ARTS FIELD TOKYO「アートプロジェクトを伝えるために」2

2/1 19:15~20:45
ARTS FIELD TOKYO「アートプロジェクトを伝えるために」2

12/3 14:00~16:00
Tokyo Art Research Lab 熊倉純子ゼミ公開講座
日本型アートプロジェクトの歴史と現在 1990-2010
第6回 格差社会とアートプロジェクト(雨森信×河本一満)

12/4-5 12:00~16:00
KOTOBUKIクリエイティブアクション
寿合宿プレゼンツイベント「寿うずまき」
山本薫子ツアー(12/4 11:00~)、雨森信特別ツアー(12/4 15:00~)

12/6 19:00~21:00
Tokyo Art Reseach Lab「世界の現場から Talk & Cast」
ゲスト:大巻伸嗣

====================================================================

ARTS FIELD TOKYO「アートプロジェクトを伝えるために」2

--------------------------------------------------------------------

いわゆる「展覧会」という形式で見ることのできるアート作品がその場に
足を運び人に見てもらわないと成立しないように、「アートプロジェクト」
という言葉で括られるような新たなスタイルのアート作品やプロジェクトを
本当の意味で成立させる、すなわち「伝える」ためにはどのような心構えを
しておく必要があるしょうか?

広報活動、現場における運営方法からドキュメントまで、例に習うばかり
ではなく自ら考え、創りだす必要性があるはずです。

第1回では、講師が関わった事例を中心に紹介するレクチャーを行いました。
第2回では、プロデュース側の立場からだけではなく、アーティストの立場
から表現としての視点を検討しながら、参加受講者から持ち寄られた事例に
ついてディスカッションの時間を多くとりながら進行予定です。

ディスカッションで取り上げたい事例(ご自身のプロジェクトなど)のある
方は、内容が分かる企画書等の資料をご持参ください。

詳細、申込はこちらから
http://artsfield.jp/lecture/000115.html

[日程]
第1回 2010年11月17日(水)19:15-20:45 ※終了
第2回 2010年12月1日(水)19:15-20:45 ※第2回のみの受講も可

[予定紹介事例(第2回)]
・KOTOBUKIクリエイティブアクション(2008- )
・アーティスト・イン・児童館(2008- )
・フェスティバル/トーキョー「個室都市 東京」(2009)
・Nadegata Instant Party「24 OUR TELEVISION」(2010)

[受講料]
各回3,000円(全2回一括受講費:5,400円)
※「ベーシックアートコース」にて、全回を1割引にて受講可能
※3331 Arts Chiyoda 内で割引券配布中

====================================================================

Tokyo Art Research Lab 熊倉純子ゼミ公開講座
「日本型アートプロジェクトの歴史と現在 1990-2010」

第6回 格差社会とアートプロジェクト
― 表現活動は、社会問題にどのように絡んでゆくことが可能なのか。―

--------------------------------------------------------------------

日本各地でさまざまな形で開催され進化してきたアートプロジェクトの変遷
を概観し、いくつかの方向性を抽出しつつそれぞれの目的や開催形態、社会
との相互作用について分析を試みるこの講座。毎回複数のプロジェクトから
主催者をゲストに招き、ディスカッション形式で沿革を伺いながら重要な
ポイントを掘り下げて、比較分析を行っています。

第6回は大阪の西成と横浜の寿町という、特殊なエリアを舞台としたアート
プロジェクトを取り上げます。寿町の話に関しては、私も加わる予定です。

ゲスト:雨森信(Breaker Project)、河本一満(KOTOBUKIクリエイティブ
アクション)
コーディネーター:熊倉純子(東京芸術大学音楽学部音楽環境創造科 教授)

詳細、申込はこちらから
http://www.bh-project.jp/artpoint/app/open01-01.html

[日時] 2010年12月3日(金)14:00~16:00
[会場] Tokyo Artpoint Project Room
(東京都千代田区外神田6-11-14 3331 Arts Chiyoda 3F)
[定員] 40名程度
[受講料] 無料
※事前申込制
※定員に達した場合はお断りする場合がございます。

主催:東京都、東京文化発信プロジェクト室(公益財団法人東京都歴史文化
財団)、アートプロジェクト研究会




KOTOBUKIクリエイティブアクション
寿合宿プレゼンツイベント「寿うずまき」
山本薫子ツアー、雨森信特別ツアー

--------------------------------------------------------------------

2008年にはじめて寿町を訪れ、継続的にまちと関わりながら活動を続けてい
るアーティスト・浦田琴恵により2010年に始動した「寿合宿」。11月26日か
ら12月6日にかけて展開する秋合宿では、12月4日、5日に2DAYS SHOWを開催
します。(メインメンバー:浦田琴恵、加藤笑平、幸田千依、竹之下亮、
平魚泳、ユミソン)

詳細、活動状況はこちらから
http://kbtogether.exblog.jp/

ツアー、トークの詳細、事前申込はこちらから
http://arttour.exblog.jp/

[日時] 2010年12月4日(土)~5日(日)12:00~16:00
※一部ツアーは11:00から
[会場] 寿町総合労働福祉会館 広場 ※通称:センター
(神奈川県横浜市中区寿町4-14)
[プログラム内容]
寿スープ!!!!、寿合宿成果発表、パフォーマンス、ダンス、詩の朗読、歌、
絵の展示、ツアー/トークなど

・パフォーマンス(出演順)
平魚泳、竹之下亮、竹村正人、加藤笑平、プロジェクト大山(古家優里)
黒田オサム、大藪勝彦

・展示
加藤笑平/ドヤ、幸田千依/ポルトギャラリー

・展示ブース
幸田千依、ユミソン、Coppi、劇団☆死期
遠藤一郎(4日のみ:未来カフェ)

・ツアー/トーク
山本薫子ツアー 12/4(土) 11:00~ ※要事前申込
雨森信特別ツアー 12/4(土) 15:00~(17:00よりトーク)※要事前申込
スタッフツアー 12/5(日) 15:00~ ※当日会場で受付

★運営スタッフ募集★
当日のイベント運営を手伝っていただけるボランティアスタッフを募集
しています。氏名、電話番号、ボランティア可能な日時を明記の上、
info@creativeaction.jp までお問い合わせください。

主催:寿オルタナティブ・ネットワーク
助成:文化・芸術による福武地域振興財団、横浜市先駆的芸術活動助成
プロデュース:浦田琴恵

====================================================================

Tokyo Art Reseach Lab「世界の現場から Talk & Cast」
Vol.6 大巻伸嗣 in シンガポール

--------------------------------------------------------------------

アーティストやアートマネージャーをゲストに招き、海外でのさまざまな
アートプロジェクトの現場体験を紹介。世界の様々な社会状況やアートプロ
ジェクトの最新事例を知るプログラムです。トークの様子は音声にて公開
収録、インターネット上でポッドキャスト配信するシリーズ。

第6回に大巻伸嗣氏を招き、公開収録を行います!

大巻伸嗣は、ホワイトキューブから公共空間まで、多様な場において繊細
かつ大胆なインスタレーション作品を制作しているアーティストです。

今回は、9月にシンガポールの美術大学にて10日間のワークショップやセミ
ナーからプロジェクトを立ち上げた「TOROPICAL LAB 4」における体験や
「アジアパシフィック・トリエンナーレ2009」における子ども向けプログ
ラム「KidsAPT」、「瀬戸内国際芸術祭」における作品など近年の活動に
ついてうかがいます。

詳細はこちらから
http://www.bh-project.jp/artpoint/app/talkcast06-01.html

[日時] 2010年12月6日(月) 18:45開場 19:00~21:00
[会場] Tokyo Artpoint Project Room 302
(東京都千代田区外神田6-11-14 [3331Arts Chiyoda 3F])
[参加費] 無料 ※申し込み不要(先着40名)
[ゲスト] 大巻 伸嗣(アーティスト)
[ホスト] 森 司(東京アートポイント計画 ディレクター)

主催:東京都、東京文化発信プロジェクト室(公益財団法人東京都歴史文化
財団)

====================================================================

三瀬夏之介×泉太郎対談トークショー(知人の企画イベントです)

--------------------------------------------------------------------

BankART1929の講座「アートの綴り方」から派生した、福住廉が編集長を務
めるフリーペーパー「HAMArt!」(ハマート)では、大巻伸嗣さんや鴻池
朋子さんなど気鋭のアーティストへのインタビュー記事を掲載しながら、
これまでに4号発行してきました。
来春に発行を予定しているHAMArt!vol.5 では、巻頭インタビューとして、
現在活躍が目覚ましい三瀬夏之介さんと泉太郎さんの対談記事を予定してい
ます。
今回はその収録を兼ねた公開対談を催します。
奈良県出身という以外、まったく接点のないお2人が、いったいどんな絡み
を見せるのか。
幸福な化学反応か、あるいはガチンコ対決か。
商業誌ではありえないこの組み合わせ、ぜひお楽しみください。

[日時] 2010年11月30日(火)19:30~21:00
[会場] BankART Studio NYK 1F Miniギャラリー
(横浜市中区海岸通3-9)TEL:045-663-2812 http://www.bankart1929.com/
[料金] 1,000円(1ドリンク付)
[定員] 80名(要予約) 
[申込み方法] お名前、ご連絡先、申し込み人数、2人に質問したいことが
あれば明記の上、メールにて送付
※申込みは先着順とさせていただきます。定員に達し次第、締め切らせて
いただきます。

主催:HAMArt!編集部
申込み・問合せ:hamart10intv@gmail.com (担当:高木/福住)
協力:BankART1929
[PR]

by books131 | 2010-11-29 21:59 | イベント転載