log osaka web 転載

log osaka「people」は豪華2本だてのアップです。
ご案内と併せて、過去にご登場いただきました方々の近況もお知らせします。

【今号のアップ】
・ 高谷史郎(ダムタイプ) http://www.log-osaka.jp/people/vol.75/ppl_vol75.html
ICCでの坂本龍一氏とのコラボレーション展後、北極圏での科学者・芸術家を交えたプロジェクト、そしてベルリンでの作品展示を終えたばかりの高谷史郎氏に聞く。最近のこと、かつてのこと、そして未来のこと。

・ 岡田利規(チェルフィッチュ) http://www.log-osaka.jp/people/vol.76/ppl_vol76.html
独特の文体と演出方法により、国内外で注目を集めるチェルフィッチュ。岸田戯曲賞受賞作『三月の5日間』が、国立国際美術館30周年記念公演として再演された。作家・演出家の岡田利規氏のインタビュー。

【過去に登場いただいた方の近況】
・長嶋有・柴崎友香対談  http://www.log-osaka.jp/people/vol.67/ppl_vol67.html
対談のふたり、そして司会・構成の福永信氏も加わる噂の同人誌「イルクーツク2」が絶賛発売中。丁寧なつくりの冊子を手にとるとなぜかやさしい気持ちになります。

・東野祥子 http://www.log-osaka.jp/people/vol.66/ppl_vol66_01.html
東野祥子率いるBABY-Qの新作ダンスパフォーマンス「私はそそられる」が1月26日(土)・27日(日)に大阪市立芸術創造館にて上演決定。まだ間に合うみたいです。

・graf http://www.log-osaka.jp/people/vol.1/graf.html
シアタープロダクツ http://www.log-osaka.jp/people/vol.60/ppl_vol60.html
なんと5月11日まで中之島のgraf salon にてシアタープロダクツの期間限定ショップがオープン。先日お店をのぞいたら、、、セールしてました!

・維新派 http://www.log-osaka.jp/people/vol.31/ppl_vol31_1.html
20世紀の身体感から記憶をだどる三部作のひとつ「nostalgia」が、 2月2日(土)・3日(日)に京都造形芸術大学内の春秋座にて上演されます。

芝居をつくること、演じること、お話をつくること、絵をかくこと、、、
劇場や本屋さんやマネジメントすること、、、
つくる人やつくるひとを応援する人をとりまく環境は決して良いとはいえません。
でも、そこには確かな喜びや驚きや発見があります。
だからつくり続け、サポートし続けられるのでしょう。

今年もたくさんの素晴らしい作品と出会えますように。

text by Mitono Nakagawa
編集室への叱咤激励、ご意見等はコチラへ ⇒⇒⇒ info@log-osaka.jp
 log osaka web magazine 
http://www.log-osaka.jp
[PR]

by books131 | 2008-01-18 00:04 | イベント転載