神戸映画資料館じょうほう

・特別公開講座「日・韓の俳優を通して映画を知ろう」
8月22日(土)14:00~17:00
参加費:1000円(神戸映画ワークショップ2009受講者無料)

日本と韓国の映画の世界でそれぞれ活躍中であるチョン・マンシク氏とや乃えいじ氏を招き、日本と韓国の映画の世界の話を聞く。
俳優が感じる映画現場やスタッフなどの話と、現場での俳優たちの対応の仕方などを生で聞き、日本と韓国の映画の現在を覗いてみよう。
ゲスト講師の出演作の映像を見ながら、実践的な俳優の仕事を知ることができる機会。
参加者は、ぜひ具体的な質問を投げかけてみてください。

ゲスト講師:
チョン・マンシク(俳優)
1974年韓国出身。劇団「白首狂夫」所属。舞台や映画への出演多数で、出演映画に、『極楽島殺人事件』(07/監督:キム・ハンミン)、『ス』(07/監督:崔洋一)、『オーロラ姫』(08/監督:パン・ウンジン)などがあるほか、インディーズ作品へも積極的に参加している。

や乃えいじ(俳優・声優)
大分県出身。劇団「PM/飛ぶ教室」所属、関西小劇場を中心に客演多数。第6回関西現代演劇俳優賞男優賞受賞。TV、ラジオ、CM、ゲームのキャラクターボイスなどでも活躍する。


■■■■■■■■■■
お知らせ
■■■■■■■■■■

・デジタル映像編集機ご利用
神戸映画資料館に据え付けてあるノンリニアプロフェッショナルシステムファイナルカッ
トプロを使って映像編集が可能です。インディペンデント映画の編集や、様々な映像制作
にご利用ください。
http://kobe-eiga.net/annai/

・8月より開館時間が変わりました。
10:30~18:00(休館:水・木曜日)

 8月の臨時開館日:12日(水)、19日(水)、20日(木)
[PR]

by books131 | 2009-08-11 14:49 | イベント転載