京都クラウディオ・モンテヴェルディ合唱団第43回定期演奏会


今回はモンテヴェルディの最高傑作とも言える大作「聖母マリアの夕べの祈り」を演奏いたします。
これは聖母祭日の夕べの礼拝で歌われたり朗読される聖書の詩篇などを歌詞として作曲された宗教的作品です。
もちろん祈りの気持ちに満ちた曲なのですが、「堅苦しい」とか「難しい」というようなことはありません。
活き活きとしたバックビートの旋律を聞くとつい体が動き出しそうになりますし、次々にリズムが変化してびっくりするほど活き活きしています。
心に沁みるような祈りの歌があるかと思えば、喜びに満ちた賛歌もあります。
オルガンやリュートをはじめとした伴奏楽器の響きも雰囲気たっぷり。
ソリストたちのアリア、二重コーラスなど曲も多彩です。
当日はホール全てを舞台としてお客さまを響きで包み込むことになると思います
(どこから声が聞こえて参りますかは当日のお楽しみ)。
世界中から富や人々が集まり黄金と栄光に輝いたヴェネチア絶頂期のゴージャスな雰囲気をお伝えできることを楽しみにしています。
御来場を心よりお待ち致しております。


京都クラウディオ・モンテヴェルディ合唱団第43回定期演奏会
-モンテヴェルディ連続演奏シリーズ Vol.43-
『 聖母マリアの夕べの祈り 』 (1610年)
“ Vespro della beata Vergine ” (1610) 【 通奏低音版 】

11月8日(日)開演…18時 30分(開場…18時 00分)
指 揮 :   当 間 修 一
合 唱 :京都クラウディオ・モンテヴェルディ合唱団
通奏低音:佐野健二/リュート
:大木愛一/チェロ
:関 一平/コントラバス
:木下亜子/ポジティーフオルガン
会 場 :【 京都府立 府民ホール ALTI 】
-京都市営地下鉄(烏丸線) 「今出川」駅出口6から南へ徒歩 5分

入場料 :  (前売)  (当日)
一 般  ¥3,500/¥3,800
学 生  ¥2,000/¥2,300
高校生以下 ¥1,000/¥1,000
[PR]

by books131 | 2009-10-22 12:50 | イベント転載