「若者の格差・貧困とホームレス支援を考える」

「若者の格差・貧困とホームレス支援を考える」
−講演とパネルディスカッション−

いま格差や貧困の拡大が指摘されています。経済のグローバリズムが加速する中,非正規雇用者が急増し、給与所得200万円以下の勤労者は1000万人を超えるなどワーキング・プアが急速に広がっています。こうした格差と貧困はとりわけ若年世代に顕著に見られ、日雇い派遣や「ネットカフェ難民」の増加と共に、ホームレス状態に陥る若者が目立ち始めています。
 この集いでは、いまの若者をとりまく労働や家庭・生活環境、その「生きづらさ」の実態をもとに、若者に広がる貧困・ホームレス問題とその支援のあり方を考えていきます。

◇日時  2008年6月7日(土) 13:00〜17:00
◇会場  京都市*職員会館“かもがわ”  2階 大会議室 (地図参照)
京都市中京区土手町夷川上る末丸町  電話: 075-256-1307 
* 市バス「河原町丸太町下車 徒歩5分
*京阪電車「丸太町」下車 徒歩8分
*京都市営地下鉄「京都市役所前」下車 徒歩10分
(会場及び周辺には駐車場がありません。公共交通機関のご利用を!)

◇講 演 『若者の社会参加障害と支援の視座』
        〜生きていくのがむずかしい若者達〜
講師 山本 耕平さん(立命館大学産業社会学部教授)

◇パネルディスカッション
*コーディネーター 加美 嘉史さん(大阪体育大学健康福祉学部准教授)
*パネラー
      山本 耕平さん(立命館大学産業社会学部教授)
      鴻原 崇之さん(NPO法人エルシティオ職員)
      林  明奈さん(京都市自立支援センター相談員)


主催: 特定非営利活動法人 ウェーブ京都 (京都市南区上鳥羽仏現寺超43)
       �:075-691-9416 fax:075-691-8289
       mail; nishiura●cpost.plala.or.jp
後援: (財)ソーシャルサービス協会ワークセンター
[PR]

by books131 | 2008-06-04 15:17 | イベント転載