アメリカの教育現場

現代芸術創造事業 mediagym 2008
         表現の専門家講座 月曜日の私塾 
         特講01 アメリカの教育現場
         http://www.remo.or.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
パフォーマンスや映像、文章等で表現活動を行ってきたアーティスト、ブブ・ド・ラ・マドレーヌの10回連続講座、月曜日の私塾では、ゲストに高橋悟氏を迎えて特別講義を行うことになりました。

現在、京都市立芸術大学構想設計の准教授を勤める高橋氏は、22年間アメリカに滞在し、作家活動を行うと同時に美術大学の教育現場にも従事されてきたアーティストです。
今回はアメリカの教育プログラム、卒業後の活動など、社会背景もふまえながら日本との違い、その利点と課題などお話いただきます。皆様お誘い合わせのうえ、是非ご参加下さいませ!
────────────────────────────────────
mediagym 2008「月曜日の私塾」とは?:
6月23日から9月1日の毎週月曜日(7月28日は休講)に、パフォーマンスや映像、
文章等で表現活動を行ってきたアーティスト、ブブ・ド・ラ・マドレーヌを講師
に迎え、表現という行為の専門家として必要な基礎は何かということを探るため
の場として、合評会形式で参加者がそれぞれの作品や活動を持ち寄り参加者どう
しでプレゼンテーションと講評しあうトレーニングを行っている。
────────────────────────────────────
高橋悟プロフィール:
1988 イェール大学大学院美術学部修士、カーネギーメロン大学助教授(1997-2001)、ミシガン大学准教授(2001-08)をへて、現在、京都市立芸術大学構想設計教室准教授(2008-)。Commons (共有)とConflict (対立)、Meditation (瞑想)とMediation(媒介)、Evidence base (科学的証明)とExperience Base ( 経験の創出)など人間生活にとって本質的でありながらも対立する概念の考察を通して、空間や医療にかかわる横断的な研究、制作を行っている。
────────────────────────────────────
日  時:2008年7月26日(土) 15:00〜17:00
ゲスト :高橋悟
ナビゲーター:ブブ・ド・ラ・マドレーヌ
会  場:remo
アクセス:JR「新大阪」東口徒歩5分/地下鉄御堂筋線「新大阪」徒歩10分/
     阪急京都線「崇褝寺」徒歩5分
     http://www.remo.or.jp/img/map01.gif
参加費 :500円
定  員:40名
問合せ先:remo TEL 06-6320-6443 E-mail info●remo.or.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
主  催:大阪市/コンテンポラリー・アート事業実行委員会
企  画:remo [NPO法人 記録と表現とメディアのための組織]
[PR]

by books131 | 2008-07-10 14:53 | イベント転載