「仮設住宅(地)カスタマイズ」

+DESIGNゼミvol.4

「仮設住宅(地)カスタマイズ」

             講師:曽我部 昌史
────────────────────────

東日本大震災での被災者の方々が住む仮設住宅(地)。実際に住み始めてみると、ちょっとした使いにくさや居場所の不足などが浮かび上がってくるに違いありません。そういった問題点をいろいろなやり方でリサーチし対応策を考えます。現地や報道で見えてくることもあるだろうし、神戸の皆さんだからこそ気がつけることもあるでしょう。そして、みんなで考えたアイデアをもとにして、できたばかりの仮設住宅(地)を実際にカスタマイズしに出かけましょう。(本ゼミ終了後、現地での活動を行うプログラムと連動する予定です)

■講 師:曽我部 昌史
     (建築家)
     神奈川大学教授/株式会社みかんぐみ

■日 時:毎週月曜日 19:30~21:30(全10回)
     初回 2011年5月21日(土)※初回は土曜日に開講します。
     第2回 2011年5月30日(月)

※曽我部氏の講義は全4回、他はTAによるゼミとなります。(TA=Teaching Asistant)

■定 員:20名程度(定員に達し次第、締切りとさせて頂きます)

■参加費:無料

■申込方法:1. 曽我部ゼミ参加希望、2. 氏名(フリガナ)、3. 所属、4. 電話番号、5. メールアドレスをメールまたはFAX、電話のいずれかにてお知らせ下さい。
>申込先アドレス:school@kiito-kobe.net

※詳しくはHPをご覧ください。
http://www.kobe-designhub.net/kiito/school.html
[PR]

by books131 | 2011-05-17 15:07 | イベント転載