雇用創出政策懇談会「働く」を取りまく環境

【タイトル】雇用創出政策懇談会「働く」を取りまく環境
      ~『自立』と『育成』の試みから~
【趣  旨】2010年6月に新成長戦略のなかで『「出番」と「居場所」の
      ある国・日本』と題された「6.雇用・人材戦略」では、
      2020年度までに「20~64歳の就業率80%」を目標とするなど、
      失業率から潜在的な能力を活用し、国民すべてが意欲と能力に
      応じ参加できる社会「フル就業社会」への転換が示されました。
      それに先んじた形で「ホームレス自立支援法」「障がい者自立
      支援法」「子ども・若者育成支援推進法」は施行されており、
      『自立』や『育成』の中に「働く」ことが強く意識されています。
      そして「求職者支援法」の施行やパーソナルサポート事業の実施
      など、トランポリン型社会構築に向けた動きも始まっています。
      でも、現場からは「出口不足=働く場不足」の声があちこちから
      聞こえています。
      「ホームレス自立支援法」「障がい者自立支援法」は近々
      リニューアルされます。働くことに向けた新しい法律や事業も
      スタートしています。こんな時だからこそ、各方面で活躍する
      有識者・支援者を招き、次の「働く場」「しごと探し」について
      分野を超えて一緒に考えませんか。
【場  所】A'ワーク創造館 A'ホール(大阪地域職業訓練センター)
      住所:大阪市浪速区木津川2-3-8 TEL:06-6562-0410
【日  時】2011年11月23日(水)10:30~
      ・10:00~   受付開始
      ・10:30~12:30 政策懇談会
      ・12:30~13:30 ランチミーティング
【内  容】◆10:30~ 政策懇談会開会
        ポスト『障がい者自立支援法』の「働く」
            冨田 一幸 氏(エル・チャレンジ)
        ポスト『ホームレス自立支援法』の「働く」
            沖野 充彦 氏(NPO釜ヶ崎支援機構)
        『子ども・若者育成支援推進法』の「働く」
            太田 光昭 氏(NPOおおさか若者就労支援機構)
        A'ワーク創造館の取組(職業訓練とPS)
            高見 一夫 氏(LLP大阪職業教育協働機構)
        『公共事業』は雇用の宝の山
            中川 治 氏(衆議院議員)
      ◆12:00~ 意見交換・まとめ
      ◆12:30~ ランチミーティング(懇親会)
【連 絡 先】A'ワーク創造館
      大阪市浪速区木津川2-3-8
      TEL:06-6562-0410
[PR]

by books131 | 2011-11-14 15:16 | イベント転載