「6.11 脱原発100万人アクション」

神戸から転載


東日本大震災から3ヶ月の6月11日に、「6.11 脱原発100万人アクション」が行われます。全国各地でデモやパレードによるアクションが計画されているみたいです。
また、日本だけでなく、海外でもこの日のデモの準備をしているところがあるようです。

原発について、声をあげるひとつの大きな機会になりそう。はたして100万人集まるのか?参加できるひと、一緒に行動を起こしましょう。

「呼びかけ」は、4月10日の高円寺デモ、4月24日の代々木公園のパレードと芝公園のデモを行った主催関係者、そして3月11日以降に立ち上がった「脱原発・新しいエネルギー政策を実現する会」(略称・eシフト、http://e-shift.org/)と「福島事故緊急会議」(略称・緊急会議、http://2011shinsai.info/node/125)の関係者です。

「6.11 脱原発100万人アクション」ホームページ:http://nonukes.jp/wordpress/ から、全国各地のアクションも見ることができます。


【6.11神戸のアクション概要】

「THINK FUKUSHIMA ~いのちを考える神戸パレード~」
●日時:6月11日(土)午後1時~4時
●予定:集会/午後1時~3時 パレード午後3時~4時
●集合場所:東遊園地(神戸市役所南側・各線三宮駅から徒歩5分)
●集会:小出裕章さん(京都大学原子炉実験所)
     映画「祝の島」監督纐纈(はなぶさ)あやさんもアピールされます。
●パレード:三宮センター街など歩道を中心に元町までを往復

ブログ・チラシ
http://ameblo.jp/sayonaragenpatukobe/entry-10902289086.html
[PR]

by books131 | 2011-06-01 13:18 | イベント転載