「さわる」展

9月4日~10月10日に開催される吹田市立博物館の特別展の
お知らせです。
 2006年から毎年、吹田私立博物館で「さわる」ことをテーマとする実験展
示が行なわれてきました。5年間の実験展示の成果を踏まえて、今年は秋の特別
展として「さわる」展覧会が実施されることになりました。
 当初から僕は本展のアドバイザーとして企画に協力してきました。また、今年
度から吹田市立博物館に着任し、「さわる」展を担当することになった五月女さ
んは、3月まで民博に機関研究員として勤務されていました。いっしょに研究会
をやってきた仲間で、信頼できる友人です。
 彼も頑張って「さわる」展の準備をしていますし、ぜひ多くの方に来ていただ
きたいと思い、ここに案内メールをお送りいたします。

 僕自身は9月17日(土曜)の午後に特別展の関連企画として、さわっておど
ろくワークショップ「手学問のすゝめ」を行ないます。本ワークショップ参加に
合わせて、展覧会をじっくり見学・触学していただければ幸いです。
 特別展のイベント一覧(広報データ)を添付いたします。展覧会の詳しい内容
については、吹田市立博物館の方に直接お問い合わせください。
 なお、9月17日の僕のワークショップは(とりあえず)事前申し込みが必要
です。そんなに参加希望者が集まるとも思えませんが…。
 もしもワークショップに参加してもいいよという方がいらっしゃいましたら、
本メールにご返信ください。僕の方でまとめて申し込みをいたします。
 本メールの転送・転載は自由です。「さわる」ことを全面的に掲げる展覧会は
珍しいですし、きっとみなさんに楽しんでもらえる展示物もたくさんあるはずで
す。お誘いあわせの上、ぜひ気楽にお越しください。 広瀬浩二郎
[PR]

by books131 | 2011-08-12 17:39 | イベント転載