ニカラグア:私たちの声を聞いてください!オンラインアクション

ニカラグア:私たちの声を聞いてください!オンラインアクション
------------------------------------------------------------

ニカラグアでは、強かんと性的虐待が深刻な問題となっています。犠牲者の多くは若い女性と少女です。 1998年から2008年の間に報告された強かん事件のうち、3分の2は17歳以下の少女が被害者でした。さらに、そのうちの約半分は、14歳あるいはそれ以下の年齢でした。

多くの証拠があり、重大な問題であるにも関わらず、政府はいまだにこの事態に取り組んではいません。ニカラグアには、少女に対する性暴力を防止したり、若い被害者を保護したり、司法制度を利用し、賠償を受けることを保証する、といった国としての政策がありません。

性的虐待を防止し、被害者を保護し、被害に対する公正な裁判と賠償を保障するための政策をニカラグア政府が推進するよう、アクションに協力してください。


◆上記の詳細は下記サイトでご覧ください。
http://www.amnesty.or.jp/modules/wfsection/article.php?articleid=3726&mm=2

◆アクションはこちらから(アクションページへ)
http://www.amnesty.or.jp/modules/bmsurvey/survey.php?name=webpetition_nicaragua2011&mm=2


------------------------------------------------------------
イエメン:これ以上の弾圧を止めるために
------------------------------------------------------------

政治改革を求めるイエメンで、政府による激しい弾圧が続き、多くの市民が殺され、傷ついています。2月から4月1日までに94人の死亡が報告されており、4月に入っても死者の数は増え続けています。しかしイエメン政府は、こうした事態に対して何ら責任を果たそうとしていません。

アムネスティ・インターナショナル国際事務局(ロンドン)は4月6日からオンライン署名を開始しました。イエメン政府を動かすために、日本からもぜひ参加してください。
※このアクションは、4月18日(月)終了予定です。


◆上記の詳細、アクションは下記サイトでご覧ください。
http://www.amnesty.or.jp/modules/wfsection/article.php?articleid=3811&mm=2
[PR]

by books131 | 2011-04-08 15:44 | イベント転載