秋のハイキングのご案内

秋のハイキングのご案内
              釜ヶ崎のまち再生フォーラム(事務局長) ありむら潜
  
============================================================
「紀州街道歩きシリーズ」改め  つながり発見・歴史街道歩き
      ~今回は庚申(こうしん)街道~
     ▼ 熊野街道とともに上町台地を走る旧街道です

============================================================

 日雇い労働者や生活保護の方々の地域生活支援とかまちづくり参加支援は「わがまちを好きになること」からという考え方で、この数年「紀州街道歩きシリーズ」を実施してきました。
 この秋から主催者を3団体共催と強化し、歩く街道も周辺街道まで広げようということになりました。
対象者についても、西成労働福祉センターが実施していた「歴史発見ウォーク」が休止になったので、そこに参加してきていた現役労働者層も引き受けることになりました。(今月号の『センターだより』にも掲載されています)
また、この際名称も変更してみました。「つながり発見・歴史街道歩き」と。
意外な街道が、西成や釜ヶ崎とつながっていたり、自分の人生とつながっていたり、参加することでさまざまな人々とつながったりする、そういう願いをこめました。
 この絶好の季節、じっとしていてはもったいないです。周辺の方々もお誘いください。
古地図にもとづいていっしょに歩きましょう。
そこのおっちゃん、徘徊(はいかい)でもええよ~。
 *当日は、案内人の説明がよく聞こえるようにトランシーバーも使用しますので、便利です。
 *チラシもPDFで添付しますので、どうぞご覧ください。プリントしてご活用ください。

                  ◆
主催:釜ヶ崎のまち再生フォーラム、西成市民館、大阪市立大学西成プラザ
日時:11月3日(火曜日・祝日)
集合:午後13:00にJR天王寺駅 北口です(お間違いなく)
コース:集合場所から菓子問屋を通って四天王寺南門へ
    四天王寺南門をスタート(ここに13:30直接
    集合も可)⇒庚申街道沿いに上町台地を南下⇒
    庚申堂⇒天王寺駅をくぐりぬけ⇒松崎町⇒
    文の里⇒股ヶ池(現在の桃ヶ池)⇒大阪市立
    大学阿倍野プラザ(長屋を再利用して「レリージョン
   (宗教の意味)・カフェ」ができたので、そこでお茶を
    いただいて解散)

所要時間:3時間程度
案内人:水内俊雄さん(大阪市大都市研究プラザ教授)
川浪 剛さん(浄土真宗大谷派僧侶)
参加費:解散場所からの片道電車賃程度
参加申し込み&お問い合わせ:
釜ヶ崎のまち再生フォーラム(ありむら)まで
     携帯電話:090-8448-0315
     Fax:06-6635-2699
     携帯メール:kama-yan3●ezweb.ne.jp
     e-mail:kama-yan●sun-inet.or.jp
お問い合わせだけなら西成市民館でも可
06-6633-7200
[PR]

by books131 | 2009-10-18 13:20 | イベント転載