫生まれ。神戸大学法学部在学
中、阪神・淡路大震災に。その後、学内の避難所で学童保育のボランティア活動に取
り組み、神戸大学総合ボランティアセンターを設立、初代代表に。被災者支援の政策
提言活動にも取り組む。神戸大学大学院法学研究科修士課程修了後、証券会社勤務を
経て03年、兵庫県会議員選挙に尼崎選挙区から立候補し、当選。活動内容は、インタ
ーネットの公式サイトwww.inamura-kazumi.comにて。

<開催概要>
○日時 1月17日(日) 13:30~16:30
○参加費 一般 1500円 学生 1200円
阪神・淡路大震災で被災された方は無料招待(受付にてお申し出ください)
○定員 80名(予約優先制)
○お申し込みサイト「上町台地.cotocoto」の専用フォームをお使いください。
http://uemachi.cotocoto.jp/event/36407
【インターネット環境にない方には、以下の事務局までご連絡ください】

<問い合わせ先>
應典院寺町倶楽部
〒543-0076
大阪市天王寺区下寺町1-1-27
TEL:06-6771-7641
FAX:06-6770-3147
info●outenin.com
[PR]

by books131 | 2010-01-08 15:05 | イベント転載