神戸映画資料館じょうほう

・11月13日(土)・14日(日)16:50
GEIDAI-ANIMATION 01 + in KOBE
2008年4月、東京藝術大学大学院映像研究科に新設されたアニメーション専攻。その第一期生の修了制作作品を一挙上映します。
すでに、ザグレブ・オタワの4大アニメーションフェスティバルにて、最優秀学校賞を獲得するなど活躍中。

13日(土)上映後にトーク
大見明子(『収集家の散歩』)、北村愛子(『服を着るまで』)

上映プログラム
http://kobe-eiga.net/program/2010/11/#a001232

ぜひ、サイトで画像をごらんください。


・11月13日(土)・14日(日)
アニメーション発掘
最近復元された大藤信郎と政岡憲三の2作品を含む日本の1920~30年代のアニメーションを一挙上映。13日には10月の人形アニメーション上映の続きとして持永只仁の日米合作アニメを上映。14日には珍しい作品を参考覆面上映。

【主な上映作品】
「春の唄」(1931/4分/35mm)大藤信郎
「ターチャンの海底旅行」(1935/7分/35mm)政岡憲三
「茶釜音頭」(1934/10分/35mm)政岡憲三

「ウィリー・マックビーンの冒険」
(日米合作/1963/92分/16mm/日本語字幕無し)
演出:持永只仁、浅野竜麿

上映プログラム
http://kobe-eiga.net/program/2010/11/#a001234


■■■■■■■■■■
お知らせ
■■■■■■■■■■

・12月、1月の上映プログラム続々決定
http://www.kobe-eiga.net/program/2010/12/
*最新ドキュメンタリー『442日系部隊 アメリカ史上最強の陸軍』
*初期の鈴木卓爾 誰も寝てはならぬ上映会(調整中)
*オムニバス『オボエテイル』
*ペドロ・コスタ新作『何も変えてはならない』
*ペドロ・コスタ特集
*タカシ時間Vol.8
*初笑い時代劇大会
[PR]

by books131 | 2010-11-10 16:12 | イベント転載