NAMURA ART MEETING ‘04-‘34

NAMURA ART MEETING ‘04-‘34
vol.3 「起程 ll ~海路へ臨む祭礼」開催!
詳細はこちら! → http://www.namura.cc/art-meeting

NAMURA ART MEETING '04-'34は、2004年から2034年までの30年間を芸術のひと連なりの現場ととらえ、芸術活動と隣り合う社会や個人が、<出来事>を共有しつつ未来を創造するという実験です。
本拠は、造船所の遺構、42000平米の敷地、2つのドック、対岸の製鉄所など、海路へ繋がる独自の資産と、アーティストの創造性と英知の相乗作用により、重工業の夢の跡から創造の現場へと転化しつつある場所です。
本プロジェクトでは、この近代産業遺産における芸術実験のテーマとして、海洋用語の「起程」という言葉を冠しました。「起程(きてい)departure」とは、出港、出発、門出。旅に出発すること。旅立ち。物事の起こりはじめを意味しています。
’07年の「起程 I」に続き、’09年「起程 II」では、来る10月3日~4日の2日間、近代産業遺産のポテンシャルを活かしたさらなる試みとして、さまざまな局面でリアリティを失いつつある現代において、シャーマン的役割を担う多彩なアーティストとともに、“海路へ臨む祭礼”を展開します。
さらに、トーク、ミーティング、クルージング、クラブイベント「NAMURANITE」など多岐に渡るプログラムを実施し、未知なる海図の一遍を紡ぎます。
既存の文化装置では成し得ない、本拠ならではの試みを通じて、日常という陸地に拘束された思考と感性を解き放ち、芸術の新たな指標を創出できれば幸いです。

【開催概要】
日時 2009年10月3日[土] 4:00PM ~ 4日[日] 5:00AM
会場 名村造船所跡地(大阪市住之江区北加賀屋4-1-55)
アクセス 地下鉄四つ橋線「北加賀屋」駅下車、4番出口より徒歩10分。
地図 http://maps.google.com/maps?f=q&source=s_q&hl=ja&geocode=&q=%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%82%A8%E3%82%A3%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%96%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC%E5%A4%A7%E9%98%AA&sll=34.627858,135.475481&sspn=0.006886,0.013711&ie=UTF8&z=16&iwloc=A
内容 ヤノベケンジ(インスタレーション)
   BOREDOMS presents BOADRUM(ライブ)
   高木正勝(映像&ライブ)
   中沢新一(ソロトーク)
   クラブイベント「NAMURANITE」
      Live; The Black Dog(WARP)、Riow Arai ほか
      Dj; Kihara Naoki、KUNIO ASAI
      Produce; ZAC UP / METRO
   カフェプロデュース graf
   真夜中クルージング(オプション) ほか
料金 一般前売 6,000円/一般当日 6,500円(全プログラム通し料金)
   学生前売 4,000円/学生当日 4,500円(全プログラム通し料金)
   真夜中クルージング 1,500円(オプション|当日のみ販売)
   NAMURANITE 2,500円(NAMURANITEのみ参加の場合)
   * 学生割引は、学生証の呈示が必要です。
   * 真夜中クルージングのみのご参加はできません。
   * NAMURANITEのみご参加の方は、22:30からご入場となります。
前売 イープラスにて前売チケットを取り扱っております。
   e+(イープラス) http://eplus.jp
   * パソコン、携帯電話から予約できます。
問合 NAMURA ART MEETING実行委員会事務局
   TEL 080-3863-1928
   E-mail art-meeting@namura.cc
   URL http://www.namura.cc/art-meeting

主催 NAMURA ART MEETING実行委員会
実行委員 小原啓渡 (アートコンプレックスグループ統括プロデューサー)
     木ノ下智恵子 (大阪大学コミュニケーション・デザインセンター)
     甲斐賢治 (NPO remo/記録と表現とメディアのための組織)
[PR]

by books131 | 2009-09-16 11:13 | イベント転載