ARCトークコンピレーション#30 ARCトークコンピレーション#30

ARCトークコンピレーション#30
「みんなが見つめている風景を共有するためのパーティ」

築港ARCが3年間展開してきたトークイベントが應典院にて最終回。
前半では、コモンズフェスタの空間構成を担当した花村周寛(ランドスケイプアーティスト)さん達の活動を紹介。
後半はアートを軸に、福祉、教育、環境、医療、食、地域づくりなど多岐に渡る分野の方々も招いた、パーティ形式のトーク。
みなさんの日常の風景に、少しでも新しい世界が広がるよう、幅広い層のご参加をお待ちしています。

○日時 1月16日(土) 17:00~21:00(途中参加可能)
○会場 應典院(大阪市天王寺区下寺町1-1-27)
    電話06-6771-7641
  *地下鉄谷町9丁目から西へ、日本橋駅から東へ徒歩7分。
○参加費 一般 1500円
     学生 1000円(資料・1ドリンク代)
  *その他の飲食代は要実費

○定員 50名

【要予約!! arc@outenin.com もしくは http://uemachi.cotocoto.jp/event/36405 までご予約くださいませ!!】

タイムスケジュール(予定)
16:30 受付開始
17:00 主催者挨拶
17:10 花村さん達展示チームトーク
17:45 休憩~展示閲覧時間
18:00 参加者質疑応答
18:45 休憩~会場転換
19:00 パーティー開始 フリータイム
19:30 過去ARCTCゲスト(1~15回目まで)登壇コメント
20:00 フリータイム
20:30 過去ARCTCゲスト(14~29回目まで)登壇コメント
20:55 主催者挨拶
21:00 終了

※その後、別会場にて二次パーティー開催予定

==============
【関連情報】
コモンズフェスタ2009/2010
「U35の実力~+Socialの編集者たち~」 in 應典院
1月16日(土)-1月31日(日)開催!

應典院にて毎年1月に開催されているアートと社会活動の総合文化祭「コモンズフェスタ」。
今年のテーマは「U35の実力~+Socialの編集者たち~」です。
震災当時、まだ社会人ではなかった世代が、今、地域や分野を横断して、ひと・もの・かね・情報・発想・人脈を結びつけ、出来事を起こす担い手やつなぎ手になっていることに着目しました。
震災から15年という節目の年、既知の物体や体験から風景から「想定の範囲」を広げていく機会を多数設けます。U35の編集者たちがお寺で問う「生き方のドリル」です。

詳しい情報は
http://commonsfesta.blogspot.com/
をご覧ください。
[PR]

by books131 | 2010-01-05 14:16 | イベント転載