シネヌーボー情報

【キェシロフスキ・プリズム】
若干54歳で夭逝したクシシュトフ・キェシロフスキ監督。美と愛と輝きに満ちた名作29作品、一挙上映!!
http://www.cinenouveau.com/cinemalib2009/kieslowski/kieslowski.html


【特集上映 アルチザン・岡本喜八】
戦争にこだわり続け、西部劇、そしてミュージカルを愛し、ナンセンスで奇想天外、また脱・日本映画風の軽妙さが魅力
の映画監督
岡本喜八の生涯の全作品に迫る大回顧展。乞うご期待!!
7/25(土)~9/4(金)
※詳細は劇場までお問い合わせ下さい。


☆シネ・ヌーヴォX☆(全てデジタルDLP上映)
【アモス・ギタイ監督 日本未公開2作品上映+1】
イスラエルの巨匠ギタイ監督の世界で絶賛された話題作、劇場初上映!!
『ケドマ 戦禍の起源』
7/18(土)~7/24(金)12:35/16:30
7/25(土)~7/31(金)14:30/18:30
中東紛争の原点となった1948年の戦争を徹底して名もない個人たちの視点で見ることから、国家・民族・歴史の意味を
問い直す渾身の衝撃作。

『フリーゾーン 明日が見える場所』
7/18(土)~7/24(金)10:40/14:30/18:30
7/25(土)~7/31(金)10:40/12:35
男たちの政治が作った国境や民族の違いを超えて出会った女たちの珍道中をユーモラスに描き、
カンヌで絶賛されたロード・ムービー。

『インディペンデンス アモス・ギタイの映画「ケドマ」をめぐって』
7/25(土)~7/31(金)16:30
『映画は生き物の記録である』の監督であり、大阪で新作撮影中の藤原敏史の第1作。
タイ映画の異才アピチャッポン・ウィーラーセタクン監督が撮影を担当している。

※上記三作品の詳細はこちら!
http://www.cinenouveau.com/x_cinemalib2009/amos_gitai.html


『希望ヶ丘夫婦戦争』
7/18(土)~7/31(金)連日20:20より
※7/20(祝・月)、7/26(日)は休映です。8/1(土)以降も上映あり、上映時間はお問い合わせ下さい。
映画・TV・CM・オペラ演出など様々な分野で活躍した鬼才・実相寺昭雄監督が70年代に残した原作の映画化。
郊外の住宅地を舞台に巻き起こる夫婦間の緊急事態を、現代的な切り口とニュアンスで、より衝撃的な性の世界に誘う怪
作。

【実相寺昭雄 短編 おまけ上映決定!】
『希望ヶ丘夫婦戦争』上映後に、実相寺監督の過去の短編を週替わりでおまけ上映致します!
7/18~7/24 ◎『春への憧れ』(1984年/13分47秒)監督:実相寺昭雄
7/25~7/31 ◎『12月8日、晴れ-路面電車考-』(2001年/19分)監督:高橋巖 出演:実相寺昭雄
※7/20(祝・月)、7/26(日)は休映です。8/1(土)以降も上映あり、作品内容・上映時間はお問い合わせ下さい。
http://www.cinenouveau.com/x_cinemalib2009/kibougaoka.html


●7/31以降の上映スケジュールは、当館までお問い合わせください●


■■■※※※※今後の上映予定作品※※※※■■■

■シネ・ヌーヴォ今後のラインナップ
『幼獣マメシバ』

□シネ・ヌーヴォX今後のラインナップ
『ひとりかくれんぼ』
『女殺油地獄』
『南京 引き裂かれた記憶』
『バスティン・ダウン・ザ・ドア』
『僕らはあの空の下で』
『虫皇帝』

<紹介映画の上映詳細はこちら↓>

http://www.cinenouveau.com/lineup.html

もしくはシネ・ヌーヴォ(電話番号:06-6582-1416)までお問い合わせ下さい。
[PR]

by books131 | 2009-07-17 17:50 | イベント転載