神戸映画資料館のあんない

19:00から夜の回もございます。

7月11日(金)
「情事」L' Avventura
(イタリア・フランス/1960/129分/16mm)
監督・原案:ミケランジェロ・アントニオーニ
出演:モニカ・ヴィッティ、ガブリエル・フェルゼッティ、レア・マッセリ
http://kobe-eiga.net/program/sf/

===
歌姫の恋
7月12日(土)・13日(日)
戦前に作られた音楽映画を特集。李香蘭(山口淑子)が出演した「萬世流芳(ばんせいりゅうほう)」は、戦後、日本で観る機会がなかった貴重な作品。ダグラス・サークがドイツ時代に手がけた「思ひ出の曲」も見逃せない。さらに関連作品1本を参考上映します。(有料上映・各回入れ替え制)

「萬世流芳」
(中国/1942/151分/35mm/フィルム提供:国立近代美術館フィルムセンター)
監督:卜萬蒼、朱石麟、馬徐維邦、張善*、楊小仲
出演:高占非、李香蘭、陳雲裳、袁美雲
*は[王昆]

「思ひ出の曲」
(ドイツ/1936/85分/35mm/フィルム提供:国立近代美術館フィルムセンター)
監督:デトレフ・ジールク(ダグラス・サーク)
出演:マルタ・エッゲルト、ヨハンネス・ヘースタース

ほか1本を上映。
http://kobe-eiga.net/program/


ご予約受付中=====================
山根貞男 連続講座 [加藤泰の世界7]
◎ご予約は会員様のみ
7月19日(土)

08年1月からスタートした山根貞男氏による連続講座。
山根貞男氏は映画批評家としての経歴を「加藤泰論」から出発させた。この講座では、毎回講義に入る前に関連する加藤泰監督作品を参考上映(フィルム上映)し、その後、作家論を展開していただきます。
http://kobe-eiga.net/event/

===
トーク たむらまさき(撮影監督)×山根貞男(映画評論家)
◎ご予約は会員様のみ
2008年7月20日(日)

ドキュメンタリー映画作家として世界的に著名な小川紳介監督の全作品を順次上映中です。
今回は、撮影監督たむらまさき(田村正毅)さんをゲストにお迎えします。
たむらさんは、『日本解放戦線・三里塚』以後の「三里塚」シリーズで撮影を担当し、今回上映する『1000年刻みの日時計』も手がけました。近年は若手監督作品に積極的に参加し、『Helpless』(青山真治監督)、『SELF AND OTHERS』(佐藤真
監督)、『蛇の道』(黒沢清監督)などの撮影を担当しています。トーク [たむらまさき×山根貞男] のご予約受付中
http://kobe-eiga.net/event/

===
たむらまさきさんと山根貞男さんを囲む会
2008年7月20日(日)
神戸映画資料館 シネマカフェにて

7月20日の上映終了後、たむらまさきさんと山根貞男さんを囲んでの交流会を開催します。たむらさんや山根さんに直接質問したり、他の映画ファンと交流するチャンスです。ワンドリンクと軽食をご用意しますので、ご予約をお願いいたします。ドリンク等の持ち込みも大歓迎!交流会 [たむらさんと山根さんを囲む会] のご予約受付中
http://kobe-eiga.net/event/

■■■■■■■■
神戸映画資料館
■■■■■■■■
水曜のぞく10:30〜18:00開館
TEL:078-754-8039
http://kobe-eiga.net/
[PR]

by books131 | 2008-07-11 17:10 | イベント転載