上関原発建設中止を求める意見広告を載せよう!

◆ 賛同人&賛同金募集 ◆  
───────────────────────────────

◎上関原発建設中止を求める意見広告を載せよう!

 4・26のチェルノブイリ原発事故25周年の日に、中国電力に上関
原発建設の中止を求める「意見広告」を山口県内の新聞に出すため、
賛同人・団体に加わってください。

 福島原発の大事故を受け、「設置許可申請書」審査の専門委員の指示
を受けた追加工事を除き、中国電力の工事は一時中断しています。
原発が事故を起こせば取り返しのつかない事態になることがいま明白な
事実として進行しています。40年を超す原子力発電の時代の、終わり
の始まりを予感させます。しかし、日本の核武装を望む人たちは、潜在
的な能力を手放すことに黙ってはいないでしょう。彼らは政治家への強
いパイプがあります。いずれ巻き返しを図ってくるでしょう。中国電力
も中止するとは言っていません。

 30年ちかくに及ぶ祝島、その人たちを応援する人々のたたかいにより、
上関原発は陸域で造成工事に一部着手しただけです。海は守られています。
巻き返しさせない世論をつくりましょう。

折しも、福島第一原発での事故は過酷な形で進行中です。ひとたびこの
ような事故が起これば閉鎖水域・瀬戸内海は一溜まりもありません。

 以上の趣旨で私たちは「原発いらないの声」を高めるべく、このような
企画をいたしました。以下のような素案での掲載を考えております。
ご検討の程よろしくお願いいたします。

【タイトル(案)】
 「世界の宝 周防灘を守ろう」
 「瀬戸内海に原発はいらない」
 「計画敷地5キロにM7.7の活断層が」

【内容(案)】
 周防灘説明文、地図、生物相、植物相、賛同者名

【体裁】5段抜き全面 朝日新聞 山口県全域(発行部数約18万部)

【掲載予定日】
 5月6日世界環境デー  
 8月6日,9日原爆記念日 
 10月26日「原子力の日」
 先ずは 4月26日「チェルノブイリ」の日の掲載です

【賛同金】1口 1,000円(何口でも可)

【振込先】郵便振替( 取扱郵便局名:須々万郵便局 )
 口座番号: 01320-6-68010
 口座名 : 周防灘の自然を守る意見広告の会

*新聞紙上に名前が出せない方はその旨明記してください

【世話係】山田誠 メールアドレス m.yamada●kvision.ne.jp
    FAX 0833-91-0696(山田誠宛て)

【問合せ先】武重登美子 TEL・FAX 0820-22-0071
      〒742-0000 柳井市姫田2982-1


───────────────────────────────
◆ 署名のお願い ◆
───────────────────────────────

◎「MOMS&CHILSREN RESCUE FUKUSHIMA」
http://die-alive.com/mcrf/mcrf.html

MOMS&CHILSREN RESCUE FUKUSHIMAは、高岸春幸と平野大輔という個人が、
福島の妊婦さんと乳幼児が30km圏から遠方に避難することを強く願い、
個人レベルでも声をあげて行動しようというプロジェクトです。
賛同していただいた方から署名を集め、しかるべき場所に届けます。
是非、署名にご協力ください。

◆署名用紙のダウンロード先↓
http://die-alive.com/syomei.pdf

◆提出先予定
・衆議院議員会館を通じ、管総理に直接届ける
・社民党、福島みずほ氏に届ける
[PR]

by books131 | 2011-04-19 11:41 | イベント転載