「震災と仏教~私たちは今、何を問われているのか」

第61回寺子屋トーク 相愛大学新学科開設記念企画

「震災と仏教~私たちは今、何を問われているのか」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大震災の衝撃は、日本人のこれまでと、これからの生き方を大きく揺さぶった。
この価値観の転換期に、日本仏教は生き残れるのか、あるいは存在を取り戻すのか。
現代を疾走するふたりの仏教者が熱く語り合う!

ゲスト: 宮崎哲弥さん(評論家) 釈徹宗さん(宗教学者)

◆開催日 7月2日(土)
◆時間  14:00-16:00
◆参加費 1,500円、應典院寺町倶楽部会員・学生 1,200円
◆問合せ/申込み
     電話:06-6771-7641 FAX:06-6770-3147
     上町台地cotocotoオンライン
      http://uemachi.cotocoto.jp/event/45947
    (定員130名)
[PR]

by books131 | 2011-06-21 13:18 | イベント転載