KNOB ニュースレター

~KNOB ニュースレター  #60 ~

2009 10/29


***************************************

巡礼の月

今月は本当にこの言葉通りの月です。出雲に神さまたちが集まって
留守になってしまうということで神無月という名前がついている10月
ですが、今月だけでどれだけの社寺に詣でたかわかりません。神さ
まを探しに行っていたのでしょうか。石上神宮、長谷寺、春日大社、
薬師寺、吉野神社、吉水神社、金峯山寺、熊野三山、、、伊勢神宮。
まだまだ書ききれないほどの聖地に伺いました。ご縁を心から感謝
するのと同時に、日本人という民族の本来持つ宗教を超えた-祈り-
が自分にピッタリと合うのを感じています。
神道-仏教-旧約聖書(キリスト教、イスラム教などの原点)の世界が
三位一体となって、どちらが優れているとか元がどれかということで
はなく、シンプルに本質を感じていることが心地よいのです。
また僕は-音-というものを軸にそれぞれの世界を観ていきたいと思い
ます。2009年という歳の今しかない自分自身の響きを空洞の木を通
して感じていきたいと思います。
明日からはインドからいらしているシャクティの公演 に友情出演します。
そして来月29日には僕にとって想い出深い熱海のMOA美術館の能
楽堂で行われる-和の心にて候-があります。僕が日本人として吹かせ
ていただくディジュリドゥの響きというものの芯となる世界がここにはあ
ります。
謹んで日々を精進してその時、その場にしかない音を紡いでいきたい
と思います。
KNOB拝

***************************************

■ライブ情報

シャクティ。
昨年にひき続き南インドからシスターチャンドラとシャクティの踊り手
たちが来日しています。
音楽家でありさいたま教育委員長である松居和さんのご縁でいろい
ろ関わらせていただいています。簡単にシスターチャンドラさんの活
動についてご紹介させていただきます。

カトリックの家庭に育ち、25歳で修道女となる。1990年以来、献身
的に南インド社会最下層の女性たちの育成と、生活改善に尽くすこ
とで、インド全土で広く信頼と尊敬を集めている。カースト制のもとで
カースト制の外にある「アウトカースト」として抑圧される人々は「ダリ
ット」と呼ばれるが、中でも最も助けを必要とする女性の能力を育み
自信を与え、その能力を発揮できるように、全人的な教育を行ってい
る。
シスター・チャンドラは、学校教育からも見放された少女たちを受け
入れ、彼女らと寝食を共にしながら、これまでに約300人の高い資
質をもった女性リーダーを育てあげてきた。この女性たちは、現在は
それぞれの村を中心に、村全体のサポート、行政との橋渡し、子供
の教育といった活動に従事し、かつて差別に泣き寝入りしていた同じ
人物とは思えないほどめざましい活躍をしている。シスター・チャンド
ラの教育システムは、学ぶ機会をほとんど与えられてこなかったダリ
ットの女性たちが効果的に学べるように工夫されており、経済的に自
立できるように実用的な技術も学ばせる点に特徴がある。
女性のおかれた過酷な状況を告発しながら、それに屈しない態度を
養う方法として、シスター・チャンドラは、タミルナードゥ州に伝わる民
俗芸能の積極的な利用を重視している。歌に自らの境遇や抵抗の精
神をこめ、歌い踊るのである。公演活動は17年の間に2000回をこえ
、30-40万人以上の人々が、ダリット女性たちの訴えを、舞踊と歌と
いう形で見聞きしたことになる。2008年ワールドフェスト・ヒューストン
国際映画祭では、シスター・チャンドラの活動をドキュメンタリーにした
映画作品(監督松居和氏)が金賞を受賞している。

シスターは映画の中でのインタビューで、人が集まること、分かち合う
ことの大切さを優しく語っておられます。今回の公演もメンバーたちと
どれだけ楽しみにされてきたかわかりません。ダンスはもちろん衣装
もすべて手作りです。日本で出会うひとりひとりを思いながら作ってお
られたのかもしれません。そんな中、来日2日前に一緒に来日する予
定であったメンバーのひとりが自らの命を絶つという悲しい出来事が
ありました。彼女は昨年も来日し、素晴らしいダンスを披露してくださっ
たシャクティの大切なメンバーのひとりでした。カーストの階級の壁を
越えて恋愛をし、結婚も予定されていたのが、突然、彼が別の相手と
結婚してしまったのです、、、あまりのショックと悲しみから命を絶って
しまった、、、シスターやシャクティのメンバーがどれほどの悲しみを
抱えて来日されたかははかりしれません、、、ダリットの人々が置かれ
ている現実を目の当たりにしました。自ら命を絶ってしまったスダという
少女の魂は、メンバーと共に踊っているかもしれません。僕は松居和
さんと共に彼女の魂が心が少しでも癒えるように、願い祈り、音を紡が
せていただきたいと思います。そして、様々な悲しみ、絶望、怒り、、を
越えて美しく力強く踊るシャクティのひとりひとりを心の中に焼き付けた
いと感じています。
シスターチャンドラさんが願うように、ひとりでも多くの方が集い同じ場
を分かち合ってくださること心より願っています。
深謝九拝。KNOB拝
*シャクティについては詳しくはKNOBウェブサイト
http://www.knob-knob.com/sakthi.htm をご覧ください

◇10月30日(金) シスター・チャンドラと シャクティの踊り手たち
開場 18:30  開演 19:00
会場  彩の国さいたま芸術劇場 音楽ホール
入場料  2500円(全席指定)
出演  シャクティの踊り手10名と3人の音楽家
KAZU MATSUI 尺八
KNOB   ディジュリドゥ

チケットは チケットぴあ(Pコード:397-950)と
ロードプロモーションで販売しています。
お問い合わせはロードプロモーションまでお願いします。
TEL 043-293-2828 メール mail@roadpromotion.net 
ウェブサイト http://www.roadpromotion.net/
シャクティホームページ http://sakthi.luci.jp/
制作企画 松居和
主催 シャクティ公演実行委員会 (社)コモド国際友好協会


◇10月31日(土) シスター・チャンドラと シャクティの踊り手たち
開場 18:30  開演 19:00
会場  東京ウィメンズプラザ
入場料  3000円(全席指定)
出演  シャクティの踊り手10名と3人の音楽家
KAZU MATSUI 尺八
KNOB   ディジュリドゥ

チケットは チケットぴあ(Pコード:397-950)と
ロードプロモーションで販売しています。
お問い合わせはロードプロモーションまでお願いします。
TEL 043-293-2828 メール mail@roadpromotion.net 
ウェブサイト http://www.roadpromotion.net/
シャクティホームページ http://sakthi.luci.jp/
制作企画 松居和
主催 シャクティ公演実行委員会 (社)コモド国際友好協会


◇11月2日(月) シスター・チャンドラと シャクティの踊り手たち
開場 18:00  開演 18:30
会場  千葉市蘇我勤労市民プラザ
入場料  2000円(全席自由)
出演  シャクティの踊り手10名と3人の音楽家
KAZU MATSUI 尺八
KNOB   ディジュリドゥ

チケットは チケットぴあ(Pコード:397-950)と
ロードプロモーションで販売しています。
お問い合わせはロードプロモーションまでお願いします。
TEL 043-293-2828 メール mail@roadpromotion.net 
ウェブサイト http://www.roadpromotion.net/
シャクティホームページ http://sakthi.luci.jp/
制作企画 松居和
主催 シャクティ公演実行委員会 (社)コモド国際友好協会


◇11月3日(火・祝) シスター・チャンドラと シャクティの踊り手たち
開場 18:30  開演 19:00
会場  杉並公会堂 大ホール
入場料  3000円(全席指定)
出演  シャクティの踊り手10名と3人の音楽家
KAZU MATSUI 尺八
KNOB   ディジュリドゥ

チケットは チケットぴあ(Pコード:397-950)と
ロードプロモーションで販売しています。
お問い合わせはロードプロモーションまでお願いします。
TEL 043-293-2828 メール mail●roadpromotion.net 
ウェブサイト http://www.roadpromotion.net/
シャクティホームページ http://sakthi.luci.jp/
制作企画 松居和
主催 シャクティ公演実行委員会 (社)コモド国際友好協会


◇11月21日(土) 地球交響曲第七番公開に向けて
「共に奏でる前奏曲(プレリュード)」
開場13:30  開演 14:00
会場 東京ウィメンズプラザ
料金 前売り 2500円  当日 3000円
【当日の内容】
●ディジュリドゥ演奏:KNOB(第六番「虚空の音」の章出演)
●『第七番』プレリュード~映像紹介
「第七番」本編集前の映像と撮影中の様子を、30分程度にまとめた
初公開映像です。
●龍村仁監督講演 「全ての生命が潔く、健やかに生き続けるために」
チケットは LAWSON TICKET (Lコード 31388)
またはプロジェクト事務局へお申し込みください。
TEL 090-3527-3486(ちねっと97岩崎さん)
詳しくは ちねっと97ホームページをご覧ください
http://www.chi-net97.com/kanrenjoho.html
このプロジェクトは下記のグループの共催・協力によって企画・運営されます。
またこの催しに関する売上は、会場費等の運営経費を除いた全額を、
「地球交響曲第七番」制作資金として、龍村仁事務所に寄付いたします。
◎共催グループ:「あいうえお」順  
※プロジェクト事務局はちねっと97内に置きます。
ガイアネットワーク宇宙 ガイアネットワーク湘南 ガイアネットワーク横浜
北鎌倉なかよしむら 正心調息法ネットワーク 
ちねっと97(地球交響曲上映ネット97) 花みずき(GAIA柏上映会) 
◎協力グループ:「あいうえお」順
浅葉和子デザイン教室(横浜市) オープンセンス 
ガイアシンフォニーを三浦で映る(みる)会
NPO法人子ども未来研究所 食の探偵団 T&T(GAIA逗子上映会) 
日本NLP学院 KNOBオフィス29 美容室・風(横浜市) 
ブダペストクラブ ジャパン ボクネンズアート 夢を叶える学校・関東
四代目江戸屋猫八襲名イベントプロジェクトチーム N8、rainbow☆planet
後援 龍村仁事務所


◇11月29日(日) 和の心にて候 ~十方彩雲~
第一回  開場 10:30  開演 11:00
第二回  開場 13:30  開演 14:00
会場 MOA美術館 能楽堂
料金 前売り 6000円  当日 6500円 (全席自由)
出演 松千代   芸妓舞
KNOB    ディジュリドゥ
岡山守治  口琴・ホーメイ
小林太郎  和太鼓
望月太喜之丞  鼓
風間哉子   歌・舞
あおいりさ  朗読
沙都美  芸妓舞
ちづ穂  芸妓舞
ほたる  芸妓舞
京馬   芸妓舞
美保   芸妓舞
初桃   芸妓舞
伊路加  芸妓舞
旬子   芸妓舞
一馬   芸妓舞
露子   芸妓舞
伊豆乃 芸妓舞
チケットのお申し込みは、イープラス、または和の心にて候実行委員会事務局へ
お願いします。
イープラスPC用購入ページリンクURL
http://eplus.jp/sys/T1U14P0010843P0100P002032414P0050001P006001P0030001
和の心にて候実行委員会事務局
メール group●wanococoro.org
TEL・FAX 0557-67-3955
詳しくは http://www.wanococoro.org/ をご覧ください
主催 和の心にて候グループ


◇12月7日(月) 交通遺児の為のチャリティ・ディナーコンサート
開演 18:00
会場 横浜・新横浜グレイスホテル 
出演 ハープ 小倉知香子
石笛  横澤和也
ディジュリドゥ KNOB
そのほかの詳細は未定です


◇12月12日(土)  宙(そら)の音の葉
~音、響き、ことばのコンサート~ 第五回 出雲の国
第一回 開場 12:30  開演  13:00
第二回 開場 15:30  開演  16:00
会場 雪堂美術館 (靴を脱いで座ってご覧いただきます)
出演 大小田さくら子 
雲龍 
KNOB

チケット各回 前売り3500円 当日3800円
予約は KNOBオフィス29で受け付けています。
ライブ開催日 、お名前、ご連絡先(メールアドレス、電話番号)
ご希望人数を明記の上、EメールかFAXでお申し込みください。
受付完了後、当方より確認のご連絡をさせていただきます。
電話でも受け付けていますので、お申し込みの際に上記の旨を
お伝えください。
メール  tennen-kudoboku.knob-office29●ezweb.ne.jp
FAX   03-3454-0946
電話   080-5002-6298
企画・コーディネイト SHOKEN,inc


◇12月23日(水・祝)  ナーダ・ディライト演奏会
開場  13:30  開演14:00
会場  雪堂美術館 (靴を脱いで座ってご覧いただきます)
出演  KNOB (ディジュリドゥ)
BUN (カリンバ)
岡山守治 (口琴・ホーメイ)
瀬川UKO (タブラ)
TEIJU (シタール)

チケット  前売り 3500円   当日 3800円 
予約は KNOBオフィス29で受け付けています。
ライブ開催日 、お名前、ご連絡先(メールアドレス、電話番号)
ご希望人数を明記の上、EメールかFAXでお申し込みください。
受付完了後、当方より確認のご連絡をさせていただきます。
電話でも受け付けていますので、お申し込みの際に上記の旨を
お伝えください。
メール  tennen-kudoboku.knob-office29●ezweb.ne.jp
FAX   03-3454-0946
電話   080-5002-6298
[PR]

by books131 | 2009-10-29 18:30 | イベント転載