ワークショップ&パレード参加者募集!山本高之プロジェクト

10月30日(日)、「本郷いちょう祭り」にてアーティスト・イン・児童館2011招待作家 山本高之によるワークショップ&パレード《チルドレン・プライド10.30》を開催いたします。お子さんと一緒に、あるいはスタッフとして、ぜひご参加ください。パレードの時間には、歩道からご覧いただくこともできます。お誘い合わせの上、ぜひご来場いただけますよう、よろしくお願い申し上げます。

スタッフとして参加をご希望の方は、10月21日(金)までに、info@jidokan.netまでご連絡ください。
お子さんのご参加をご希望の方は、10月28日(金)までに添付のフライヤーをご確認のうえ、下記の申込み方法に応じてお申し込みください。


アーティスト・イン・児童館2011山本高之プロジェクト
《CHILDREN PRIDE 10.30》

©Takayuki Yamamoto

ねがいごとや言いたいことを、大きな声で言ってほしい!プラカードや旗を掲げて、みんなで街を練り歩こう。
このワークショップはアーティスト山本高之が企画し、パレードの様子を写真・映像作品としてまとめ発表します。東京の子どもたちの声を、本郷の街から世界へと響かせます。

日時:10月30日(日) 9時30分受付開始/10時00分〜14時30分[小雨実行]
集合場所:東京大学 本郷キャンパス 赤門前 [文京区本郷7-3-1]
制作場所:東京大学 教育学部(予定)
目的地:文京区立本郷台中学校

申込方法:

10月28日(金)までに、
①参加者名、②年齢、③当日の連絡先をご記入の上、
メール[ info@jidokan.net ]にてお申し込み下さい。
[当日参加も若干名受け付けております]
参加費:無料
対象年齢:5歳〜12歳

もちもの:

音のなるもの[マラカス、笛、ピアニカなど]、マジックペン、お弁当、すいとう、雨具、承諾書

タイムテーブル:

10時00分 集合・説明 プラカード作り
12時00分 お昼ごはん
12時40分 パレードの練習
13時00分 東京大学 赤門 出発!
13時30分 本郷台中学校  到着!
14時00分 東京大学へ戻る
14時30分 解散

山本高之[ http://takayukiyamamoto.com/ ]

1974年愛知県生まれ。愛知教育大学大学院を修了後にロンドンにわたり、帰国後、小学校の教員をしながら作品を制作。「笑い展 現代アートにみる『おかしみ』の事情」(森美術館,東京)、「あいちトリエンナーレ2010」(名古屋)など、各地の展覧会で発表している。

アーティスト・イン・児童館[ http://jidokan.net/ ]

子どもの遊び場である児童館をアーティストのアトリエとして活用するプログラム。西尾美也《ことばのかたち工房》、北澤潤《児童館の新住民史》など、児童館の内と外をつなぐアーティストの活動をサポートしています。このプログラムは東京アートポイント計画の一環として実施されています。

東京アートポイント計画[ http://www.bh-project.jp/artpoint/ ]

「東京アートポイント計画」は、東京の様々な人・まち・活動をアートで結ぶことで、東京の多様な魅力を地域・市民の参画により創造・発信することを目指し、「東京文化発信プロジェクト」の一環として東京都と公益財団法人東京都歴史文化財団が展開している事業です。

主催:東京都、東京文化発信プロジェクト室(公益財団法人東京都歴史文化財団)、アーティスト・イン・児童館 実行委員会
企画:山本高之
協力:NPO法人 街ing本郷、本郷商店会
[PR]

by books131 | 2011-10-11 23:09 | イベント転載