「終焉に向かう原子力」第11回

  ★ 会 場 変 更 しましたのでご注意ください★

      「終焉に向かう原子力」第11回

       チェルノブイリ原発事故25周年

     東海地震の前に浜岡原発を停止させよう
       福島原発震災をくりかえすな

■浜岡原発現地報告 (13:00~)
 ・伊藤実氏  (浜岡原発を考える会・代表)
 ・生方卓氏  (明治大学教員)
 ・内藤新吾氏 (日本福音ルーテル掛川・菊川教会牧師)

■講演 (14:20~)
 ・小出裕章氏 (京都大学原子炉実験所)
   「悲惨を極める原子力発電所事故」               
 
 ・広瀬隆氏 (作家、ジャーナリスト)
  「原子炉時限爆弾――年々迫る東海大地震と、浜岡原発の危機」

■日時: 2011年4月29日(金) 13:00~17:00(開場12:30)

■場所【変更しました】:
      明治大学アカデミーコモン内 アカデミーホール

■交通:
 JR中央線・総武線、東京メトロ丸ノ内線/御茶ノ水駅 下車徒歩3分
 東京メトロ千代田線/新御茶ノ水駅 下車徒歩5分
 都営地下鉄三田線・新宿線、東京メトロ半蔵門線/神保町駅 下車徒歩5分

■地図:  明治大学への行き方
   http://www.meiji.ac.jp/koho/campus_guide/suruga/access.html

■参加費: 1000円 (予約不要)

■主催: 「終焉に向かう原子力」実行委員会       
     浜岡アクション
       (東海地震の前に浜岡原発を停止させよう首都圏アクション)
     現代史研究会

■問合せ先: TEL/FAX 03-3739-1368
    携帯  090-9137-2437

------------------------------------------------------------

以下、おまけ情報です。

講師紹介:

小出裕章(こいで ひろあき)
 京都大学原子炉実験所助教。
 1949年東京都生まれ。72年東北大学工学部原子核工学科卒業。74年東北大学大
学院工学研究科原子核工学修了。74年から現職。伊方原発訴訟住民側証人。著書
に『放射能汚染の現実を超えて』、『隠される原子力 核の真実』、共著に『原
子力と共存できるか』など。
小出氏の発言をまとめた非公式ブログ: http://hiroakikoide.wordpress.com/
『隠される原子力』小出さんの山口県柳井での講演映像(3月20日):
http://www.youtube.com/watch?v=4gFxKiOGSDk&feature=player_embedded


広瀬隆氏 (ひろせ たかし)
 作家、ジャーナリスト
 1943年東京都生まれ。早稲田大学理工学部卒業。
 著書に『東京に原発を!』『ジョン・ウェインはなぜ死んだか』『危険な話
チェルノブイリと日本の運命』『眠れない話 刻々と迫りくる日本の大事故』
『赤い楯―ロスチャイルドの謎』『原子炉時限爆弾 大地震におびえる日本列島』
等多数
『広瀬隆さんが怒りの講演~「福島原発事故と放射能汚染」』3日26日講演映像
  http://www.ustream.tv/recorded/13570192
[PR]

by books131 | 2011-04-13 11:51 | イベント転載