シンポジウム「関西芸術会議―今、関西のアートがおもしろい!?」開催

シンポジウム「関西芸術会議―今、関西のアートがおもしろい!?」開催

さまざまな分野で東京への人材流出が言われていますが、文化の面、と くに先鋭的な現代アートの世界に目を向けると、世界的な現代アーティ ストの多くが関西に居住し、2007年のヴェネチア・ビエンナーレ に関西から3名が招聘されるなど、その活躍はめざましいものが
あります。 
本シンポジウムでは、関西を拠点に世界で活躍する現代美術家・森村泰 昌さんのお話を通じて“元気”な関西のアートシーンを再確認し、関西 の文化環境のありよう、ポテンシャルについて、現場の最前線で活躍す るアートプロデューサーらを交えて考えます。

【日時】 2008年3月24日(月) 15時
30分〜18時30分  開場15時00分  
【場所】 綿業会館(大阪市中央区備後町)   
http://www.mengyo-club.or.jp/
(※お車でのご来館はご遠慮下さい)

【内容】   
基調講演:森村泰昌(美術家)
「元気やないと、アカンのん?」

座談会:「今、関西のアートがおもしろい!?」
コーディネーター  
●草川誠  (朝日新聞大阪本社 生活文化エディター)
パネリスト
●甲斐賢治 (NPO法人 地域文化に関する情報とプロジェクト 理事)
●山納洋  (大阪21世紀協会 チーフプロデューサー)
●木ノ下智恵子(大阪大学コミュニケーションデザイン・センター 特任講師)
●山口洋典 (應典院 主幹)

【参加】 入場無料 定員150名(申込順)
【主催】 関西広域機構  関西元気文化圏推進協議会
【後援】 朝日新聞社  
【協力】 大阪大学コミュニケーションデザイン・センター

【お申し込み方法】
● 参加希望者全員の氏名、住所、郵便番号、所属団体を記入 し、「シンポジウムー関西芸術会議参加希望」と明記の上、ハガキ、E メール、またはFAXでお申込みください。(応募1件につき4名までとさせていただきます。関西広 域機構のホームページから応募用紙がダウンロードできます)

● 申込締切  2008年3月18日(火)必着

*参加受付完了後、主催者から参加票(ハガキ)を発送します。当日、 会場受付でお渡し下さい。(定員を超え参加受付ができない場合、参加票はお送りいたしません。 ご了承ください)

*なお、応募者の個人情報は当シンポジウムの運営のみに使用し、主催 者で責任をもって管理します。

【お申し込み、お問い合わせ】 
関西広域機構 文化振興部 (関西元気文化圏推進協議会事務局)

〒530-0005 大阪市北区中之島5-3-51-11F
TEL 06-4803-5577   FAX 06-4803-5574
E-mail:art324@kansai.gr.jp
HP:http://www.kansai.gr.jp/ku/
[PR]

by books131 | 2008-03-13 00:00 | イベント転載