社会を動かす人と語る会 第39回 吉川智美さん×小林義彦さん

社会を動かす人と語る会 第39回 吉川智美さん×小林義彦さん
http://sakuminosaitaniyahompo.blog.drecom.jp/category_17/
(↑いま・・製作中です)
★対談スペシャル
---企業のSR(社会的責任)× NPOのSR---
-----------------------------------------------------------------

ここ3-4年、CSRからOSR、そしてSRと、企業の社会的責任から、
あらゆるセクター、市民、個人の社会的責任までが論じられだしています。

今回は、対談スペシャルとしてCSR業界の企業クオリティNO.1のグンゼ
さんのCSR推進者で、当語る会・第5回のゲストスピーカーでもある吉
川智美さんと、関西経済界のプリンスでCSR、OSR,SRの第一人者
の小林義彦さんを招いて、お二人の対談スペシャルを企画しました。

◆日時 2009.9.26 17:30-19:45
17:30-18:15 対談
18:15-19:45 交流パーティ

◆会場 天満橋 カフェバー CREA(クレア)
http://www.cafebar-crea.com/partyplan.html
TEL&FAX.06-6946-1771
〒540-0008大阪市中央区大手前1-4-12大阪天満橋ビル1F      
京阪「天満橋駅」・地下鉄谷町線「天満橋駅」下車、土佐堀通りを
東・ドーンセンターへ向かい徒歩3分。(南側)
セブンイレブンの西隣です
お店のアクセスマップ
http://www.mapfan.com/m.cgi?MAP=E135.31.22.0N34.41.13.1&ZM=11&

◆ゲストプロフィール
・吉川智美さん グンゼ株式会社 CSR推進室
2004年11月に企業のCSR担当となる。
「なんでもCSR」という混沌としたなか、菊地さんと出会い
企業が社会に貢献するとは本当はなんなのか、を考えるように
なる。
試行錯誤で5年が過ぎている。

・小林義彦さん 
(社会福祉法人)大阪ボランティア協会 CSR研究部長

コンプライアンス(企業倫理)で麗澤大学の高先生、CSR(企業
の社会的責任)で一橋大学の谷本先生、大阪ボランティア協会の早
瀬事務局長、そして本会合の主宰者・菊地さんと出会う。
CSRという言葉が流行る以前の2000年、谷本先生、菊地さんと一
緒に米国調査を実施。
現在は経済団体の国際部で勤務する傍ら、大阪ボランティア協会で
常任運営委員、企業市民活動推進センター運営委員を務めている
(ただし、出席率は。。。)。


◆参加交流会費 3000円

◆定員 7名 

◆聞き手 地球市民育成教育研究所  菊地健
http://blog.canpan.info/gce/profile
http://blog.canpan.info/gce/biography

*対談テーマ(予定)
・CSRの原点と10年先のCSR
・CSRからOSR、そしてSRへ
・Cの意味、POの意味、NPOの意味、CSOの意味
・組織構成員のSR教育とその成果、これからの内なるダイアログ
・2020年のCSRとCSOSR

●主催
社会を動かす人と語る会@さくみの才谷屋本舗
http://sakuminosaitaniyahompo.blog.drecom.jp/
http://sakuminosaitaniyahompo.blog.drecom.jp/category_17/

※参加当日の模様を写真に取らせていただき、当ブログにアップさせてい
ただきます。ご了承下さい。

◆尚、参加された方は社会を動かす人と語る会メーリングリストに参加で
きます。これまでの、ゲスト・参加者合計93名が参加されています。
http://groups.yahoo.co.jp/group/syakai_ugokasuML/

◆参加お申し込み先
社会を動かす人と語る会・事務局まで ①お名前(フルネーム)②所属・・
を以下のアドレスまでメール送信をお願いします。
syakai_ugokasuML-owner@yahoogroups.jp

※尚、参加申込みされた方には、連名アドレスで当日の連絡メールを送らせ
ていただきます。ご了承下さい。
社会を動かすには人と人のネットワーキングが基本・・というスタンスでご
ざいます。

----OVER 地球市民育成教育研究所(GCE) 代表者 菊地健
http://blog.canpan.info/gce/profile
http://blog.canpan.info/gce/
ソーシャルビジネスネットワークJAPAN 設立世話人
http://blog.canpan.info/sbnetjapan/ 
[PR]

by books131 | 2009-09-11 21:03 | イベント転載