支援困難事例ケース検討

釜ヶ崎のアルコール問題に取り組むネットワーク2月度定例会のお知らせ

『支援困難事例ケース検討(高次脳機能障害の事例も受け付けます)。』


※いつも通り、生活支援困難事例をお寄せ下さい。みなで知恵を出し合いましょう。又、関連する専門知識を小杉CL.相談室・三好相談室長を始め、PSW.の皆さんから解説頂きます。
*事例提出希望者は、準備の関係で、出来れば1〜2日前、遅くとも当日昼までに事務局までご連絡下さい。

●日時:2008年2月20日(水)18:30〜20:30
●場所:のぞみ作業所
●参加費:300円(資料代として)

*「釜ヶ崎のアルコール問題に取り組むネットワーク」では、毎月第3(水)に(8月、12月を除く)、定例会を開催し、支援困難事例検討会・学習会を行っています。詳細は、下記、事務局までお問い合せ下さい。


主催・のぞみ作業所   共催・釜ヶ崎のアルコール問題に取り組むネットワーク
連絡先・のぞみ作業所  TEL.06-6647-6576
〒557-0004 大阪市西成区萩之茶屋2-11-15
[PR]

by books131 | 2008-02-20 00:31 | イベント転載