G8 2008をめぐる映像 + 音、あるいは集団的創造のプロセス

Alternative Media Gathering
「G8 2008をめぐる映像 + 音、あるいは集団的創造のプロセス」


■■■インスタレーション@同時代ギャラリー■■■

*日時:2008年9月10日(水)〜14日(日)12:00 - 19:00(14日は17:00終了)
入場無料

G8洞爺湖サミットの世界同時行動デー、7月5日。
札幌では一万人のピースウォークが行われ、世界各地でもデモが行われた。この日に
撮影された、様々な人々による沢山のビデオフッテージ。多様な視点から記録された
もの、そしてそれらの共有・蓄積が映し出す世界。'05年スコットランド、'07年ドイ
ツのG8対抗運動を契機に、映像を媒介とした情報・記憶の共有が、現場において増々
大きな役割を果たしている。これは'60〜'70年代の映画運動を想起させる一方で、まっ
たく新しい映像の展開を感じさせるものだ。このプロセスの、実験的な再構成を試み
る。

*会場
同時代ギャラリー
604-9092 京都市中京区三条御幸町南東角 1928ビル 1階
TEL/FAX 075-256-6155
www.dohjidai.com

*アクセス
京都市営地下鉄東西線「京都市役所前」ZEST8番出口から南へ徒歩4分
阪急電鉄「四条河原町」10番出口から一筋西を北に徒歩8分
京阪電車「三条」6番出口から西へ徒歩6分

■■■トーク■■■

*日時:2008年9月15日(月/祝) 13:00 - 16:00
入場無料

京都メディフェス(第6回市民メディア全国交流集会)の開催にあわせて平沢剛氏(映画
研究)、土屋豊氏(VIDEO ACT)、櫻田和也氏(Indymedia Japan)らを迎え、最近の活動や
国際的な経験をプレゼンテーションしていただく。グローバルな運動のネットワーク
で生じている新たな映像のあり方、創作そして受容の過程。 そこには、映画・映像的
な批評性の成立しがたい条件が不可避であるとともに、 表現としての「未完成さ」を
指摘することも容易であるが、 一方で、いまだ言語化されざる集合的・群衆的経験が
蓄積されつつあることも確かである。ここに、今日的な映像の力を見出すことはでき
るか? 実際の映像の上映を交えながらのディスカッションも行っていきたい。

*会場:remo
533-0033 大阪市東淀川区東中島4-4-4-1F(東淀川体育館の下)
TEL/FAX 06-6320-6443

*アクセス
JR「新大阪」東口より徒歩5分/地下鉄御堂筋線「新大阪」徒歩10分/阪急京都線「崇褝
寺」徒歩5分 http://www.remo.or.jp/img/map01.gif


*主催:G8 MEDIA NETWORK
*協力:市民メディア全国交流集会'08 京都実行委員会 / 同時代ギャラリー
*関連イベント:京都メディフェス http://www.shiminmedia-kyoto.jp/

*問い合わせ先
remo [NPO法人 記録と表現とメディアのための組織]
533-0033 大阪市東淀川区東中島4-4-4-1F
tel+fax: 06-6320-6443 e-mail: info@remo.or.jp
http://www.remo.or.jp
a0015380_15484925.gif

[PR]

by books131 | 2008-09-09 15:48 | イベント転載