西成市民館まつり開催について 転載

釜ヶ崎再生フォーラムのありむらさんから 届きました



西成市民館まつり開催について

このたび「人と人とが触れ合う地域づくりをめざして」というテーマで、「市民館まつり」を開催する運びとなりました。これまで取り上げられることの少なかった、あいりん地域の文化的側面に焦点をあてることで、従来のマイナスのイメージの転換を図りたく企画しました。

現在、あいりん地域には、約6,000人の生活保護受給者が福祉アパートや救護施設に居住しているといわれています。この数字は、あいりん地域に暮らす人々の定住化・安定化傾向を意味しているともいえます。生活の安定化に伴って、あいりん地域では文化・芸術活動を行う個人やグループが増えつつあります。しかし、一方で、生きがいや目標が見当たらず、精神的な充足を得ることなく生活している人も少なくありません。

市民館には、昨今あいりん地域に関わる町会、各種団体、ボランティア組織から生活保護受給者の「生きがいづくり」を求める声が多く集まるようになりました。

そこで、市民館では地域のニーズを勘案し地域住民の主体的な参加を通じて「人と人とが触れ合う地域づくり」をテーマに「市民館まつり」という名称で文化祭を開催することにしました。「市民館まつり」は、西成市民館の自主事業ですが、地域有志(地域住民や地域の施設、NPO団体等)による実行委員会が組織され、実行委員会によって主体的に企画から準備・運営まで行われました。また、開催準備にあたり町会はじめ関係機関のご協力もあり深くお礼申し上げます。

◎市民館まつり次第 

会期 12月6日(木)〜8日(土)

プログラム内容

ふれあい喫茶(地域協賛事業)、絵画、写真、書道などの展示、演芸(紙芝居、手品、楽器演奏など)、の発表、教養講座(冠婚葬祭マナー講習など)、健康講座(医療・保健・福祉・介護・生活相談コーナー、リフレクソロジー、アロマセラピーなど)、人権啓発講座、その他 DVD上映(あいりん地域の関連作品)、大ビンゴ大会等など

詳細は、西成市民館までお問い合わせ下さい。06-6633-7200
[PR]

by books131 | 2007-11-25 00:46 | イベント転載