築港ARCニュース 転載

●2007.11.03〜11.11 築港ARCコーディネート なんと銭湯の脱衣所で上映会!
詳しくは→ http://www.webarc.jp/2007/10/17002350.php 

われらが築港ARCが存在するここ大阪市港区築港地区には「築港温泉」という歴史ある銭湯があります!この度は、市民の手による映像作品をカフェで放送している「映像発信てれれ」さんとタッグを組んで築港温泉脱衣所のテレビをジャック!テレビ番組とは一味も二味もちがう市民の手で作られたビデオ作品の終日上映を開催します。お風呂あがりにピッタリの癒され作品やちょっぴり風刺の利いた笑える作品からアニメーションまで。是非、牛乳片手にごゆっくりご鑑賞くださいませ。

そして11/3(土)と11/10(土)は浴室内音楽ライブも開催!
築港ARCが港区在住もしくは港区勤務の若手ミュージシャンによる音楽コンサートをコーディネート!!そして地域に愛されるミニコミ紙「港娯楽新聞」さんのコーディネートライブも開催!
とにかくこの両土曜日は、是非とも銭湯の極上天然リバーヴによるアコースティックライブを楽しみにきてください!
詳しくは→http://www.webarc.jp/2007/10/28220255.php


●2007.11.03 築港ARCでもイベントやっております!
みんなで話をしましょう企画「大阪のアートを知り尽くすの会」vol.2
詳しくは→ http://www.webarc.jp/2007/10/09163803.php

かつて、文化の中心だったまちと表現される大阪。とはいえ今でも文楽や近代建築などの伝統文化が盛んで、じっくりとものづくりができるまちであり、また同時に前衛的なアートシーンや小演劇界でのその存在感もやはり濃厚ではないでしょうか。これまでに生み出してきたもの、蓄積してきたもの、そして今まさに生まれいづるものは数知れず。そこで文化芸術のまちとして、大阪には何があり、何があったのか、今一度見つめなおしてみましょう。
第2回11/3のテーマは「昭和モダニズム建築」。参考書は「築港ARC」のアートライブラリー・オル棚の資料やまだ見ぬ大阪を発見する情報誌『大阪人』。これらをもとにみんなでマップにキュリキュリ丸をつけたり、シールを切り貼りしてあなただけのガイドマップを作りましょう。

※第1回10/6の様子が大阪日日新聞に取り上げられました!
 →http://www.nnn.co.jp/dainichi/news/200710/news1009.html#10095
[PR]

by books131 | 2007-11-01 00:14 | イベント転載