BEPPUPROJECT情報

 別府現代芸術フェスティバル2009「混浴温泉世界」 最終レポート
________________________________


4月11日(土)に開幕した大分県初の大型国際芸術フェスティバル、別
府現代芸術フェスティバル2009「混浴温泉世界」(主催:別府市、別府
現代芸術フェスティバル2009実行委員会)は、6月14日(日)に65日間
の会期を終了しました。これもひとえに皆さまのご理解、ご協力の賜物
と感謝をいたします。ありがとうございました。

本フェスティバルは「別府で国際芸術フェスティバルを実現したい」と
いう想いから、市内のNPO団体(NPO法人 BEPPU PROJECT)が2005
年より準備を開始し、さまざまな団体や行政と協働し実行委員会を立ち
上げ開催に至りました。

別府現代芸術フェスティバル2009「混浴温泉世界」が、人びとに残した
新たな感動や発見、経験をふまえ、ここから生まれ育っていく「何か」
こそが、今回のもっとも大きな成果と言えるでしょう。その未来の種を
地域の皆さまとともに丁寧に育てていきたいと思います。

今後ともご指導賜りますようお願い申し上げます。


別府現代芸術フェスティバル2009「混浴温泉世界」
総合プロデューサー 山出淳也

________________________________


別府現代芸術フェスティバル2009「混浴温泉世界」事業報告書は、下記
URLよりダウンロードいただけます。是非ご一読ください。

http://www.mixedbathingworld.com/news/archives/item_537.html
(「混浴温泉世界」ウェブサイト内)

________________________________

<作品/プロジェクトの今後について>

■別府国際観光港のマイケル・リン壁画作品が継続的に展示されることが
決定しました!世界的に活躍するマイケル・リン氏の国内最大規模の本
作ですが、氏のご好意で2014年3月末日までの継続展示が決定しました。
別府の宝物が、またひとつ増えました!

■「わくわく混浴アパートメント」若手アーティストがまだまだ制作を続
けています。会場となった「清島アパート」では、引き続き作品制作拠
点としてアパートに居住するアーティストが制作を続けています。今後
の維持管理の方法を検討しながら、月1回のペースで展示公開を行なう
予定です。

■「混浴温泉世界」記録集を制作中です。
2005年からの準備期間含む別府現代芸術フェスティバル2009「混浴温泉
世界」記録集を、2010年2月に発行する予定です。

■その他
サルキス ワークショップ「水の中の水彩画アトリエ」や、わくわく混浴ア
パートメントで生まれた「別府最適音頭」、毎週末に別府タワーで開催さ
れていた「タワーナイト」など、今でも市内各地で継続的に展開されてい
ます。
[PR]

by books131 | 2009-10-13 21:49 | イベント転載