「第2回日韓社会的企業セミナー」のご案内

「第2回日韓社会的企業セミナー」のご案内
◆セミナー開催の趣旨
ヨーロッパで1990年代初頭から始まった社会的協同組合、社会的企業の流れは
、今、アジア、世界へと拡がりつつあります。韓国では、2007年から「社会的企
業育成法」が施行され、低所得者・障害者・高齢者・性売買被害者など、脆弱階
層が労働参加する、もしくはその人達へのサービスを行う事業所が300近く新たに
生まれました。
昨年11月、ソウルで開催された第1回セミナーでは熱気にあふれ、課題を明ら
かにするものでした。そして今年、第2回セミナーを日本(大阪・東京)で開催
し、韓国から60名以上が参加を予定しています。
日本では、障害者自立支援法の廃止および国連・障害者権利条約批准にともな
う障害者制度改革の機会を迎えています。私たちはこの機に、競争的労働市場と
は異なる、協働の労働機会をつくりだす「社会的事業所促進法」の制定を提起し
ています。これは、障害者だけでなく、ホームレス・ニート・引きこもりの人・
シングルマザー・薬物アルコール依存者など、社会的排除にあう人が労働参加す
る事業体をつくろうとするものです。
今セミナーでは、社会的排除をなくして、社会的事業所(企業)をすすめるべ
く、日韓の交流を深めていきます。

◆日 時
2010年11月20日(土)14:00~17:30(受付は13:00より)※ 懇親会18:00~
2010年11月21日(日)10:00~15:30(受付は 9:30より)

◆会 場
大阪市立大学 杉本キャンパス(大阪市住吉区杉本3-3-138)
※ アクセス:JR阪和線「杉本町(大阪市立大学前)駅」下車、徒歩約5分
地下鉄御堂筋線「あびこ駅」下車、4号出口より徒歩20分
http://www.osaka-cu.ac.jp/info/commons/access-sugimoto.html

20日 全体会/学術情報総合センター10階ホール
懇親会/高原記念館 学友会ホール
21日 分科会/学内4ヶ所各会場(※各会場はプログラム内に記載)

◆参加費
1,000円(資料代) 

◆プログラム
《20日》
14:00~  基調報告
日本側:斉藤縣三(共同連)
韓国側:キム・ジョンヨル(韓国障碍友権益問題研究所)
15:00~  全体報告
日本側:福原宏幸(大阪市立大学教授)
韓国側:チャン・ウォンボン(聖公会大学研究教授)
18:00~  懇親会 ※別途参加費3,000円

《21日》 10:00~15:30 ※参加受付は高原記念館学友会ホール
=分科会テーマ=
「社会的排除をなくし、社会的事業所(企業)をすすめる日韓の交流」

○第1分科会:社会的事業所における障害者の労働参加
・会 場/高原記念館 学友会ホール
・報告者/韓国側:キム・チョンヨル(韓国障碍友権益問題研究所)
日本側:丸尾 亮好(エルチャレンジ)
白杉 滋朗(共同連)
・司 会/花田 昌朗(熊本学園大学教授・障害者労働研究会)

○第2分科会:社会的事業所法制化の課題と問題点
・会 場/法学部棟10F会議室
・報告者/韓国側:イ・ウネ(seeds常任理事)
チャン・ウォンボン(聖公会大学校研究教授)
日本側:斉藤 縣三(共同連)
・司 会/柏井 宏之(共生型経済推進フォーラム)

○第3分科会:社会的排除をなくす様々な取組み
・会 場/法学部棟6F会議室
・報告者/韓国側:チャン・トンヨル(ハルケ・イラヌン財団)
日本側:山田 實(釜ヶ崎支援機構)
新居 良(豊能障害者労働センター)
・司 会/永田 千砂(共生型経済推進フォーラム)

○第4分科会:社会的排除をなくす支援のあり方
・会 場/経済学部棟2F会議室
・報告者/韓国側:イム・スチョル(韓国障碍友権益問題研究所)
ムン・ボギョン(前社会投資支援財団事務局長)
日本側:沖野 充彦(大阪希望館)
法橋 聡(近畿ろうきん地域共生推進室)
・司 会/尾崎 力(共生型経済推進フォーラム)

◆主催団体
共同連・韓国障碍友権益問題研究所・共生型経済推進フォーラム
日韓社会的企業セミナー東京実行委員会

◆共催団体
大阪市立大学都市研究プラザ・近畿労働金庫地域共生推進室
京都大学GCOE「親密圏と公共圏の再編成をめざすアジア拠点」・大竹財団






◆問い合わせ先・お申し込み先 ※「参加申込書」は下段に掲載
共生型経済推進フォーラム
TEL・FAX:072-725-0244(ちまちま工房)
e-mail:kiranaiwakenai@yahoo.co.jp

《東京での開催情報》
11月22日(月)
午前中 荒川フィールドワーク~日韓研究者との意見交換
14:00~17:00 フォーラム「自治体から排除を無くし就労創りの条例を」
※ 会場:東京都庁会議棟 第2会議室
11月23日(祝)
10:00~16:30 フォーラム「排除にあう当事者の声と就労支援の仕組み」
※ 会場:オリンピック記念青少年総合センター
11月24日(火)
12:00~14:00 国会議員と当事者、日韓研究者との意見交換
※ 会場:衆議院第1議員会館 国際会議室
※連絡先:日韓社会的企業セミナー東京実行委員会
ワーカーズ・コレクティブ ネットワーク ジャパン(WNJ)
TEL 03-3325-3720 メール wnj_office@wnj.gr.jp



=========== 参 加 申 込 書 ============
※下記の情報は、本セミナー、及び、今後の活動案内をお送りすることにのみ使
用します
①お名前
②所属団体
③11月20日全体会          参加・不参加
④11月20日懇親会(参加費3,000円) 参加・不参加
⑤11月21日お弁当(代金  500円) 必要・不要
⑥希望分科会
⑦住所
⑧TEL・FAX
⑨メールアドレス
[PR]

by books131 | 2010-11-13 22:57 | イベント転載