「上町台地・減災ワークショップ」ご案内

上町台地・100人のチカラ!「上町台地・減災ワークショップ」ご案内

『上町台地・減災ワークショップ〜考えよう、取り組もう、防災と言わない防災(?!)』
◆開催日時:5月17日(土) 15:00〜18:30
◆開催場所:大阪クリスチャンセンター 2階多目的ホール
◆内容:
1.講演(15:10〜15:50)
 「“防災”と言わない“防災”って?」
 講師:渥美公秀氏(大阪大学大学院人間科学研究科・コミュニケーションデザイン
センター准教授、考える会理事)
2.ワークショップ(16:00〜16:50)
 「クロスロード〜あたたの“今”を映し出す究極の選択」
3.ディスカッション(17:00〜18:20)
 「明日のための今日〜上町台地から出来ること」
 パネリスト:菅磨志保氏(大阪大学コミュニケーションデザイン・センター)、松
富謙一氏(長屋SBN企業組合代表、からほり倶楽部理事)、秋田光彦氏(大蓮寺住
職)、弘本由香里氏(大阪ガス(株)エネルギー・文化研究所客員研究員)
 コーディネーター:渥美公秀氏

 からほり倶楽部も参画する上町台地からまちを考える会。その考える会が展開する
「上町台地・100人のチカラ!」60回目は特別ヴァージョン「減災ワークショッ
プ」です。
 考える会理事の渥美公秀氏がホスト役を務め、防災・減災についてともに考えてい
くキッカケをご用意します。自らも阪神・淡路大震災で被災し、避難所での活動を通
じて人・ボランティアの大切さに気づき、その後は国内外の被災地に飛び込んでいる
渥美氏。その実体験から積み上げられた「仕掛け」を通して、だれもが身近でリアル
な立ち位置から防災・減災にアプローチしていく機会を得ます。
 果たして“防災”と言わない“防災”って?それは当日のお楽しみ………。どなた
もお気軽にご参加下さい!

◆お申し込み方法:「上町台地cotocoto」の当イベントのご案内ページ
(http://uemachi.cotocoto.jp/event/25210)、その右上の申し込みフォームから、お名前・ご所属・ご連絡先など明記のうえ、お申し込み下さい。

※当日19:00から、ワークショップ会場から西へ徒歩3分にあります「結」1階
の「喫茶上町」にて参加者交流会も開催!
 (交流会参加費は3,500円程度を予定)

■主催:上町台地からまちを考える会
■共催:應典院寺町倶楽部、からほり倶楽部/長屋SBN企業組合、(特活)コリアNGOセ
ンター、西代官山クラブ、上町ぶんか機構、ロジモク研究会
■後援:大阪大学コミュニケーションデザイン・センター(CSCD)
■協力:地域交流スペース「結」、上町台地コミュニケーション・ルーム(U-CoRo)
[PR]

by books131 | 2008-04-23 00:04 | イベント転載