「ホームレス自立支援法と困窮者対策を考える」シンポジウム

http://www.lit.osaka-cu.ac.jp/geo/mizuuchi/japanese/material/1217_homeless.pdf

12月17日(土) 午後4時~6時半
大阪で、
「ホームレス自立支援法と困窮者対策を考える」シンポジウム
を開催します。

場所は、地下鉄本町駅と堺筋本町駅の間にある
ヴィアーレ大阪です。

第1部 行政のホームレス対策の取り組み

・大阪市健康福祉局ホームレス自立支援担当
・大阪府福祉部社会援護課

第2部 パネルディスカッション
「支援法制定の意義とこれからの困窮者対策を考える」

パネリスト(発言順)
・山田實(NPO釜ヶ崎支援機構理事長)
・多賀雅彦(連合大阪事務局長)
・水内俊雄(ホームレス支援全国ネット・大阪市立大学教授)
・奥村健(更生施設大淀寮寮長)

コーディネーター
・沖野充彦(大阪希望館運営協議会事務局長)

決意表明
・中川治 衆議院議員(民主党ホームレス自立支援議員連盟幹事長)

主催
・実行委員会(連合大阪・大阪労働者福祉協議会・NPO釜ヶ崎支援機構・釜ヶ
崎反失業連絡会・大阪希望館運営協議会など)

後援(申請中)
・大阪府
・大阪市
・連合(日本労働組合総連合会)
・ホームレス支援全国ネットワーク

入場無料、参加申し込み不要です。
[PR]

by books131 | 2011-11-01 17:14 | イベント転載