remoからのおしらせ


第4回福岡アジア美術トリエンナーレ2009 http://www.ft2009.org/

AHA!トーク

日時:2009年11月23日 15:00- 16:00
会場:あじびホール(福岡アジア美術館8F)
http://faam.city.fukuoka.lg.jp/use/use_index.html

博多の町で発掘した古い映像を用い、各所で上映会を行いました。
AHA![アハ!]の松本篤と宮本博史が滞在制作とプロジェクトのこれまでとこれからにつ
いて語ります。

_______________
______

remoscope workshop in 横須賀

[remoscope]とは、remoが考案したリュミエール・ルール*に則り撮影された映像を総
称する造語です。
このワークショップでは、特別な技術はまったく必要ありません。
初心者、経験者を問わず「作品」をつくることができ、それぞれの作品を参加者とと
もに鑑賞し楽しみます。
なにげない風景がさまざまな視点で切り取られ、異化されていくその静かな驚きを味
わう…そんな“句会”のようなワークショップです。

今回は米海軍基地をはじめ、三笠公園やドブ板通りなどで有名な横須賀を舞台に行い
ます。

*【リュミエール・ルール】
[固定カメラ/無音/無加工/無編集/ズーム無し/最長1分]

日時:2009年12月6日(日) 14:00- 18:00
場所:DJ BAR SHELL http://www.djbarshell.com/
参加費:1000円 
機材:こちらでご用意しております。
定員:10名
申し込み:氏名・連絡先(e-mail/電話)を明記の上tokyo@remo.or.jpまで申し込みくだ
さい。
企画:remo*TOKYO [NPO法人 remo/記録と表現とメディアのための組織]

remoscopeサイト:http://www.remoscope.net
現在、海外の多くでは「lumiere video」の名称で呼ばれています。
http://videoblogging.info/lumiere/

________
_______________

ヨコハマ国際映像祭 [CREAM] http://www.ifamy.jp

「アクティヴィズム3.0(仮称)」
~リーマン・ショック以後の世界の「新しい反資本主義の表現者」たち~

会期:2009年10月31日(土)-11月29日(日) 11:00-19:00 [土日祝 10:00-19:00]
場所:ヨコハマ国際映像祭2009 新港ピア会場
出展者:remo+いるといらとそのなかまたち
入場料:1300円(大学/専門学校生1000円/高校生 500円)

[ブログ] activism3cream http://activism3cream.wordpress.com/
[関連サイト] イルコモンズのふた。http://illcomm.exblog.jp/

「映像」が単なる「物語の挿絵」になりさがり、私たちに消費行動を誘うだけの「イ
メージによる攻撃」として利用される。そうした映像の表層を、ただひたすら受信し
続けるだけの私たちの日常...そうした状況に抵抗するためのメディアを、私たち自身
の手で開発し、育むことを、ここでは「メディア・アクティヴィズム」と呼ぶ。あら
ゆるモノや空間が同質化していく状況のなかで、いま私たちが最も必要とするメディ
アは、なにかを受容するためのメディアではなく、なにかを叫び、表現し、解放する
ためのメディアである。この展示では、その実験と実践の場を会場に出現させる。こ
の取り組みは、東京を拠点に活動するアクティヴィスト・ユニット「いるといら」の
イルコモンズと成田圭祐を招いて、「remo+いるといら」の協働作業でおこなわれる。
具体的な展示内容は、さまざまなムーブメントの映像やドキュメント資料のアーカイ
ヴ展示となる。

__________

CREAM「ご近所映画クラブ」~参加グループ1日1組大募集!~

ご近所、町内会、クラブの仲間、同窓生、バンドのメンバー…そんな仲間があつまり、
たった3時間の魔法のような仕組み(*1)で、映画をつくります。もちろん魔法なんかじゃ
なく、ちゃんとみんなで話し合い、お話をつくり、衣装を決め、撮影し、上映会でみ
んなでわいわい見て、帰りはDVDとしてお持ち帰りいただけます。嘘だと思います?そ
んなあなた、みんな誘ってぜひご参加ください!

グループで相談をしながら映画をつくるワークショップです。
所要時間は3時間程度。専門的な知識や技術がなくても参加できます。
そのステップは企画し、計画をたて、撮影をするの3段階。

ウェブサイト:http://www.ifamy.jp/news/s/816/news-remo/
参加者の作品をyoutubeにアップ!


開催日:ヨコハマ国際映像祭2009CREAM開催期間の平日(土/日/ 祝省く)
開催時間:13:00~16:00/3時間(上映会込み)
参加費:無料
参加条件:グループで参加登録してください。*1グループは、5名~10名程度 
集合場所:新港ピア 第4室「remo+いるといら」ブース前

<応募方法>
参加希望日を以下のメールアドレスまでお知らせください。
1日1組の募集のため日程調整が必要となり ますので、お手数ですが、第1~3候補日ま
でお聞かせいただけますと幸いです。
問い合わせ先:club@remo.or.jp(担当:カイ、ヨシダ)

*1:ビョークやケミカルブラザーズのPVで、世界的に有名な 映像作家ミシェル・ゴン
ドリー設計によるワークショッププログラム。許可を得て、NPO remo / 記録と表現と
メディアのための組織が実施しています。

_______________
______


*remo schedule

11/23 17:00- Phill Niblock presentation + performance
With Katherine Liberovskaya

11/23まで
AHA!が参加している第4回福岡アジア美術トリエンナーレ開催中!
http://www.ft2009.org/jpn/index.html

remoメンバー訳書、河出書房新社より12月中旬刊行!
「プレカリアートの詩(うた)」 記号資本主義の精神病理学
フランコ・ベラルディ(Bifo)著/櫻田和也 訳

2010年2月下旬
Phill Niblock presentation + performance
[PR]

by books131 | 2009-11-20 18:36 | イベント転載