みんなでつくろう!DIY式・映像の新しい取り扱い説明書

「みんなでつくろう!DIY式・映像の新しい取り扱い説明書」#02のメインホストを務め
させていただきます、蛇谷りえといいます。

現在、大阪のアートプロジェクトのサブディレクターを勤めながら、全国各地でのアー
トプロジェクトでの作品制作・マネージメントに関わっています。アートだけでなく、
さまざまな地域や分野で"つながりの場"が求められ数多く行われている中、私たちに
何ができるのか、とても興味深く日々学んでいます。どうぞよろしくお願いします。

当日1月18日のイベントの内容詳細をお知らせいたしますのでご覧ください。
尚、#02は定員15名と制限せず、より多くの方にご参加いただきたいと思います。
すでに参加予定の方はもちろん、ご興味ある方も下記をご覧の上、是非お越し下さい。


●概要
連続講座#02では、現在「認知症」をテーマに研究されている北陸先端科学技術大学院
大学在学中の山崎竜二さんを石川県能美市よりお招きし、少し視点が変わった地域へ
のアプローチ・手段として用いられた世代間コミュニケーション事例を紹介します。
また、8mmフィルムを用いた大阪・浪速区での協働事業の事例も合わせて紹介すること
でさまざまな地域問題への取り組み方、その考え方に触れていただきます。みなさん
の目の前の「出来ないこと」といかに向き合い、行動するか。みなさんといっしょに
考え、"つながりの場"をつくるヒントを探していきます。

●当日のおおまかな流れ

講座は、大きく分けて二部構成になっています。

[前半]地域問題への取り組み方とその考え方
ゲストの山崎さんによる事例紹介と、私たちの8mmフィルムを用いた浪速区との協働事
業の事例紹介をプレゼンテーションします。

[後半]さまざまな考え方に触れる
ゲストや私たちだけでなく、参加者であるみなさんにも地域においてさまざまな考え
方があるかと思います。今度は休憩の際に書いていただく「考え方のメモ」を通じて、
出来るだけ多くのみなさんの考え方を共有できればと思います。また、質疑応答など
も是非積極的に行って下さい。

__


●ゲストプロフィール
山崎 竜二(やまざき・りゅうじ)
北陸先端科学技術大学院大学(JAIST)知識科学研究科博士後期課程在学。認知症ケアに
関して、立場の異なる人々のコミュニケーション・デザインのあり方を探る。思い出
の創作劇により、異世代や異文化のつながりを創る。


●ホストプロフィール
蛇谷 りえ(じゃたに・りえ)
應典院寺町倶楽部 築港ARC projectのサブディレクターを勤めながら、大阪や全国各
地でのアートプロジェクトでの作品制作・マネイジメントに関わる。また、医療や福
祉・アートなど他分野にわたるディレクションからデザイン作業までを行う。
築港ARCのHP http://www.webarc.jp/

___

●#02 地域における"つながりの場"をつくる工夫〜出来ないことがヒントになる〜

日時:2009年1月18日(日) *18:00- 20:00 *開場開始時刻は17:30です。
会場:remo
JR「新大阪」東口より徒歩5分/地下鉄御堂筋線「新大阪」徒歩10分/阪急京都線「崇褝
寺」徒歩5分
http://www.remo.or.jp/ja/img/map01.gif


●参加方法:
経験不問。映像の知識がなくても問題なし、老若男女問わず。氏名(ふりがな)・住所・
連絡先(電話番号・PCアドレス)を明記の上、info●remo.or.jpまで事前にお申し込みく
ださい。

●参加料:通しチケット4000円(全4回) ※ 各回の参加は、1回につき1500円
*原則として一連の連続講座としての受講が望ましいですが、各回ずつの参加も可能で
す。

●各講座の内容やゲスト略歴については下記をご参照ください。
ahasch.exblog.jp
www.remo.or.jp

___________

「みんなでつくろう!DIY式・映像の新しい取り扱い説明書」
[ホームムービーを囲む場の実践]連続講座 <入門編>

●#01 映像・モノを囲んで「きく」、語りをつくる
「榮屋海苔店」による8ミリフィルム上映会&海苔の試食会 [終了しました]

●#03 「8ミリフィルムをさわろう 映写技術講習と映像の歴史レクチャー」
日時:2009年2月1日(日) *19:00- 21:00 (*開場時刻は18:30)

●#04「思い出すことへの順路と帰路」- それぞれが映像を誤読する -
日時:2009年2月11日(水・祝) *16:00-18:00 (*開場時刻は15:30)


____

マネージメントスタッフ募集!!
当講座を運営するにあたり、サポートスタッフ(無償)を募集します。当日までの運営
のマネージメントから、講座当日の準備まで、いろいろな仕事のお手伝いをしてみま
せんか。イベントの運営に関わってみたいという方は、ぜひ[お問い合わせ]までご連
絡下さい。

押し入れに眠っている8ミリフィルムを探しています。
また、ご自宅にフィルムや映写機をお持ちの方は#03の講座にご参加されることをお勧
めいたします。詳細は[お問い合わせ]まで。

主催:大阪市/コンテンポラリー・アート事業実行委員会
企画:remo [NPO法人 記録と表現とメディアのための組織]

<現代芸術創造事業 メディアに親しむ身体づくりmedia gym 2008 vol.3>
[PR]

by books131 | 2009-01-14 23:35 | イベント転載