神戸映画資料館

シマフィルムって何だ!
 4月26日(土)〜5月3日(土・祝) [30日(水)は休館]
┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

2003年の『ニワトリはハダシだ』で本格的に映画製作を開始したシマフィルムは、舞鶴を拠点とする映画製作会社。その後、『おそいひと』(2003/柴田剛監督)、『17歳の風景』(2003/若松孝二)、『かぞくのひけつ』と、ベテランのみならず若手監督の話題作を手がけてきました。

「ニワトリはハダシだ」
製作:シマフィルム/ビーワイルド/衛星劇場
製作総指揮:志摩敏樹
監督:森崎東

「かぞくのひけつ」
製作:シマフィルム
企画・製作:志摩敏樹
監督:小林聖太郎
http://kobe-eiga.net/program/


 
┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏
 「スパルタの海」幻の異色作〜関西初公開
5月4日(日)〜6日(火・祝)
┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏
 
戸塚ヨットスクールを取材したノンフィクション小説の映画化。事件の余波を受け、オクラ入りした幻の映画がついに公開!※この映画はフィクションです。現実の事件、原作のノンフィクション小説とは異なるところがあります。

「スパルタの海」
(1983製作/デジタル上映)
監督:西河克己
http://kobe-eiga.net/program/



┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏
 小川紳介監督全作品上映その6
5月9日(金)〜11日(日)
┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏
 
ドキュメンタリー映画作家として世界的に著名な小川紳介監督の全作品を順次上映するシリーズ。3月から三里塚シリーズに突入しています。5月下旬には、『日本解放戦線
三里塚』以降、小川の助監督をつとめた福田克彦監督作品の上映があります。福田監督の遺著「三里塚アンドソイル」は是非お読みいただきたい労作です。

「三里塚 岩山に鉄塔が出来た」
「三里塚 辺田部落」
監督:小川紳介
http://kobe-eiga.net/program/ogawa/

■■■■■■■■■■■■
神戸映画資料館
■■■■■■■■■■■■
水曜のぞく10:30〜18:00開館

〒653-0036
神戸市長田区腕塚町5-5-1
アスタくにづか1番館北棟2F201
TEL/FAX:078-754-8039
http://kobe-eiga.net/
[PR]

by books131 | 2008-04-27 01:25 | イベント転載