さるくびとシネマ」第2回『女と孤児と虎』上映会

さるくびとシネマ」第2回『女と孤児と虎』上映会
              http://womanorphantiger.blog55.fc2.com/


映画のテーマ:「コリアン・ディアスポラをめぐる言説の問い直し」

ディアスポラという言葉が3・11以降の日本でも現実のものとしてあるとき、
日本の植民地支配から連綿と続く「コリアン・ディアスポラ」を考えるためのドキュ
メンタリーを上映します。

韓国系デンマーク人のジェーン・ジン・カイスン監督による『女と孤児と虎』は、
海外養子として韓国から北米や欧州に送られ、今は20代~30代になっている女性たち
の語りを通して、
従軍「慰安婦」という名の性奴隷、日本軍の慰安所のしくみを引き継いだ米軍基地歓
楽街の性労働者、
そして、福祉の貧困からくる海外養子制度など、
常に「女と子ども」を踏み台にして「発展」してきたこの百年の朝鮮と、
そして「日本の問題」を考える作品。背景に登場する美しく象徴的な韓国各地の映像
も必見。

日 時:7月9日(土)開場14:00

上映A 14:30ー15:50(15:42) ※シェアリング 16:00-16:45
上映B 17:00ー18:20(18:12) ※シェアリング 18:30-19:15
上映C 19:30ー20:50(20:42) ※シェアリングはアフター交流会で。21:00~
入場料:当日1000円(事前振込800円)※軽飲食持ち込み可能
場 所:京都市東山いきいき市民活動センター 二階 集会室
    (最寄:市バス「三条京阪」下車・東南、「東山三条」西南、「知恩院前」
西北
      市営地下鉄東西線「東山」西南、「三条京阪」東南、京阪電車「三条」
東南
http://bit.ly/mKRGLn

さるくびとシネマブログ:http://amenic2011.cocolog-nifty.com/blog/
[PR]

by books131 | 2011-07-19 18:32 | イベント転載