谷川俊太郎さんから寄付をいただいた

今日 銀行に記帳にいって
ATMのまえで 目をうたがってしまった

谷川俊太郎さんから
ココルームに寄付がふりこまれていた

なんども その名前を よみかえす


ココルームをやっていて よかった

そして がんばれる

「毎日何通もの郵便物が届くから 封もあけずに
捨てている」という話をきいていたのだけど
ずっとずっと ニュースリリースを送りつづけていた

「こころのたねとして」が できたときも
おそらく 捨てられるのだろうと思っていた
ごみを増やすだけかもしれないけど 
届けたい とおもって 同封した

昨年秋に いっしょに夕ご飯をいただいたとき
これから どうやって生きていったらいいですか の質問に
「自分の信じる仕事をコツコツとつづけること」と

そのことばを
イベント「愛と表現のために」の
キャッチコピーにさせてもらった

谷川俊太郎さん
ありがとうございます
大阪のはしっこで がんばります
この気持ちをあらわすことばがでてこないのが はずかしいです

生きてることばを大切にします 
誓います
[PR]

by books131 | 2008-11-13 18:54