野宿問題と子どもの貧困の関係

関西スクールソーシャルワーク研究会のお知らせです。

日時:2011年8月27日(土) 14:00~16:00
場所:新大阪丸ビル新館4階 406号室
 JR新大阪駅東口から徒歩2分
(JR新大阪駅東口を出て交差点を直進、細い路地の突きあたりを左へ)
 大阪市東淀川区東中島1丁目18番27号
 06-6320-6000
 HP: http:..www.japan-life.co.jp/

テーマ:「野宿問題と子どもの貧困の関係
~学校での「野宿問題の授業」実践から~」

ゲスト:生田 武志 さん(野宿者ネットワーク)

生田さんは、釜ヶ崎(あいりん地区)を中心に、日雇労働者、
野宿者への支援活動をされています。
野宿や貧困の問題については、深刻な社会問題だという認識
が定着するようになりました。
しかし、何が問題かということの啓発が進んでいません。
そこで生田さんたちは、偏見や差別を変える機会にと、
小・中、高校などで野宿・貧困問題の授業をされています。
(http://www1.odn.ne.jp/~cex38710/class.htm 参照)

そこで、今回の勉強会では、前半では、授業を実際に行って
いただきます。後半は、授業を受けた子どもたちの反応な
ども紹介していただきながら、「なぜ、野宿問題を教えるのか」
という点についてもお話いただきます。

その後、みなさまとのディスカッションを行いたいと考えています。


参加費:会員300円 非会員500円

参加申し込み:kssw2006●yahoo.co.jp
(座席数に限りがあります。
 参加希望の時は必ず事前に連絡をお願いします)
[PR]

by books131 | 2011-08-18 12:59 | イベント転載