釜ヶ崎のまち再生フォーラム

秋のハイキングのご案内
釜ヶ崎のまち再生フォーラム

=========================================================================================== 
つながり発見・歴史街道歩き
~今回は紀州街道・泉大津篇~
私たちの街を貫く紀州街道のさらなる南に、古(いにしえ)の街並みがまだこんなに保存されているなんて・・・。ご存知でない? もったいない! いっしょに歩きましょう。
===========================================================================================

昨秋から主催者を3団体共催としています。そうして、西成労働福祉センターが実施していた「歴史発見ウォーク」の参加者も引き受けるために、現役労働者層にも広く呼びかけています。(今月号の『センターだより』にも掲載されています)

主催:釜ヶ崎のまち再生フォーラム・西成市民館・大阪市立大学西成プラザ
日時:2010年11月3日(水曜日・祝日)
集合:午前9:00に南海新今宮駅(JR連絡口)
→午前10:00南海泉大津駅(西出口)に第2次集合(直接ここへ来ても可の意味) 

コース:南海「泉大津」駅⇒横山家住宅(泉大津最大級の庄屋屋敷)⇒浜街道⇒のこぎりホール⇒南溟寺(なんめいじ)(ふすま絵が見もの)⇒ロシア兵墓地⇒田中本陣
<以上の途中で昼食>
⇒南海「北助松」(きたすけまつ)駅で解散(午後2:30頃か) 
雨天:中止。天候があいまいな場合、午前9:00に南海新今宮駅改札口(集合場所)で決定します。9:00以降なら携帯電話での問い合わせも可。
所要時間:(昼食時間を除き)歩く時間は3時間程度
案内人:川浪 剛さん(かわなみ・たけしさん。浄土真宗大谷派の楽しいお坊さん)
参加費:解散場所からの片道電車賃400円程度
(行きの電車賃は再生フォーラムが補助します)
参加申し込み&お問い合わせ:釜ヶ崎のまち再生フォーラム(ありむら)まで

携帯電話:090-8448-0315
Fax:06-6635-2699

お問い合わせだけなら西成市民館でも可(06-6633-7200)

◆◇補足・・・紀州街道よりさらに海側をはしる通称 浜街道。そこは、工場を象徴するのこぎり屋根や虫籠窓(むしこまど)、鍾馗(しょうき)様が鎮座する屋根飾りなど貴重な建築様式があちらこちに見られ、歴史的伝統建造物群と毛布発祥の地として住工が混在する一種独特な歴史的景観をかもし出す街なみです。また北上して行く松ノ浜は、昭和初期には南・浜寺とも呼ばれ、松林が続く白砂青松の海岸沿いの地域として海水浴客で賑わい、大阪の避暑地として別荘など邸宅が立ち並んでいました。
[PR]

by books131 | 2010-10-28 13:50 | イベント転載