【KOTOBUKIクリエイティブアクション「記録集発行&新年度キックオフミーティング」】


【KOTOBUKIクリエイティブアクション「記録集発行&新年度キックオフミーティング」】

2008年から2010年にかけて横浜・寿町を舞台に展開してきた「KOTOBUKI
クリエイティブアクション」ですが、2011年3月にこれまでの活動をまとめた
記録集を発行しました。今後はより多くの人に関わっていただきながら活動して
いきたいと考えており、新年度の活動のあり方を検討している真っ最中です。

そこでこのたび、中心メンバーが集まる機会を開いてオープンミーティングを
開催する運びとなりました。恒例のツアーやこれまでの活動紹介に加え、新プロ
ジェクトのプレゼンテーションも行う予定です。ぜひふるってご参加ください!
スタッフも同時募集します。

ホスト/プレゼンテーター:
河本一満(KOTOBUKIクリエイティブアクション 総合プロデューサー)
曽我部昌史(KOTOBUKIクリエイティブアクション プロジェクトディレクター/建築家)
橋本誠(KOTOBUKIクリエイティブアクション プロジェクトディレクター/アートプロデューサー)

[日時] 2011年5月22日(日)13:30~17:30
[会場] かながわ労働プラザ9階特別会議室(横浜市中区寿町1-4)
[料金] 第一部:1500円(記録集つき)、第二部:無料
[タイムテーブル]
13:15 開場、第一部受付開始
13:30~15:00 第一部:活動紹介およびツアー
15:30~16:00 第二部:新プロジェクトプレゼンテーション
16:00~17:30 オープンミーティング
[予約方法] 氏名、人数、メールアドレス、携帯電話番号(当日連絡先)、参加
予定(第一部or第二部)を明記の上 info@creativeaction.jp 宛までお申し込み
ください。ご希望に添えない場合は速やかにお返事差し上げます。(定員20名)

※「KOTOBUKIクリエイティブアクション」は、住人の高齢化が進み、ドヤの
空き室が目立ちはじめた横浜・寿町界隈にアーティストやクリエイターらの独創的
な視点を持ち込み、地域住人と協働しながら様々な活動を展開することで、町の
新たな可能性を生み出すプロジェクトです。 http://creativeaction.jp/

※記録集(定価:1000円)については、当日会場での物販、BankART 1929や
ヨコハマ創造都市センターなどアートショップのほか、オンラインショップにて
お買い求めいただけます。 http://shop.creativeaction.jp/

※プロジェクトマネージャー募集中:アートプロジェクトの企画運営や、寿町エ
リアの地域活動情報の発信に興味のある方を募集しています。詳しくは下記の求人
サイトをご確認ください。 http://www.nettam.jp/career/detail.php?no=2835

====================================================================

【東京文化発信プロジェクト】

「東京アートポイント計画」の一環として展開している「TERATOTERA」では、
2010年度、地域に点在するいくつものアートスポットと連携しトークショーや
様々なアートプログラムを行って参りました。2011年度は「町」というこれまで
よりも大きなエリアと連動し活動をキックオフ致します。
「TERATOTERA FORUM the first term」では西荻窪で行われるイベント「西荻
茶散歩」と連携して、西荻の老舗フランス料理店「こけし屋」を会場に2011年度
活動計画の発表と、昨年に引き続きTERATOTERAの大きな指針の1つでもある
「ジャンルを超える/繋ぐ表現」の可能性を探るべく、身体表現とタイポグラフィ
という異なるフィールドの第一線で活躍をされている、二組3名のゲストを迎え
トークイベントを開催致します。 http://teratotera.jp/2010/

TERATOTERA FORUM the first term
「西荻ぶらぶらと、インプロビゼーション。」近藤良平×大日本タイポ組合

[日時] 2011年6月4日(土)13:30~15:30(13:00開場)
[会場] こけし屋 別館(東京都杉並区西荻南3-14-6)
[入場料] 500円 要予約 定員100名
[アクセス] JR西荻窪駅南口より徒歩0分
[ご予約方法] メールタイトルを「TERATOTERA FORUM」とし、本文にお名前と
参加人数を明記の上 yoyaku(at)teratotera.jp まで送信、ご予約下さい。
[タイムテーブル]
13:30~
TERATOTERAチーフディレクター小川希による、2011年度活動計画の発表。
13:45~
トークセッション「西荻ぶらぶらと、インプロビゼーション。」
ゲスト:近藤良平、大日本タイポ組合
司会:國時誠(TERATOTERAディレクター)
映像作品:山本篤(アーティスト)

====================================================================

【執筆】

以前寄稿させていただいたフィルムアート刊「キュレーターになる!」の続編
的に企画された書籍「これからのアートマネジメント」にて、下記2つのテーマ
で短い原稿を執筆させていただきました。
*横浜は、本当にクリエイティブシティなのですか?
*アートマネジメントで食べていくためには何をしたらいいですか?
機会がございましたらご高覧のほどお願い致します。
http://www.filmart.co.jp/cat138/post_146.php

これからのアートマネジメント:「ソーシャル*シェア」への道

中川真+編集部 編/四六判/192頁/定価:1,700円+税/フィルムアート社

====================================================================

「東京アートポイント計画」は、東京の様々な人・まち・活動をアートと
結ぶことで、東京の多様な魅力を地域・市民の参画により創造・発信する
ことを目指し、「東京文化発信プロジェクト」の一環として東京都と公益
財団法人東京都歴史文化財団が展開している事業です。
http://www.bh-project.jp/artpoint/
[PR]

by books131 | 2011-05-17 15:07 | イベント転載